• このエントリーをはてなブックマークに追加
2016年02月29日 16:39

10年来の執念・上場への道~(株)ダックス・平崎守代表の基本戦略

商工会議所議員会議席上で公言

 (株)ダックスと弊社は、福岡商工会議所第二号議員を委嘱されている。つい最近の議員総会の会議の席上で、偶然にも平崎守代表と隣り合わせになった。同氏の口から、「コダマさん!!いよいよ上場する準備ができました」と洩れてきた。公的な席上での発言であるから、非常に関心を抱いた。平崎代表とは10年の付き合いである。10年前から『必ず上場させてみせる』と公言してきたのは、関係者なら誰でも周知の事実だ。

sora 活況を呈する福岡のマンションデベロッパー界でも、公然と『上場します』と宣言するところは少ない。ダックスが上場を達成すれば、業界への活性化にもつながる。「ぜひ取材に行きます」と面談を求めたが、快諾は示さなかった。後日、電話で再々のアポイントを申し込んで、ようやく取材に漕ぎつけた。事前に業績推移のチェックを行った。別資料参照通りに3期で売上は急伸し、収益にも見劣りはない。「表面では上場基準をクリアできるかも」の感もする。

 平崎氏のコメントは、下記の通りである。(1)上場準備のために、トーマツさんから指導を受けてきた。監査は徹底しており、私の独裁を阻止できる組織運営体制が確立した。(2)16年1月期の決算を踏まえて、3月から上場審査が始まる。上場市場はJASDAQを狙う。9月から11月の間に上場できればと考えている。(3)上場できれば、社員たちも安心して仕事に専念してくれるであろう。これで私のビジネス人生も一区切りできる。今年68歳だから。

上場挑戦の本音

 平崎守氏の経歴から紹介しよう。1949年1月生まれ、東京出身。東北大学法学部卒(公称)。山一証券、大林組などに勤務した後、85年に不動産の(株)ティーセルシー設立、バブル崩壊後の荒波に襲われる。2005年6月に(株)ダックスを買収して、代表取締役に就任した。

 平崎氏は、東京には数多くの友人・知人がいる。そのなかでも岡田知裕氏は、強力な味方である。同氏は東証ジャスダック上場の(株)ユニバーサルエンターテインメント(江東区)の取締役であり、ユニバーサルエンターテインメントの大株主である岡田HDの大株主にも名を連ねている。
 平崎氏は、ダックスの代表取締役に就任した10年前に『上場する』と公言してからのこだわりで、上場準備を急いだという動機は理解できる。それとは別に、平崎氏の心のなかには「岡田氏などの恩人たちにも恩返しをしなければいけない」という気持ちが沸々と湧いてきたと思われる。福岡に来て会社買収して10年、「その節目として一区切りをつけたい」という思いが強まり、急ピッチで上場準備を急ぐようになったのであろう。

 もちろん上場するには、一定の事業規模の確保が必要となる。従来のマンション分譲主体の業態では、上場基準をクリアするのは至難の業であった。ところが、時流を巧妙に掴み、太陽光発電システム販売事業が急成長した。この事業の発展を確信した平崎代表は、『チャンス到来』と勝負に出たのであろう。実際に、この3期で売上が倍増した。ただし16年1月期の売上は、前期並みに収まりそうである。

上場達成の可否は?

 上場審査の段階で、1番目にネックになるのは、揉め事のあり無しである。鹿児島市での物件『パレストステージ城南』の工事遅延をめぐる訴訟がある。ダックスと相手の工事を請け負った松原工務店(宮崎市)とが相互に訴えて、『原告・被告』の身になっている現在、福岡地裁の一審の判決を不服として、お互いが高裁に上告している。筆者であれば、上場審査段階の前に相手との和解策を講じるが、さあ、平崎さんはどう対処するか!!

 2番目の問題は、増収事業の柱をどう組み立てるかである。株式上場の意向を固めたのは、太陽光発電システム販売事業の拡大が期待できたからである。この事業の先行きが不透明になってきた。不動産業以外の他事業では、一挙に売上が伸びるものが見当たらない。そうなると、不動産事業の再編・強化が求められる。手っ取り早く実行できるとすれば、マンション販売を増強させる作戦しかない。
 当面、同社が切望しているのは『パレストリッツガーデン百道』(早良区西新、91戸)の完売である。竣工は17年5月になっている。14年12月、この土地の開札があり、ダックスが27億円で掌握した。当時、『高買いだ』と業者の妬みと怨嗟の声が上がったことは、記憶に新しいところだ。同社としては、70億円を超える事業にさせる意気込みである。この物件の売行き動向次第で、局面が変わる。その勝負の明暗を承知している平崎代表は、この『パレストリッツガーデン百道』即完に注力していくであろう。この販売戦線が、勝負の分岐点である。

