• このエントリーをはてなブックマークに追加
2019年03月23日 07:01

福岡を活性化させた傑物伝 アパマングループ代表大村浩次氏(18)

新しいビジネスの場所をつくるfabbit

 APAMANグループのコワーキングスペース・fabbit(ファビット)は、国内23拠点、海外19拠点に広がり、会員数は3,000を超える。スタートアップ企業や個人むけのオフィスの提供にとどまらず、まわりからスタートアップ企業や個人のビジネスをサポートする仕組みをつくりあげている。

これから起業したい人をサポート

大村 浩次 氏

 fabbitではスタートアップ企業を支援するだけでなく、これから起業することを考えている人をサポートしたいと考えている。たとえば、fabbitのセミナーや交流会などのイベントは、これから起業を考えている人も参加することができる。起業を考えながら今の仕事をしている人も、起業している人とイベントで会って話をすることで、情報を交換するだけでなく、新しく事業を始める一歩を踏み出すきっかけになる。起業するまえの人にとって、起業した後はわからない世界だ。多くの人にとってわからないことは慎重になりがちだが、起業している人とふれあうことで起業が身近なものになり、起業に対するハードルが下がるのではないかと感じる。日本の起業率は約5%と低く、平成24年度の起業家精神に関する意識調査(GEM)によると、「身近に起業した人を知っている人」は全体の約14%と、若い世代の周りには起業した人が少ないことが多い。起業を考えている人が起業している人と出会うことで、起業という生き方にふれることができて、前向きな視点をもてるようになるのではないだろうか。

 起業をして間もない若い世代にとって事業をすることは、初めてのことばかりでわからないことも多い。fabbitでは、事業やビジネスの経験のある人が起業家のビジネスの段階に合わせてアドバイスする「メンター」「コミュニティアクセラレーター」「インキュベーションマネージャー」のシステムを整えている。そして、fabbitではセミナーなどのイベントを開き、起業家が講演者や講師としてビジネスを紹介することでチャンスを広げる数多くの機会をつくっている。また、ワンコインセミナーなどの多くの人が参加しやすいイベントをつくり、起業家がビジネスを立ち上げやすいようにサポートをしている。

働き方改革で副業や兼業がすすむ

 働き方改革で進むと予想されている副業や兼業。副業や兼業をするときにニーズが増えると予想されるのが、コワーキングスペースだ。事業を始めることはハードルが高いと思われがちだが、たとえば事務所を借りるなどの大きな初期投資がかかることもネックになっている。fabbitはコワーキングスペースのため、大きな都市の便利な一等地に個人がオフィスを借りることができる。コワーキングスペースを使いfabbitと提携するCAMPFIRE(キャンプファイヤー)のクラウドファウンディングなどを使うことで、良いビジネスのアイデアが資金面の課題から埋もれてしまうことなく、商品やサービスとして世の中に広がるサポートをしたいと考えている。

 fabbitは、これからの人の働き方も変えようとしている。仕事をするうえで避けて通れないことは、毎日の通勤だ。インターネットを通してパソコンやスマートフォンで仕事のやりとりができるようになり、離れた場所にいても仕事をしやすくなった。また、政府は働き方改革で場所や時間にとらわれない働き方に前向きに取りくんでおり、仕事をする場所を自分で決める時代になると考えられる。全国にfabbitの拠点を広げることで、遠くまで電車や車で通勤することなく、住んでいる街で仕事ができる社会をつくりたいと考えているという。

外国人ユーザーのニーズ

 大手町などのfabbit Global Gateway(ファビット グローバル ゲートウェイ)と呼ばれる拠点は、スタートアップ企業が海外にビジネスを広げる場所になり、海外のスタートアップ企業や日本に住む外国人の起業家の玄関口になる場所。英語や中国語などの外国語が飛び交い、世界各国の人々が集まって仕事をしていると実感できるところだ。fabbitのオープンスペースには仕切りがなく、日本人と外国人が隔たりなくすごせる環境だ。fabbitのイベントや企業同士のマッチングを通して、日本で仕事をしたい外国人の起業家と国内企業が交流できる場をつくり、バックグラウンドがちがう人同士が出会うことで今までになかったアイデアからの新しいビジネスが生まれることを目指している。

