• このエントリーをはてなブックマークに追加
2018年11月06日 10:10

まちかど風景・西区~クリニックとマンション まちかど風景 

 福岡市西区田尻、202号線と九州大学・伊都キャンパスを結ぶ「学園通線」沿いに、2019年4月、「しまだ歯科クリニック」が開院予定となっている。

しまだ歯科クリニック建設予定地

 (株)かねやす元岡店のすぐ側でもある建設予定地には「砂山(地鎮祭の『鍬入れの儀』で使うもの)」が出来上がっており、通学でそばを行き来する九大生が物珍しそうに眺めていた。
 開発区域の面積は437.58m2で、施工を(株)オンワードクリエイティブセンター(本社:東京都中央区)が手がける。

 ところ変わって、福岡市西区小戸4丁目。福岡市地下鉄空港線「姪浜駅」から徒歩約14分、(株)成斗工務店の本社向かいでは西日本鉄道㈱が手がける「サンリヤン小戸」が建設中だ。
 サンリヤン小戸は、RC造地上12階建て、延床面積7,635.32m2の全82戸。全邸南向きで日あたりは良好。予定販売価格は3LDKで2,700万円~、4LDKで3,200万円~となっている。平置き82台分の駐車場のほか、トランクルームやプライベートガーデンも整備されている。
 交通アクセスは先述の通りで、少し距離があるように感じられるが、自転車なら最寄り駅の「姪浜駅」まで10分圏内であり、途中には多数商業施設があることから日用品の購入に不便はない。自転車で10分程度の場所にある海辺の公園「小戸公園」の存在もあり、ファミリー層には嬉しい立地ではないだろうか。

 設計を(株)ATOM建築設計室が、施工を(株)松本組が手がけ、2019年3月上旬頃竣工の予定となっている。

建設中のサンリヤン小戸

【代 源太朗】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

トップニュース

2018年12月18日 16:34
NEW!

JR九州、唐津線でイルミネーション列車を運行

  車内の装飾(イメージ)  JR九州は17日、唐津線の沿線で22日から24日の3日間「イルミネーション列車」を運行すると発表した。 ...

2018年12月18日 16:23
NEW!

【JR九州列車運行状況】異音を感知~ダイヤの乱れ発生

   JR九州によると18日午後2時48分に鹿児島本線鳥栖~肥前旭を走行中の上り列車で異音を感知したため、乗務員による確認が行われた。その影響で午後4時15分現在、以...

2018年12月18日 15:32
NEW!

検察の冒険「日産ゴーン事件」(15)

  青沼隆郎の法律講座 第20回 検察完全敗訴論 (1)度外れた検察御用達報道  金融商品取引法(以下金商法)第197条の罪を俗称的に表...

2018年12月18日 15:14
NEW!

上野動物園のパンダ「シャンシャン」展示中止~展示再開の予定なし

   上野動物園は18日、ジャイアントパンダ「シャンシャン」の展示を終日中止すると発表した。現時点で展示再開の予定はないという。  上野動物園の公式ツイッタ...

2018年12月18日 14:13

来年4月の長崎市長選に向けて現職の多選批判が噴出

  地元紙に掲載された意見広告  来年4月14日告示、同21日に投開票が行われる長崎市長選をめぐり、四選を目指す現職・田上富久氏の多選批判が起...

2018年12月18日 11:11

福岡市WF地区再整備に400億円、事業者公募へ

  ロープウエーは10年以内に導入?  福岡市は、博多港ウォーターフロント(WF)地区の再整備事業で建設・運営を担当する事業者を2021年までに決定する方...

2018年12月18日 10:58

「仮想通貨」から「暗号資産」へ 金融庁が呼称変更へ

   金融庁はビットコインに代表される「仮想通貨」の呼称を「暗号資産」へ変更する方針だ。有識者で構成する「仮想通貨交換業等に関する研究会」の報告書案を、12月14日...

2018年12月18日 10:21

アパマンが「お詫びとお知らせ」を発表~札幌市豊平区爆発事故

   アパマン(株)は18日、16日午後8時半ごろ札幌市豊平区の「アパマンショップ平岸駅前店」で起きた爆発事故についての「お詫びとお知らせ」を発表した。 ...

2018年12月18日 09:46

新生マミーズがスタート 社長に菊池大黒天専務

   旧(株)マミーズの22店を継承し新「マミーズ(株)」が12月1日からスタートした。新会社は資本金1,000万円で、大黒天の100%出資。代表取締役に大賀昭司大黒...

2018年12月18日 09:39

【シシリー島便り】「Gibellina」を訪れて

   シシリーにきて10年以上が経った。毎年夏、日本の実家へ帰る度に、両親が少しずつ老いていく姿を見ると心が痛む。今年の夏は母が手術を行った。また、祖母が亡くなり、...

pagetop