わらび座ミュージカル「ジパング青春記」特設ページ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2019年11月22日 09:52

美談の裏で─ライオンズクラブ337-A地区と朝倉災害支援─(5) 輝けるライオンズパーソン 

337-A地区の登場

 公益財団法人朝倉青年会議所の有志をはじめ、地域の方々の献身的な復旧活動により朝倉市立松末小学校に山積した土砂や流木などが除去された。しかし、予算的な限界があり、同校のすべての施設や設備が改修・改装されたわけではなかった。

 そのひとつに同校体育館の床の改修が挙げられる。前回までの連載で記した通り、地域住民から「閉校・廃校となる松末小学校最後の卒業式は、きれいな床の体育館で開催し、卒業生を送ってあげたい」という機運が高まってきた。しかし、残念なことに朝倉市の予算で床を改修することは、不可能という判断が下った。

 同校をはじめ学校などの教育関連施設は、同市の教育課が実務的なマネジメントを担っている。同市の教育課に取材したところ、「松末小学校体育館の件について、地域の皆さまのお声は、こちらにも届いておりました。心情としては、地域の方々の熱いおもいの通りです。

 しかし、市としては、それに対して予算を投入することは不可能でした。なぜなら、ほかの事案も多数あり、最優先しなければならない復旧工事などがあったのです。当時、現実問題として松末小学校の体育館の床改修より、早急にやらなければならない復旧復興の案件が多数あったのです」という回答を得た。

 同市の力による同校体育館の床改修工事は不可能となったが、地域住民の情熱は冷めることがなかった。「何としても床の改修を実現させたい」という一心だったと聞いている。

 同市は、ブルーシートを敷いて同校卒業式・閉校式を行うことを想定していたが、「それは、あまりにも同校の卒業生と在校生たちが不憫」となり、再考されることとなった。

 そんななか、同市は2017年11月15日付けでライオンズクラブ337-A地区ガバナー(当時)宛に同市市長(当時)の市長印が押印された要望書を提出している。その要望書とは、同校体育館改修の要望である。その内容は、以下の通りである。

 「平成30年(2018年)3月をもって廃校の予定であった松末小学校は、今回の豪雨災害で大きな被害を受けましたが、地域住民の方々が中心となり、損壊を免れた体育館で閉校式及び卒業式を行うことができるよう、復旧に取り組んでこられました。また、地域住民の方々は、来年4月以降も体育館を地域の拠点施設として活用したいと願っており、そのための改修について、ご支援いただけますようお願いします。なお、本市としては、今後、同じような豪雨があったとしても災害が防止されるような河川復旧や砂防対策を河川管理者等に求めているところです。また、建物本体の耐力度についても測る必要があると考えています。将来的なコミュニティ施設としての活用方針については、これから安全性を考慮したうえで今後、地域住民の皆様と協議を行ってまいりたいと考えています」

 LC337-A地区は、同校体育館の床改修工事の支援に向けて動き出す。

(つづく)
【河原 清明】

【美談の裏で─ライオンズクラブ337-A地区と朝倉災害支援】の記事一覧

美談の裏で─ライオンズクラブ337-A地区と朝倉災害支援─(19)
美談の裏で─ライオンズクラブ337-A地区と朝倉災害支援─(18)
美談の裏で─ライオンズクラブ337-A地区と朝倉災害支援─(17)
美談の裏で─ライオンズクラブ337-A地区と朝倉災害支援─(16)
美談の裏で─ライオンズクラブ337-A地区と朝倉災害支援─(15)
美談の裏で─ライオンズクラブ337-A地区と朝倉災害支援─(14)
美談の裏で─ライオンズクラブ337-A地区と朝倉災害支援─(13)
美談の裏で─ライオンズクラブ337-A地区と朝倉災害支援─(12)
美談の裏で─ライオンズクラブ337-A地区と朝倉災害支援─(11)
美談の裏で─ライオンズクラブ337-A地区と朝倉災害支援─(10)
美談の裏で─ライオンズクラブ337-A地区と朝倉災害支援─(9)
美談の裏で─ライオンズクラブ337-A地区と朝倉災害支援─(8)
美談の裏で─ライオンズクラブ337-A地区と朝倉災害支援─(7)
美談の裏で─ライオンズクラブ337-A地区と朝倉災害支援─(6)
美談の裏で─ライオンズクラブ337-A地区と朝倉災害支援─(5)
美談の裏で─ライオンズクラブ337-A地区と朝倉災害支援─(4)
美談の裏で─ライオンズクラブ337-A地区と朝倉災害支援─(3)
美談の裏で─ライオンズクラブ337-A地区と朝倉災害支援─(2)
美談の裏で─ライオンズクラブ337-A地区と朝倉災害支援─(1)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

