わらび座ミュージカル「ジパング青春記」特設ページ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2019年11月18日 13:00

美談の裏で─ライオンズクラブ337-A地区と朝倉災害支援─(1) 輝けるライオンズパーソン 

 2017年(平成29年)7月5日から6日にかけて福岡県と大分県を中心とする九州北部で発生した集中豪雨。福岡県朝倉市、うきは市、久留米市、東峰村、佐賀県鳥栖市、大分県日田市などで1時間に100mmを超える雨量が観測された。とくに朝倉市付市の山間部は、観測史上最大級の降水量となり、同市および周辺地域は、甚大な被害を受けた。

 河川氾濫、土砂崩れなどにより、多くの死者、重傷者がでて、家屋や建物の全壊・半壊、浸水、農作物へのダメージ、地元産業への被害などの経済的損失、鉄道や道路、そしてライフラインなどインフラの崩壊─―街と地域が壊滅状態となったことは、記憶に新しい。

 被害を受けた同市をはじめ各地域の方々は失意のどん底に陥ったものと思われるが、皆がひたむきに一体となって復興のために全力を注いだ。それと並行し、政府、自治体など行政の指揮のもと、自衛隊および警察・消防など専門部隊による被災救援・支援活動が展開された。

 甚大な自然災害である「平成29年7月九州北部豪雨」は、未曾有の事態を招き、悲しみと同時に私たちに自然の恐ろしさを目の当たりにさせた。そして、その後、政府と自治体、そして地域住民の方々、そして各所からのボランティアメンバーによる懸命な復興活動が進んでいった。

ライオンズクラブの支援

 この甚大な災害に対し、国内外より法人・団体・個人から多数の善意の義援金や支援物資が被災地へ届けられた。そのなかには、ライオンズクラブ(以下LC)の支援も存在する。LC国際協会の公式慈善団体であるLC国際財団(以下LCIF)や国内LCから災害への支援金がLC337-A地区に寄せられた。さらに、当時(2017-18)の同地区ガバナーをトップ(本部長)とする九州北部豪雨災害の支援を目的とした対策本部が立ち上がり、対策本部の実行委員長は当時のキャビネット幹事、同資金管理者にはキャビネット会計を担った人物がついた。

 対策本部は、実行委員長が実働の中心となって、この甚大な災害を受けた地域への支援活動を展開した。その献身的な支援活動について、「実行委員長は陣頭指揮をとって、的確な指示命令のもと、被災地への支援を実行しておりました。そして実行委員長は指示命令だけでなく、自らも被災地を訪問して、復興活動に汗水を流しておりました。本当にすばらしい支援活動が337-A地区によってもたらされました」と語るのは同地区に属するクラブメンバーの1人。

 その同地区の災害支援活動の1つに、朝倉市立松末(ますえ)小学校(2018年3月廃校)体育館への床工事を寄贈した実績がある。同小学校の地域住民などが、「小学校最後の卒業生をきれいな床の体育館で送り出してあげたい」とする要望があったものの、同市では予算の執行が不可能だったため、LC337-A地区がひと肌脱ぎ、床工事代金を全額支援した。

 その同地区の支援について、同市および同小学校の地域住民は最大級の賛辞とともに心から感謝の意を表したという。まさにLCのスローガンである『We Serve』を体現した社会貢献であったことはたしかだ。

 他方、その美談をめぐって「337-A地区から支援した金銭の流れが不明瞭」という情報が入ってきた。その内容についての事実関係を明らかにしながら、連載していくこととする。「不明瞭」というのは、LCIFからの財源か、同地区単独の財源なのか。地区内でコンセンサスが取れていたのかというもの。

 なお、LC337-A地区の関係者によると、当時(2017-18)のキャビネット幹事で件の災害本部の実行委員長は、「次期(2020-21)の第二副地区ガバナー就任に名乗りを上げる」との情報が入ってきている。

【河原 清明】
(つづく)

