都心の利便性と居住性が魅力、福岡市「薬院・平尾エリア」(4)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2020年12月03日 07:00

都心の利便性と居住性が魅力、福岡市「薬院・平尾エリア」(4)

右肩上がりの人口増を支える旺盛なマンション供給

 冒頭で触れたように、現在の薬院および平尾エリアは居住区として、福岡市内でも屈指の人気を誇っている。

 住民基本台帳に基づく、小学校区別の人口および世帯数の推移を見ると、「警固小学校区」(薬院1・2丁目、今泉1・2丁目、渡辺通2・4丁目と5丁目の一部、警固1~3丁目)では、2000年9月末時点で世帯数7,436、校区人口1万2,832人だったものが、20年9月末時点では世帯数1万1,689、校区人口1万8,288人と、世帯数は1.57倍、校区人口は1.42倍に増加している。一方の「平尾小学校区」(薬院3・4丁目、平尾1~5丁目、南公園、桜坂3丁目の一部、平尾浄水町、御所ヶ谷、浄水通、古小烏町、平丘町、薬院新町、山荘通3丁目)でも、2000年9月末時点の世帯数8,619、校区人口1万6,601人が、20年9月末時点では世帯数が1.62倍の1万4,029、校区人口が1.47倍の2万4,517人と、こちらも急激に増加。薬院および平尾のそれぞれ単一エリアでの推移ではないものの、この20年間、常に落ち込むことなく右肩上がりで増加を続けている数字データからは、このエリアの人気の高さがうかがい知れる。

 こうした高い居住ニーズを満たすべく、薬院・平尾とその周辺エリアでは旺盛なマンション開発および供給が行われている。

デュレジア薬院テラス イメージパース

 積水ハウス(株)福岡マンション事業部はこれまで、「グランドメゾン浄水ガーデンシティ フォレストゲートⅢ」(薬院4丁目、159戸、18年12月竣工)や、「グランドメゾン平尾ザ・スタイル」(高砂2丁目、36戸、20年2月竣工)など、薬院・平尾エリアで積極的なマンション開発および供給を行ってきた。現在は、19年3月末に閉館となった九電記念体育館跡地において、「グランドメゾン浄水ガーデンシティ セントラルフォレストⅠ」(薬院4丁目、196戸、21年12月竣工予定)の開発を進めているほか、「グランドメゾン薬院ザ・タワーレジデンス」(薬院3丁目、81戸、22年6月竣工予定)の開発も進めている。ハイクオリティマンションとして名高い「グランドメゾン」シリーズが供給されることで、居住区としての薬院・平尾エリアのブランド力の向上に一役買っている。

 (株)LANDICホールディングスは現在、共用部にコワーキングスペースやルーフトップテラスを設けた「デュレジア薬院テラス」(高砂2丁目、78戸、22年3月竣工予定)と、共用部にキッチンスタジオとテラスを設けた「アソシア小笹翠景」(小笹3丁目、101戸、22年3月竣工予定)の2棟のマンション開発を進めている。ファミリー型マンション「アソシア」と都市型コンセプトマンション「デュレジア」の2種類を供給することで、同エリアにおける居住ニーズに幅広く応えている。

エイリックスタイル 薬院南グランウィズ イメージパース

 20年5月に免震構造のタワーマンション「CLUB THE. 薬院ステーションタワー」(白金1丁目、78戸)を完成させた(株)アライアンスは現在、「エイリックスタイル 薬院南グランウィズ」(高砂2丁目、38戸、21年3月竣工予定)、「エイリックスタイル小笹センターマーク」(小笹3丁目、65戸、22年1月竣工予定)、「CLUB THE.平尾駅前」(平尾2丁目、37戸、22年2月竣工予定)など複数のマンション開発を進行。薬院・平尾エリアでの積極的な展開を行っている。

 ほかにも、薬院駅のすぐ東側の渡辺通2丁目では旭化成不動産レジデンス(株)による「パール福岡」ビルの建替えプロジェクトが進んでいるほか、(株)オープンハウス・ディベロップメントが平尾3丁目と白金1丁目で2棟のマンションを計画。さらに、西日本鉄道(株)が21年7月ごろ着工予定で、「(仮称)薬院三丁目計画」(薬院3丁目、58戸)などの開発を進めている。

 現在、福岡市地下鉄七隈線の博多駅までの延伸事業が22年度の開業目標で進められており、今後、交通結節点としての利便性の向上とともに、居住区としての人気はさらに高まっていくことが見込まれている。マンションデベロッパー各社による旺盛な開発の進行は、そうした薬院・平尾エリアの将来像を見越した、いわば先行投資だといえよう。そうして供給された魅力的なマンションが、居住区としてのブランドをさらに高めていくことで、福岡市内における人気は不動のものとなっていくだろう。

(了)

【坂田 憲治】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

トップニュース

いつの時代も正直に まちづくりに貢献し続けるNEW!

 福岡県内トップクラスの総合建設業として、地域のまちづくりに貢献し続ける照栄建設(株)。1972年6月、前畑一人氏によって創業され、2代目の中村悦治氏、そして2017...

企画が強みのアメイズマンション 機会を捉え新規事業にも挑戦NEW!

 九州の地方都市では、実家から独立して持ち家を求める若者や、通院に便利なようにインフラが整った街中に住みたいと望む老夫婦が、「2つ目の住宅」としてマンションを購入する...

2021年03月05日 17:19

会計法人代表らを逮捕、1.8億円脱税の疑い(福岡地検)NEW!

 福岡地検は4日、法人税や消費税など約1億8,000万円を脱税したとして、法人税法違反などの疑いで、(株)会計法人SASパートナーズ(東京都渋谷区)の武藤貴弘・代表取...

2021年03月05日 16:47

「失敗の先には必ず成功が待っている」~太平洋横断の全盲ヨットマン・岩本光弘氏NEW!

 岩本光弘氏は13歳の時から徐々に視力を失いはじめ、16歳で全盲となってしまう。自暴自棄になった岩本氏は自殺も考えていたという。そんなある日のこと。夢枕に亡くなった叔...

2021年03月05日 16:35

アダル、企業向けオンライン商談サービス開始NEW!

 業務用・店舗用家具メーカーの(株)アダルが、LINEのテレビ電話を活用したオンライン商談サービスの提供を開始した。BtoCのオンラインショップは多数存在しているなか...

2021年03月05日 16:26

まちかど風景・博多区~すこやか通り側にマンションNEW!

 水炊きやもつ鍋など、さまざまな飲食店が軒を並べる福岡市博多区「すこやか通り」側で、マンションが建設予定となっている...

2021年03月05日 14:58

別府市のマンション設計偽装~大分県は早急に県内の建物調査を行うべき(3)

 ラ・ポート別府は何点かの構造上の問題点があります。1階の柱18本すべての柱脚鉄骨が非埋め込み形柱脚となっています。この柱脚形式の場合、1階柱脚の鉄量が1階柱頭の鉄量...

2021年03月05日 14:39

【訃報】桃崎峰人・佐賀県議会議長が死去

 佐賀県議会の桃崎峰人議長(71歳、唐津市・東松浦郡)が本日死去した...

2021年03月05日 14:30

コロナとトランプの先に潜む新たなデータ覇権争いと人体への影響(中)

 これまでトランプを支えてきた富裕層のなかには先日急死したカジノ王のエーデルソン氏のように、「トランプ減税のお蔭で、もう十分元を取った」という理由で袂を分かつ動きも...

pagetop