• このエントリーをはてなブックマークに追加
2018年10月09日 15:54

世界文化遺産登録の国史跡「原城跡」を勝手に改造!~南島原市長が謝罪

関係者に激震!

▲原城跡

 世界文化遺産に登録された「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」の構成資産である国史跡「原城跡」の一部を無断で改造した件で、5日、松本政博南島原市長が関係者に謝罪していたことがわかった。

 今年5月、南島原市は、「原城跡」の二の丸の約300m2を工事用車両の資材積み替え場にするために砂利を敷き、以後、観光客が駐車場として利用していた。

 5日朝、西日本新聞がこの実態をスクープ。報道を受けて、同日午後に開催された長崎県の世界遺産保存活用協議会の冒頭で松本市長は謝罪。同協議会の会長である中村法道長崎県知事は、南島原市の法令順守の不備を注意した。

 国史跡である「原城跡」は、文化財保護法に基づき、現状変更を行う場合、文化庁に許可を申請しなければならなかった。もっとも申請されたからといって、容易に許可が下りることはなかった。世界文化遺産の登録の可否を審議する直前に、構成資産の一部を改造することになるからだ。

 「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」は、推薦内容の不備から、16年に日本政府の推薦が一度取り下げられ、構成資産を再検討し、今年7月の登録に至った難産の経緯もある。南島原市の無断改造を知って憤慨する関係者は少なくはないだろう。

 「原城跡」は、島原の乱(島原・天草一揆)の主戦場跡であり、キリシタンが潜伏するきっかけとなった重要な史跡。審査前に地元行政によって無断改造されていたとなれば、日本政府の推薦自体にも疑問符が付く。

 現在も楽観視できる状況ではない。登録された世界遺産が形状を変えたために抹消されたケースがある。関係者の頭をよぎったのはドイツの「ドレスデン・エルゲ渓谷」。世界文化遺産は、景観の維持が義務付けられており、登録後、新しい橋が架けられたドレスデン・エルベ渓谷は、2009年に登録を抹消された。

 文化庁の担当者は、「早急に復旧するため、世界文化遺産の登録抹消には影響しない」と話す。しかし、意味もわからず、世界遺産かつ国史跡の一部に砂利を敷くような地元行政が、現状の回復を想定した準備をしているはずがない。本当に“元通り”となるかは甚だ疑問だ。

【山下 康太】

キーワードタグ:長崎  ※記事へのご意見はこちら
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

トップニュース

2020年07月08日 13:00

【株主総会血風録1】大戸屋ホールディングス~買収を仕掛けたコロワイドが戦わずして“戦線放棄”の奇々怪々(中)NEW!

 そもそもの発端は、2015年7月大戸屋を実質的に創業した三森久実会長(当時)が57歳で死去したことだ。経営権をめぐり、久実氏の従兄弟にあたる経営陣と、久実氏の妻と息...

2020年07月08日 12:00

西日本・カンボジア友好協会の事務局業務委託先変更NEW!

 西日本・カンボジア友好協会(小林専司会長、法人会員数107団体・企業)は、新型コロナウイルスの感染拡大などにより、事務局の委託先を変更する...

2020年07月08日 11:44

中国北部でペスト感染者を確認NEW!

 中国北部・内モンゴル自治区バヤンノール市で現地の牧畜民の男性1名が腺ペストに感染していることが確認された...

2020年07月08日 11:14

九州豪雨による死者が56名に、鉄橋の崩落、停電、通信障害NEW!

 7月7日時点での九州豪雨による被災の主な状況は以下の通り...

2020年07月08日 10:55

糸島市、避難勧告を解除NEW!

 糸島市は8日午前9時、第3回災害対策本部会議を開催し、発令していた避難勧告の解除を決定した...

2020年07月08日 10:50

【九州南部豪雨】スーパー各店舗に影響 支援物資も届くNEW!

 梅雨前線の停滞による九州南部を中心とした豪雨の影響で、スーパーマーケットなど小売店舗で影響が出ている(7月7日時点)...

2020年07月08日 10:24

九州豪雨による救援要請を613件受付~JAF九州NEW!

 7月7日、日本自動車連盟(JAF)九州本部は、3日夜からの九州の豪雨によるロードサービス救援要請を613件受け付けたと発表した...

2020年07月08日 07:00

「おもしろいファースト」で取り組む 糸島のまちづくり

 いとしまちカンパニー(同)は、糸島市の活性化に取り組む西日本新聞グループ協力のもと、「オモシロイ」を楽しむ会社として2019年2月に設立...

2020年07月08日 07:00

働く場所への脱皮を図る唐津市~「唐津コスメティック構想」実現に向けて(前)

 JR筑肥線・唐津駅周辺エリアの住まう場所としての評価はどうか...

2020年07月08日 07:00

変貌しつつある大阪港~アフターコロナ時代の万博を 実現できるか?(1)

 2025年4月13日から半年間、面積約390ha(造成中)の人工島「夢洲(ゆめしま)」で、(公社)2025年日本国際博覧会協会主催の下、「2025年日本国際博覧会」...

pagetop