 近年、日本で仕事をする外国人は増えているが、日本で外国人がオフィスを借りるのは、言葉のちがいや手続きの難しさなどからハードルが高いことも多いといわれている。fabbitは英語などの外国語で入居の手続きをすることができて、コワーキングスペースのため従来型のオフィスを借りるより入居の手続きがしやすい。そのため、fabbitの外国人ユーザーは多く、外国人が日本でビジネスを始めるときに借りやすいコワーキングスペースとして、今後も拠点を広げたいと考えている。

 将来は、日本で仕事をする外国人が増えて、長く住んでいる外国人は日本で起業してビジネスをしたいと考える人も増えるだろう。また、日本人と外国人が同じ業界で働いて、隣同士で仕事をする機会も多くなると予想される。日本人と外国人が国籍に関係なく仕事をするコワーキングスペースは、日本のオフィスの未来図かもしれない。

(つづく)
【取材・文・構成:石井 ゆかり】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

トップニュース

2019年04月26日 17:42
NEW!

日立、「日立化成売却」を否定~同社も「発表にない」

   26日、日立は2019年3月期の決算会見のなかで、一部で報道されている「日立の御三家の1つ、日立化成が売却される」という報道について、「フォーメーションが変わる...

2019年04月26日 17:41
NEW!

ZOZOは初の減益、PB事業、有料会員向け割引サービス不発~PBでの集約データで新事業発表も

   アパレル通販サイト「ゾゾタウン」の運営で知られるZOZOは、25日に2019年3月期の営業利益が256億5,400万円(前期比21.5%減)の減益になったと発...

2019年04月26日 17:26
NEW!

【スクープ】金融機関に「夫の生命保険を奪われた」~預金が「溶けていく」謎を追う/鹿児島3金融機関との闘い(2)

  鹿児島県内の3つの金融機関で、預金記録が不正に操作されていた疑いが浮上している。被害を訴えた女性はすでに10年以上前から、3金融機関と法廷で闘っている。 ...

2019年04月26日 16:55
NEW!

「RAIRIA Ohashi(レイリア大橋)」~本日いよいよグランドオープン!

   大橋西鉄名店街(福岡市南区)が「RAIRIA Ohashi(レイリア大橋)」に生まれ変わり、本日26日、グランドオープンした。 ファッション・雑貨8店...

2019年04月26日 16:43
NEW!

居場所がないお父さんに朗報!~お父さん預かりサービス実施

  フットマッサージを受けるお父さん  大阪・なんば駅直結の貸会議室「難波御堂筋ホール」(大阪市中央区)が、ゴールデンウイーク期間...

2019年04月26日 16:25
NEW!

加熱する米中貿易戦争:日本の生き残り戦略はどこに?(後編)

   NetIB-Newsでは、「未来トレンド分析シリーズ」の連載でもお馴染みの国際政治経済学者の浜田和幸氏のメルマガ「浜田和幸の世界最新トレンドとビジネスチャ...

2019年04月26日 16:15
NEW!

襟に輝く初めての議員バッジ~福岡市で議員記章交付、初当選議員への説明会も

   4月26日、福岡市議会議員記章の交付と初当選議員に対する説明会が福岡市庁舎で行われた。4月7日の選挙で当選した議員62名の任期は5月2日から始まる。 ...

2019年04月26日 15:07
NEW!

JAFが参加体験型安全運転実技講習会「シニアドライバーズスクール大分」を開催

   日本自動車連盟(JAF)大分支部は5月26日に50歳以上のベテランドライバーを対象とした参加体験型の安全運転実技講習会「シニアドライバースクール大分」を大分県自...

2019年04月26日 15:00
NEW!

厚生労働省公表の「ブラック企業」4月25日発表 福岡労働局分

  厚生労働省は17年5月から、労働基準関係法令に違反し書類送検された企業の一覧表をホームページに掲載している。4月25日に公表された福岡労働局分は下記の通り。 ...

2019年04月26日 14:43
NEW!

武田薬品工業が2019年3月期(連結)決算を下方修正

  ※クリックで拡大  武田薬品は、2019年3月期の通期連結業績を【表1】の通り、下方修正すると発表をした。  武...

pagetop