• このエントリーをはてなブックマークに追加
2018年11月16日 14:49

(株)マルモク 前年に引き続き好調な業績

 木材と新建材の販売で福岡トップクラスの実績を誇る(株)マルモク。1970年に村田一朗氏が設立し、主に内装工事(造作・家具建具・クロス)を中心にスタート。現在は建築資材の販売も手がけるほか、内装に強いリフォームやリノベーションのワンストップサービスを行う企業へと成長している。

「M’s BOX」施行事例

 現在、同社の経営のかじ取りは、村田一朗氏の子息である村田裕昭専務が行っている。かつては型枠土木の売上高割合が全体の約70%を占めていたが、現在は建築資材(内装材)の売上高割合が増えつつある。取扱商品の変化に伴ってアイテム数も増え、多角化販売によって顧客のさまざまなニーズに応えることが可能となっているが、柔軟な経営判断をして無駄な在庫を抱え込まないようにしている。また、他社との差別化を図るために自社オリジナル商品の開発も行っており、現在は針葉樹でつくられた型枠パネル「桧コート」や、システム収納家具「M’s BOX」の販売に力を入れているとのこと。
 村田裕昭専務は「競合他社が多いなかで生き残るためには、付加価値をつけることで今のお客さまが新しいと思えるサービスを提供することが第一」と話す。

 2018年7月期の売上高は22億8,709万円で、前年比1億7,638万円の増収となった。増収要因としては、(1)ここ数年の受注動向が安定推移していること(2)福岡都市圏において手がける物件数が、賃貸住宅だけでなく福祉施設や学校関係などに広がっていること(3)予定していた工事が期中ですべて完工することができたことが挙げられる。また、受注する前段階で社内検討会を開き、材料関係だけでなく、職人不足のなかで確実に人員の手配が行えるか、工事の受注単価が適正かどうかなどを話し合い、取引先から協力もあって無理なく受注を引き受けられる体制を整えている。なお、30年8月末の受注高は11億5,000万、9月末で約13億円の受注残を抱えており、このままの推移でいけば、19年7月期も同推移になる。
 粗利に関しては、取り扱う商品に輸入資材が多いため為替変動の影響を受けやすく、木材によっては原木が不足していることもあり、見積もり時と工事が始まるまでの間で価格差が生じることがある。さらには物流の配送価格上昇にともなう原材料費高騰、同業他社との価格競争による乱高下がある。こうした動向に注意する必要はあるが、それ以外で業績が落ち込む要素は見当たらない。

 今期はこれまでなかなか機能していなかったという社内の組織づくりにも注力している。人事考課制度の導入、各自の目標設定、管理職向けのセミナーや勉強会の実施など、優れた人材の育成に力を入れている。ほかにも、ベテラン社員と若手社員をペアにすることで、双方に教え学び合う機会を設けたり、定期的にペアをローテーションしたりすることによってさまざまな考え方や、やり方を身につける機会を与え、社員同士がお互いの意見や考えを言いやすい雰囲気をつくろうとしている。

 村田裕昭専務は、「今の若い世代は転職をすることにあまり抵抗がなく、入社しても2、3年で転職するケースが多いが、うちは本業だけでなく従業員の教育や育成にも力を入れ、風通しの良い職場環境で長く定着してもらえるようにしていきたい」と話している。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

トップニュース

2018年12月12日 15:10

【圓應寺暴行事件】被害者家族の日記から判明 常軌を逸した「修行」

   福岡市中央区の浄土宗「圓應寺」で発覚した三木英信副住職による弟子への暴行事件。NetIB-Newsでの報道を皮切りに、地元メディアが一斉に報じた。三木副住...

2018年12月12日 17:13

【片岡亮の業界インサイダー】貴乃花「夫妻」ともに出馬オファーの動き

   日本相撲協会に引退届を提出した元貴乃花親方の花田光司氏が、元アナウンサーの景子さんと離婚。両者には政界進出のウワサが燻っている。 「このタイミングで...

2018年12月12日 15:52

石村萬盛堂本店、建替えにともない来年1月に休業へ

   博多を代表する老舗菓子舗の(株)石村萬盛堂(福岡市博多区)の本店が、店舗建替えにともない、来年1月15日から約2年間の休業に入る。博多祇園山笠のフィナーレとなる...

2018年12月12日 15:31

「今年の漢字」2018年は「災」

   今年1年の世相を漢字1文字で表す「今年の漢字」が「災」に決まり12日、京都市東山区の清水寺で発表された。  「今年の漢字」は日本漢字能力検定協会が19...

2018年12月12日 15:04

ソフトバンクの通信障害、およそ3,060万件に影響

   12月6日に発生したソフトバンクの通信障害で、同社は12日までに、通信障害の影響が3,060万件にのぼったことを総務省に報告した。  ソフトバンク広...

2018年12月12日 14:50

豊洲市場の「闇」に光差す!東京高裁「抗告許可」決定(中)~技術専門家が解説

   豊洲市場水産仲卸売場棟の構造計算偽装(設計:日建設計)をめぐる裁判において、仮の使用禁止申立に関して、5日、東京高裁は「抗告許可」を決定した。東京地裁、東...

2018年12月12日 14:43

くるり九州ひたすら歩く旅~九州一周、完歩を目指す(22)

   国道3号線と10号線をひたすら歩く“九州一周完歩”の旅。週末を利用し、6月から足掛け約3カ月をかけた旅も、ついにゴールを迎えること...

2018年12月12日 11:59

(株)ヤマサンセンター(愛媛)/スーパーマーケット経営

  破産手続申請準備中 負債総額 約17億円  同社は10日、事後処理を弁護士に一任。破産手続き申請の準備に入った。  担当は岡林義幸弁護士(東予...

2018年12月12日 11:43

マリモが西中洲で隣接する3棟取得 旧かに通ビルも

   不動産開発のマリモ(本社:広島市西区、深川真社長)が、11月9日に旧かに通ビルを取得していたことがわかった。マリモは、9月に隣接するプロスペリタ西中洲Ⅱを取得...

2018年12月12日 11:29

この一冊で、福岡の建設・マンション業界がわかる!ゼネコン&マンションデベロッパー特別レポート2018発刊

   今回のレポートでは、各社が目指す方向性、直近3期分の業績推移や当期見込、決算書に基づいた財務分析のほか、各社の採用活動や人材教育、有資格者の陣容を掲載した。活況...

pagetop