• このエントリーをはてなブックマークに追加
2019年11月20日 15:56

美談の裏で─ライオンズクラブ337-A地区と朝倉災害支援─(3) 輝けるライオンズパーソン 

地域のおもいに応える朝倉JC

 朝倉市立松末小学校が、土砂や流木などで覆い尽くされ、皆が途方に暮れていたなか、いち早く同校および校内施設などの復旧活動に手を挙げたのが、(公社)朝倉青年会議所(以下朝倉JC)の有志たちだった。

 朝倉JCが発信している当時の記録によると、復旧活動を実施した背景について、「2017年7月5日に発災した九州北部豪雨により、私たちの住む朝倉地域において大規模な自然災害が発生し、甚大な被害が出ました。とくに松末地区の被害は著しく、地区内にある松末小学校には大量の土砂の流入があり、人も立ち寄れない状況です。そんな状況のなか、杷木地区の4つの小学校は今年度(2017年度)で閉校し、新杷木小学校へ統合されます。現時点では松末小学校だけが再開のメドが立っておらず、このままでは小学校の再開はおろか卒業式、閉校式もできない状況です。そんな中、松末小学校の校長先生とお会いした際に、“何とか、この松末小学校で子どもたちに最後の卒業式をさせてあげたい、閉校式をさせてあげたい”と強いお気持ちがあり、松末小学校で卒業式、閉校式が行うことが閉校となる他校のおもいでもあり、朝倉地域の方々のおもいでもあります」と記録されている。

 朝倉JCの幹部に当時について取材したところ、「本当に厳しい現実でした。すでに松末小学校は閉校が決まっており、災害に遭う前まで、小学校でさまざまなイベントなどが開催されていました。そして、翌3月に最後の卒業式、そして閉校式を迎える計画でした。しかし、それらは一瞬にして消え去ってしまいました。校内に積もった土砂や流木は想像を絶する量でした。それでも卒業生・在校生、そして親御さん、教職員、地域の方々が何とかして卒業式と閉校式を行い、生徒たちを次のステージに送り出してあげたいという思いをひしひしと感じました。そのおもいを受け入れ、“では我々JCでできることをやろう”となって、行動に移したのです」と経緯を語った。

 以上の背景から、朝倉JCの有志メンバー54名(参加率100%)による同校の復旧活動が17年9月7日から開始された。土砂や流木などを除去・搬出するための重機や足場など必要な機器や設備などは、すべて朝倉JCが負担した。9月7日から23日までは土砂や流木などの撤去・除去および搬出の活動が行われた。

 第2局面では、土砂撤去後の調査期間を設け、高所箇所の解体工事および復旧工事を実施。第3局面の10月5日~10月14日(10日間)では、朝倉JC有志メンバーと地域の住民および同校PTAの方々、そして松末小学校の子どもたちとで清掃活動を行った。最初に実施された重機などによる除去活動で、搬出できなかった土砂や流木などを人力で搬出し、高圧洗浄機で汚れた個所を洗浄、水切り、ふき取りを全員で行った。

 最後の第4局面の10月16日~10月22日(7日間)は、階段作成・壁破損部・窓塞ぎが行われた。この間に要した復旧活動のコストは、すべて朝倉JCが負担している。地域住民からは「本当にありがたい復旧活動でした。地域が復興に向けて前向きになるきっかけとなりました。朝倉JCの有志の皆さまには心より感謝しております」など、感謝の声が多数聞かれた。

【河原 清明】
(つづく)