【美談の裏で─ライオンズクラブ337-A地区と朝倉災害支援】の記事一覧

美談の裏で─ライオンズクラブ337-A地区と朝倉災害支援─(19)
美談の裏で─ライオンズクラブ337-A地区と朝倉災害支援─(18)
美談の裏で─ライオンズクラブ337-A地区と朝倉災害支援─(17)
美談の裏で─ライオンズクラブ337-A地区と朝倉災害支援─(16)
美談の裏で─ライオンズクラブ337-A地区と朝倉災害支援─(15)
美談の裏で─ライオンズクラブ337-A地区と朝倉災害支援─(14)
美談の裏で─ライオンズクラブ337-A地区と朝倉災害支援─(13)
美談の裏で─ライオンズクラブ337-A地区と朝倉災害支援─(12)
美談の裏で─ライオンズクラブ337-A地区と朝倉災害支援─(11)
美談の裏で─ライオンズクラブ337-A地区と朝倉災害支援─(10)
美談の裏で─ライオンズクラブ337-A地区と朝倉災害支援─(9)
美談の裏で─ライオンズクラブ337-A地区と朝倉災害支援─(8)
美談の裏で─ライオンズクラブ337-A地区と朝倉災害支援─(7)
美談の裏で─ライオンズクラブ337-A地区と朝倉災害支援─(6)
美談の裏で─ライオンズクラブ337-A地区と朝倉災害支援─(5)
美談の裏で─ライオンズクラブ337-A地区と朝倉災害支援─(4)
美談の裏で─ライオンズクラブ337-A地区と朝倉災害支援─(3)
美談の裏で─ライオンズクラブ337-A地区と朝倉災害支援─(2)
美談の裏で─ライオンズクラブ337-A地区と朝倉災害支援─(1)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

トップニュース

2019年12月12日 17:07

エイチ・アイ・エス、2019年10月期連結決算発表

 エイチ・アイ・エスは12日、2019年10月期連結決算を発表した。それによると売上高は前期比11.0%増の8,085億1,000万円、営業利益は前期比3.0%減の1...

2019年12月12日 16:58

呼子「萬坊」、JR九州傘下へ

 九州旅客鉄道(株)(本社:福岡市博多区、青柳俊彦社長、以下、JR九州)は、佐賀県唐津の名物となっている「いかしゅうまい」の製造・販売を行う(株)萬坊(本社:佐賀県唐...

2019年12月12日 15:53

【交通取締情報】12月13日、福津市で実施

 福岡県警は12月13日(金)、福津市で可搬式オービスによる交通取り締まりを実施する。

2019年12月12日 15:12

JAF、雪道での制動距離を検証~走れても止まれないノーマルタイヤ

 日本自動車連盟(JAF)福岡支部は、雪道・凍結路での「ノーマルタイヤやスタッドレスタイヤなどの制動距離」を検証する映像の視聴を呼びかけている。

2019年12月12日 15:06

中国経済新聞に学ぶ~習近平主席 日中関係に関する八つの論断

 中国国家主席習近平氏は11月25日、第一回中日ハイレベル人的・文化交流対話の東京での開催に書簡で祝辞を寄せた。習主席は「現在、中日関係は持続的に改善されつつある。中...

2019年12月12日 14:16

昭和産業、家庭用小麦粉製品の価格を値下げ

 昭和産業(株)(本社:東京都千代田区、新妻一彦社長)は6日、家庭用小麦粉の製品価格を、2020年2月1日出荷分より1~2%値下げする。

2019年12月12日 14:11

北九州市の建設会社を排除通報 役員が暴力団と密接交際

 福岡県警は12月9日、北九州市戸畑区の建設会社「(有)木島設備」(木島且三代表)の役員などが暴力団と密接に交際していたとして、公共工事から排除するよう県や福岡市、北...

2019年12月12日 11:18

【業界ウォッチ】中川政七商店

 商業施設でアパレルの比重が低下し、生活雑貨ショップの存在が高まるなかで、勢いのあるのが「中川政七商店」。2010年11月、京都のファッションビル「ラクエ四条烏丸」に...

2019年12月12日 10:24

(株)スリーエイト 新社長就任

 高濃度酸素カプセルなどを販売している(株)スリーエイト(福岡市南区)の新社長に山口正人氏が就任した。

2019年12月12日 09:21

「この国を変えるのはみんな」と山本太郎氏、政治変革への参加訴え~さいたま

 れいわ新選組の山本太郎代表は11日、さいたま市のJR浦和駅前で街頭記者会見を開き、「政治を疑え」と政治主体への監視を促す一方、「この国を変えるのはみんな。ぜひ力を合...

pagetop