 平崎代表の口癖は、「自分が決定に口を挟まないで済む、組織運営のルールを定着させた」である。たしかに、組織運営の水準を高いレベルに到達させたかもしれない。だが、誰がどう見ても、平崎氏を中心に回っている組織であることは間違いない。上場を達成させるには、同氏の強力なリーダーシップ抜きにはあり得ない。平崎氏にとっては、ビジネス人生の総決算を眼前にして、頑強な健康の維持が大切である。健康管理にはくれぐれも用心願いたい。
 平崎氏にしてみれば、「できるだけ不動産事業のウェイトを下げたい」という判断で多角化の道を選択した。そのなかで、太陽光発電システム販売事業がブームに乗って、15年1月期は最高の決算を残した。しかしブームが去り、この秋に審査をパスして念願の上場を果たしたとしても、17年1月期には減収という可能性もある。最後に、上場達成の可否の判断として、『パレストリッツガーデン百道』の売行き如何であると結んでおこう。


gyouseki

【過去の業績推移解説】
 過去3期の業績を振り返ると、13年1月期5億円からの赤字計上の要因は、トーマツ指導による関連会社株式評価損の膿を出したことである。上場へ向けた第一弾策だったのだ。15年1月に資本金1億9,134万円へ増資。この3期間で売上が倍以上の増収(233.8%)を果たした要因は、太陽光発電システム事業が躍進したことである。だが今後は、さほど期待できない。16年1月期の売上は前期並みと見られる。上場後の増収を牽引する事業が見当たらない。


<COMPANY INFORMATION>
代 表:平崎 守
所在地:福岡市中央区長浜1-1-1
設 立:1995年2月
資本金:1億9,134万円

【事業業態】
(1)不動産事業~不動産分譲事業、不動産売買・仲介事業、不動産管理事業・不動産流動化事業と多岐にわたっているが、主力は《パレスト》ブランドで展開する自社企画の分譲マンション。最近戸建住宅事業の立ち上げ1から4区画のミニ開発。16年1月期20戸、17年1月期50戸引き渡し予定
(2)太陽光発電システム販売事業~メガソーラー発電所の企画販売から戸建住宅向けソーラーシステム販売、ソーラーパネルだけの販売も行う。ブランド名《パレストソーラー》。太陽電池モジュールは好調
(3)カフェ事業~コーヒーチェーン《タリーズ》のFC経営5店運営
(4)天然水販売事業~天然水《美フォーター》の販売
(5)浄水器事業~セントラル浄水システム《アノア》販売、18年1月期には売上計上可
売上構成*不動産40%、太陽光発電50%、カフェ事業5%、天然水販売5%

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

トップニュース

2020年06月02日 16:47

九州電力 海外での地熱発電事業を強化へ~米国の地熱技術サービス企業を買収NEW!

 (株)キューデン・インターナショナルと西日本技術開発(株)が、地熱技術サービスを提供する米国サーモケム社の買収に係る株式購入契約を締結(5月29日調印)した...

2020年06月02日 16:16

岩田屋、福岡三越~顧客へのメッセージNEW!

 先日、岩田屋と福岡三越を運営する(株)岩田屋三越より弊社代表の児玉直宛に手紙が送られてきた。手紙の内容は...

2020年06月02日 16:15

第2次補正予算の新給付制度「家賃支援給付金」の概要!NEW!

 新型コロナウイルス感染症を契機とした5⽉の緊急事態宣⾔の延⻑などにより、売上の急減に直⾯する事業者の事業継続を下⽀えするため、地代・家賃の負担を軽減することを⽬的と...

2020年06月02日 16:00

2020年度の第2次補正予算案を閣議決定!中小事業者向けの主な支援策NEW!

 2次補正では、医療従事者への最大20万円の慰労金のほか、都道府県向けの「新型コロナ緊急包括支援交付金」、中小事業者の支援や財務基盤の強化策などを盛り込んだ...

2020年06月02日 15:38

建築家・有馬裕之氏のニューヨーク現地レポートNEW!

 ミネソタ州ミネアポリスで黒人のジョージ・フロイド氏が白人警察官から暴行を受け死亡した問題が波紋を広げています。コロナ禍の「限界ストレス」のなか、ニューヨークは...

2020年06月02日 15:30

九州地銀の20年3月期決算を検証する(3)NEW!

  【表1】を見ていただきたい。九州地銀(18行)の20年3月期の預貸率順位表である。 ~この表から見えるもの~ <1位~9位> ◆1位はふくおかFG...

2020年06月02日 15:00

アフターコロナ時代、「オンライン」=「品定め」の場にNEW!

 当社は動画コンテンツの制作やテレビ番組の制作を行っているが、業務にはハイスペックなパソコンが欠かせない。高画質の映像をテンポよく編集するには、処理能力の低いパソコン...

2020年06月02日 14:25

(一財)神奈川県経営者福祉振興財団(神奈川)/共済保険事業NEW!

 同社は6月1日、東京地裁に民事再生法の適用を申請し、同日、同地裁から監督命令を受けた...

2020年06月02日 13:03

四国新幹線「ないのがおかしい」(前)NEW!

 基本計画路線がある地域では、程度の差こそあれ、地元自治体、経済界などが中心となり、それぞれの地域ごとに国への要望活動などを行っている。そのなかの1つに、四国新幹線が...

2020年06月02日 13:00

AIやビッグデータで激変するまちづくり~内閣府スーパーシティ構想の行方(前)NEW!

 AI(人工知能)やビッグデータの活用で、まちが大きく変わるといわれている、内閣府の「スーパーシティ構想」を始め、自動運転や省エネ、スマートホームなどの「スマートシテ...

pagetop