トップニュース

2019年12月12日 15:12

JAF、雪道での制動距離を検証~走れても止まれないノーマルタイヤNEW!

 日本自動車連盟(JAF)福岡支部は、雪道・凍結路での「ノーマルタイヤやスタッドレスタイヤなどの制動距離」を検証する映像の視聴を呼びかけている。

2019年12月12日 15:06

中国経済新聞に学ぶ~習近平主席 日中関係に関する八つの論断NEW!

 中国国家主席習近平氏は11月25日、第一回中日ハイレベル人的・文化交流対話の東京での開催に書簡で祝辞を寄せた。習主席は「現在、中日関係は持続的に改善されつつある。中...

2019年12月12日 14:16

昭和産業、家庭用小麦粉製品の価格を値下げNEW!

 昭和産業(株)(本社:東京都千代田区、新妻一彦社長)は6日、家庭用小麦粉の製品価格を、2020年2月1日出荷分より1~2%値下げする。

2019年12月12日 14:11

北九州市の建設会社を排除通報 役員が暴力団と密接交際NEW!

 福岡県警は12月9日、北九州市戸畑区の建設会社「(有)木島設備」(木島且三代表)の役員などが暴力団と密接に交際していたとして、公共工事から排除するよう県や福岡市、北...

2019年12月12日 11:18

【業界ウォッチ】中川政七商店NEW!

 商業施設でアパレルの比重が低下し、生活雑貨ショップの存在が高まるなかで、勢いのあるのが「中川政七商店」。2010年11月、京都のファッションビル「ラクエ四条烏丸」に...

2019年12月12日 10:24

(株)スリーエイト 新社長就任NEW!

 高濃度酸素カプセルなどを販売している(株)スリーエイト(福岡市南区)の新社長に山口正人氏が就任した。

2019年12月12日 09:21

「この国を変えるのはみんな」と山本太郎氏、政治変革への参加訴え~さいたまNEW!

 れいわ新選組の山本太郎代表は11日、さいたま市のJR浦和駅前で街頭記者会見を開き、「政治を疑え」と政治主体への監視を促す一方、「この国を変えるのはみんな。ぜひ力を合...

2019年12月12日 07:00

小都市なりといえどもやるべきことはやる “チーム多久市”でタックル&トライ(前)

 多久市は人口2万人弱の地方自治体です。しかし、“小なりといえどもやるべきことをやる”という発想の下、さまざまな課題に果敢にチャレンジしていくことが大事だと考えていま...

2019年12月12日 07:00

俵山トンネルルート全線開通 大詰め迎える阿蘇のインフラ復旧(後)

 新たな橋にラーメン構造を採用した要因の1つに、同じ構造をもつ「阿蘇長陽大橋」が、熊本地震の揺れにも耐えたことが挙げられます。架橋場所を約600mずらしたとはいえ、活...

2019年12月11日 18:01

私服警官に違法な客引きで御用

 福岡県警は12月10日、風営法違反(客引き行為の禁止)の疑いで、久留米市日吉町にあるキャバクラ店「CLUB G(クラブ・ジー)」の経営者ら2人を逮捕した。

pagetop