【美談の裏で─ライオンズクラブ337-A地区と朝倉災害支援】の記事一覧

美談の裏で─ライオンズクラブ337-A地区と朝倉災害支援─(19)
美談の裏で─ライオンズクラブ337-A地区と朝倉災害支援─(18)
美談の裏で─ライオンズクラブ337-A地区と朝倉災害支援─(17)
美談の裏で─ライオンズクラブ337-A地区と朝倉災害支援─(16)
美談の裏で─ライオンズクラブ337-A地区と朝倉災害支援─(15)
美談の裏で─ライオンズクラブ337-A地区と朝倉災害支援─(14)
美談の裏で─ライオンズクラブ337-A地区と朝倉災害支援─(13)
美談の裏で─ライオンズクラブ337-A地区と朝倉災害支援─(12)
美談の裏で─ライオンズクラブ337-A地区と朝倉災害支援─(11)
美談の裏で─ライオンズクラブ337-A地区と朝倉災害支援─(10)
美談の裏で─ライオンズクラブ337-A地区と朝倉災害支援─(9)
美談の裏で─ライオンズクラブ337-A地区と朝倉災害支援─(8)
美談の裏で─ライオンズクラブ337-A地区と朝倉災害支援─(7)
美談の裏で─ライオンズクラブ337-A地区と朝倉災害支援─(6)
美談の裏で─ライオンズクラブ337-A地区と朝倉災害支援─(5)
美談の裏で─ライオンズクラブ337-A地区と朝倉災害支援─(4)
美談の裏で─ライオンズクラブ337-A地区と朝倉災害支援─(3)
美談の裏で─ライオンズクラブ337-A地区と朝倉災害支援─(2)
美談の裏で─ライオンズクラブ337-A地区と朝倉災害支援─(1)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

トップニュース

2020年09月27日 07:00

【凡学一生のやさしい法律学】有名芸能人の政治的発言(4)NEW!

 弾劾裁判所の実態を告発した文献は少ないため、筆者の体験を以下に紹介する...

2020年09月26日 07:00

国の「太陽光・風力発電推進」どこまで本音?再エネ政策に漂う不透明感(後)

 天候や時刻で発電量が変わる太陽光や風力発電は、電力を安定供給できるように溜めておける蓄電池が不可欠ですが、今年5月にインドで公募された「24時間365日運転可能な蓄...

2020年09月26日 07:00

孫正義氏の究極の選択~ソフトバンクグループの株式の非公開化はあるか?(4)

 「冒険投資家」の孫氏は、どうやってファンドを再生させるのか。1つの選択肢が、今年前半から欧米メディアでたびたび取り沙汰されているMBO(経営陣による買収)による株式...

2020年09月25日 17:23

東京オリンピックに間に合うか?激化する新型コロナ・ワクチンの開発競争(前)

 世界では依然として新型コロナウィルス(COVID-19)の感染拡大に歯止めがかからず、感染者数はついに3,000万人を突破した。死者も100万人を超えている...

2020年09月25日 16:21

「白髪・グレイヘアに関する意識調査2020」(ホットペッパービューティーアカデミー)~染め続ける人が減少傾向に

 (株)リクルートライフスタイルの美容に関する調査研究機関である「ホットペッパービューティーアカデミー」は、20~69歳の男女を対象に「白髪・グレイヘアに関する意識調...

2020年09月25日 15:54

工事費約14億円、那珂川市道善・恵子土地区画整理事業

 那珂川市道善・恵子土地区画整理事業の実施にあたり、道善・恵子土地区画整理準備組合は業務代行者の募集を行う...

2020年09月25日 15:31

九経連などが「台湾スマイルフェア」を実施

 24日、渡辺通り電気ビルにて「~がんばろう!! 台湾留学生応援企画~台湾スマイルフェア」が開催された...

2020年09月25日 14:42

国の「太陽光・風力発電推進」どこまで本音?再エネ政策に漂う不透明感(中)

 『今年7月から、発電所が発電できる能力を取引する「容量市場」の第1回入札が行われました。天候や時刻で発電量が変わる太陽光や風力発電は、これまで発電した電気を1kWh...

2020年09月25日 14:10

創業1926年の老舗料亭「三光園」が10月末で営業終了

 福岡市の老舗料亭「三光園」(中央区清川)が10月末で営業を終了することを明らかにした。三光園は1926年に創業。政財界人や芸能人らに親しまれてきた...

2020年09月25日 14:00

栗原渉前福岡県議会議長が福岡5区で立候補表明

 前福岡県議会議長で朝倉市・朝倉郡選出の栗原渉福岡県議(54)が次期衆院選で、福岡5区から出馬することがわかった。 

pagetop