働き方改革と下請法
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2019年07月11日 12:00

働き方改革と下請法

<プロフィール>
岡本 成史(おかもと・しげふみ)弁護士・税理士

岡本綜合法律事務所 代表
1971年生まれ。京都大学法学部卒。97年弁護士登録。大阪の法律事務所で弁護士活動をスタートさせ、2006年に岡本綜合法律事務所を開所。福岡県建設工事紛争審査会会長、経営革新等支援機関、(一社)相続診断協会パートナー事務所/宅地建物取引士、家族信託専門士。

 前号では、いわゆる働き方改革関連法のなかから、「時間外労働の上限規制」についてご紹介いたしました。長時間労働の是正は、重要なテーマとなっています。これは自社の労働者の労務管理を適切に行うだけではなく、ほかの事業者との取引において、長時間労働につながる取引慣行の見直しが必要となります。「労働時間等見直しガイドライン(労働時間等設定改善指針)」では、具体的に次のような配慮が必要とされています。

(1)週末発注・週初納入、終業後発注・翌朝納入等の短納期発注を抑制し、納期の適正化を図ること
(2)発注内容の頻繁な変更を抑制すること
(3)発注の平準化、発注内容の明確化その他の発注方法の改善を図ること

 また、親事業者における働き方改革に向けた取り組みの影響が、下請負業者の負担となって押し付けられた場合には、下請法違反となったり、優越的地位の濫用として独占禁止法に違反することになる場合もありますので、十分な注意が必要です。

 公正取引委員会では、下請法違反に該当する可能性がある事例として、次のような行為を挙げています。

・短納期発注を行い、取引の相手方に休日勤務を余儀なくさせ、人件費などのコストが大幅に増加するにもかかわらず、通常発注の単価と同一単価を一方的に定める行為(買い叩き:一方的に、著しく低い対価での取引を要請する行為)


・自己都合により設計変更をしたのに、納期延長を認めなかったため、取引の相手方に休日勤務を強いたが、結果として納期に間に合わなかったことを理由にペナルティの額を差し引いた取引対価しか支払わない行為(下請代金の減額)や、商品の受領を拒否する行為(受領拒否)


・取引の相手方に対して部品の製造を委託しているところ、当初の発注から設計・仕様を変更したことにより、取引の相手方にその変更への対応や当初の納期に間に合わせるための人件費増加などが生じたにもかかわらず、その費用を負担しない行為(不当な給付内容の変更および不当なやり直し)


・商品発注のために必要なデータを自社システムへ入力する作業を、取引の相手方に対して無償で行わせる行為(不当な経済上の利益の提供要請)

 なお、下請法が適用される親事業者や下請負事業者は、取引の内容と事業者の資本金の規模によって判別されますので、前記のような行為があったとしても、常に下請法違反に該当するわけではありません。また、建設工事に係る下請負(建設工事の再委託)には建設業法が適用され、下請法は適用されませんが、建設業者が請け負った建築物の設計・内装設計、工事図面の作成を他の事業者に委託する場合には、下請法が適用されることになります。

 このように法律の適用関係が複雑ですので、下請法や建設業法に関して疑問がある場合は、弁護士にご相談ください。

▼関連リンク
【建設・不動産業界法律相談】残業時間の上限規制、36協定の再点検を

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

トップニュース

2019年11月12日 16:59

半分の工期で済む、倉庫・工場建設

 倉庫・工場建設の受注に特化しているゼネコンのある部長が、「マンションの工事なんかやってられないな!」とうそぶく。今回、12億円の工場の受注を請けたというので、「納期...

2019年11月12日 16:39

福島瑞穂・前川喜平氏が萩生田文科相を批判、「表現の自由へのどう喝」「資格に欠く」

 福島瑞穂参議院議員(社会民主党)は11日、東京・平河町のホテルでパーティーを開き、前川喜平・前文部科学事務次官とともに、教育行政をお仲間や民間に売り飛ばす萩生田光一...

2019年11月12日 15:54

【交通取締情報】11月13日、八幡東区で実施

 福岡県警は11月13日(水)、八幡東区で可搬式オービスによる交通取り締まりを実施する。

2019年11月12日 14:37

「預金保管料時代到来」その対応策とは

 SBIホールディングスが福島銀行の株を買い取り、筆頭株主に躍りでたというニュースが流れた。別の情報では第二地銀9行がSBIに支援打診を行っているとか。銀行が融資を受...

2019年11月12日 14:33

【書評】『結婚式 結婚とはなに?こだわるべきことは?』

 過去52年にわたり結婚・結婚式を見続けてきた著者だからこそ、なんとなく「恋愛」してなんとなく「同棲」して「結婚」に向かっている若者に「結婚とは何か?」「結婚式・婚礼...

2019年11月12日 14:25

曖昧な株式管理が生んだ名門ゴルフクラブの経営権争い(前)

 ゴルフ場創業者の死後、株式の所有をめぐり、裁判が続いている。舞台は、福岡県糸島市にある「ザ・クイーンズヒルゴルフクラブ(以下、クイーンズ)」だ。高速ICから車でわず...

2019年11月12日 13:40

監訳者に聞く 「MMT(現代貨幣理論)」とは何か?(1)

 「MMT(Modern Monetary Theory、現代貨幣理論)」とは何か。一部のメディアや経済評論家からは「トンデモ理論」「論外」などとほとんど全否定されて...

2019年11月12日 12:00

「サブ空港」が最善 北九州空港が採るべき戦略

  マルチエアポート化  福岡県は、福岡空港と北九州空港の「マルチエアポート化」を将来構想として視野に入れている。両空港を同一空港として運用するもので、どち...

2019年11月12日 11:31

【JR九州列車運行状況】鹿児島本線、山陽本線、交通事故の影響による遅延が発生

 JR鹿児島本線の小森江~門司間の沿線付近で起きた交通事故の影響により、12日午前11時10分現在、以下の路線の一部電車で遅延が発生している。

2019年11月12日 11:21

【福岡市政インサイダー情報】高島市長も毎年およばれの「桜を見る会」は、ケチくさい公金買収

 ごぶさたしております。今年3月25日以来の登場となる「福岡市政インサイダー」こと、わたくしです。一部では、正体がばれて役所を飛ばされた、なんて話も出ていたみたいです...

pagetop