• このエントリーをはてなブックマークに追加
2021年04月06日 09:25

「甘草」成分配合の機能性表示食品、すべての届出が撤回に

 消費者庁の機能性表示食品制度で、「甘草」由来成分を配合した機能性表示食品のすべての届出が撤回されたことが、5日までにわかった。撤回の原因は、各社が届け出た資料に疑義が生じたため。

 「甘草」由来成分を配合した製品の届出は合計10件。届出を撤回した理由について、各社は「届出表示の見直しのため」「根拠論文の見直しのため」と説明。また、一部の会社は「販売終了のため」としている。

 届け出た機能性の表示内容に問題があると指摘を受けた各社では、昨秋から届出の撤回が相次いでいた。最後まで残っていた1社も、先月中に届出を撤回した。

 消費者庁によると「届け出た表示内容を変更する場合は、新たに届出を行わなければならない」(食品表示企画課)。

【木村 祐作】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

トップニュース

pagetop