国際

2019年07月30日 09:30

パスワード管理の現状と問題点(後)

  この製品にはもう1つ嬉しい機能がついている。フォルダをロックする機能である。人に見せたくない写真、図面、会計情報などの大事な情報は、アクセスを制限したいものだ。そのようなフォルダが...

2019年07月29日 16:20

パスワード管理の現状と問題点(前)

  インターネットが一般に普及し、日常的に使われるようになって、20年以上の歳月が経過している。インターネットの普及で、世の中は以前と比べてものすごく便利になった反面、本人確認のために...

2019年07月29日 15:27

中国経済新聞に学ぶ~高島屋 なぜ上海で失敗したのか

  高島屋は6月25日、中国から撤退すると発表した。上海高島屋の店舗を8月25日に閉店する。高島屋は日本の老舗デパートの一つで、創業は1832年、これまで187年の歴史がある。この様な...

2019年07月26日 13:00

熾烈さを増す延命研究競争:寿命1000歳も視野に(前編)

  NetIB-Newsでは、「未来トレンド分析シリーズ」の連載でもお馴染みの国際政治経済学者の浜田和幸氏のメルマガ「浜田和幸の世界最新トレンドとビジネスチャンス」から、一部を抜粋して...

2019年07月23日 09:29

日韓の熱い夏~韓国に「NO」を突きつけた安倍政権 21世紀のトレンドを決する攻防戦に(後)

  今回の日韓対立は、両国が21世紀に入ってとってきた国際戦略が激突したものとして見る観点も必要だ。方向性の違う国家が、過去の問題の処理をめぐって、対立したのである。

2019年07月22日 13:28

日韓の熱い夏~韓国に「NO」を突きつけた安倍政権 21世紀のトレンドを決する攻防戦に(前)

  韓国に対する特別待遇を撤廃した安倍政権の経済措置は、日本政府にとっても一大転換点になった。一次的には韓国の貿易管理に対する不信感から取られた措置だが、本質的には韓国が進めつ...

2019年07月19日 11:46

アンチ・エイジングからリバース・エイジングへの発想転換(後編)

  NetIB-Newsでは、「未来トレンド分析シリーズ」の連載でもお馴染みの国際政治経済学者の浜田和幸氏のメルマガ「浜田和幸の世界最新トレンドとビジネスチャンス」から、一部を抜粋して...

2019年07月18日 10:57

トランプによるデカプリングは主体が中国に逆転する可能性も!

  7月13日(土)13時30分~16時00分に大阪経済法科大学東京麻布台セミナーハウスにおいて、NEASE-Net(北東アジア研究交流ネットワーク)第45回政策セミナーが開催され、『...

2019年07月16日 17:22

日本の対韓輸出制限で急激に注目が集まっている半導体素材

  日本政府が今月の4日から半導体製造に必須である化学製品3品目の対韓輸出制限を発動したことにより、韓国政府をはじめ、産業界に大きな衝撃が走っている。この対応策をめぐって、韓国政府は腐...

2019年07月16日 16:57

アンチ・エイジングからリバース・エイジングへの発想転換(前編)

  わが国は、世界に冠たる長寿大国である。105歳まで現役医師として活躍された日野原重明先生とは生前ご一緒する機会が何度もあったが、その旺盛な好奇心には毎回驚かされた。「大事なことは何...

2019年07月13日 07:00

アジアに「経済民主主義」を普及させ、共同体構築を図る!(後)

  『アジアと共生する日本の中小企業』というテーマで中小企業経営者2人による報告があった。山森一男 旭東ダイカストグループ会長・日中技能者交流センター理事は「日中分業体制の構築から民間...

2019年07月12日 09:52

アジアに「経済民主主義」を普及させ、共同体構築を図る!(前)

  7月7日(日)、法政大学・外濠校舎4階S406教室において、「国際アジア共同体学会 2019年春季大会」(共催:日本ビジネスインテリジェンス協会・日本華人教授会議、後援:日本中国友...

2019年07月09日 10:00

日本の対韓輸出制限は韓国の半導体産業に大打撃(後)

  この分野では日本の東京応化工業、信越化学工業、JSR、住友化学、TOKなどが世界市場の90%以上を占めている。韓国も昨年輸入全体の91.9%を日本企業に頼っていた。数十回の露光工程...

2019年07月09日 09:30

2020年3月「アジア共同体ネットワーク評議会」設立!(後)

  「アジア共同体ネットワーク評議会」の目的の第一は、最終的な目的地とその到達ルートを明確にする海図をつくることにあります。多用かつ多面的な調査研究を通じて、平和と繁栄に基づくアジア共...

2019年07月08日 11:00

2020年3月「アジア共同体ネットワーク評議会」設立!(前)

  21世紀の東アジアはどこに向かって行くのか。日本、中国、韓国などの東アジア諸国は、地理上の近接性と経済社会的な相互作用の緊密化を通じて、すでに一蓮托生の関係にある。一方で、運命をと...

pagetop