• このエントリーをはてなブックマークに追加
2019年09月06日 14:25

“人間中心”のAI戦略とブロックチェーンの可能性(後編)

 NetIB-Newsでは、「未来トレンド分析シリーズ」の連載でもお馴染みの国際政治経済学者の浜田和幸氏のメルマガ「浜田和幸の世界最新トレンドとビジネスチャンス」から、一部を抜粋して紹介する。今回は、2019年9月6日付の記事を紹介する。


 さて、昨今、話題沸騰気味のブロックチェーン技術(分散台帳技術)の活用はどこまで進むのだろうか。経済産業省の試算によれば、その市場規模は67兆円。暗号通貨から信用創出の新形態へと応用範囲は広がりを見せている。

 トークン・エコノミー、追跡可能性の保証されたグローバル契約・決済システム、セキュリティの確保、スマート・エネルギー管理など、新たなビジネスチャンス到来への期待は高まる一方である。ブロックチェーン技術の活用によって、日本は「弱み」を「強み」に変えることが可能になるに違いない。

 とはいえ、「人間本来の能力の再発見」にこそ日本的なAI戦略の機軸を置くべきではないだろうか。なぜなら、AIに全てが代替されるわけではないからだ。一種の「AI万能ブーム」が世界を席巻しているかのように見受けられるが、過度な期待は命取りになりかねない。

 AIやロボットが幅を利かす時代になればなるほど、人間関係や共感に基づくリアルなやり取りやコミュニケーションは重要性を増すことになるだろう。いわゆる「母性資本主義の時代」と言われるゆえんであろう。

 実は、2025年の大阪万博のメインテーマは「命輝く未来社会のデザイン」である。これは、日本政府の肝いりで進む、想像を超えた「ムーンショット・プロジェクト」(2050年までにサッカーのワールドカップ優勝チームに勝利する完全自立型ロボットチームを誕生させようというもの)と対極に位置する発想である。

 発想を変えれば、「グーグル全盛時代の終わり」の近いことも視野に置く必要があるだろう。ビッグデータで解析し、次の一手を見出すのは、あまりにも当たり前過ぎる思考方法と思われる。データが大量にあれば、AIの機会学習の精度が高まることは想像に難くない。しかし、フェイクニュースのようなウソのデータが大量に出回るような状況下では、データの真贋を見分ける能力も欠かせない。

 今後は、量は少なくとも、正確なデータを基に、いかに効率的な学習を加速させるかが問われるはずだ。そのような問題意識から、数少ない「スモールデータ」で学習効果や未来予測を高めることを目指すのが、日本の革新知能統合研究の真骨頂である。

 恐らく、何でもグーグル検索に依存するような時代は長続きしないだろう。無意味なデータや意図的に操作された情報をいくらビッグデータ解析やディープラーニングの対象にしたとしても、創造的なアイデアや発明の原動力にはなりえない。ゴミ箱に捨てられたデータをいくら収集しても価値のある学習は不可能である。

※続きは9月6日のメルマガ版「“人間中心”のAI戦略とブロックチェーンの可能性(後編)」で。


著者:浜田和幸
【Blog】http://ameblo.jp/hamada-kazuyuki
【Homepage】http://www.hamadakazuyuki.com
【Facebook】https://www.facebook.com/Dr.hamadakazuyuki
【Twitter】https://twitter.com/hamada_kazuyuki

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

トップニュース

2019年11月22日 11:11

在日朝鮮人「北送」から60年 「歴史の転換点」を曲がった文在寅の韓国(前)NEW!

 韓国の文在寅(ムン・ジェイン)政権がGSOMIA(日韓軍事情報包括保護協定)を失効させ、「日米の紐帯」から離脱するのが確実になった。今年は3・1独立運動から100年...

2019年11月22日 10:00

九州地銀の2020年3月期 第2四半期(中間期)決算を検証する(2)NEW!

 金融グループの19年9月期(中間)の経常収益トップはふくおかFGで、前年比+177億2,100万円の1,384億6,400万円(前年比14.7%増)。2位は九州FG...

美談の裏で─ライオンズクラブ337-A地区と朝倉災害支援─(5)NEW!

 朝倉市立松末小学校は、公益財団法人朝倉青年会議所の有志をはじめ、地域の方々の献身的な復旧活動により山積した土砂や流木などが除去された。しかし、予算的な限界があり、同...

2019年11月22日 09:37

福岡市の産廃業者 処分場の残余、測量せず 県が改善命令NEW!

 福岡県は11月20日、那珂川市不入道で廃棄物処分場を運営する福岡市南区の産業廃棄物処理業「総合コーポレーション(有)」に対し、処分場の埋め立て残余量を年1回以上測定...

2019年11月22日 09:24

【凡学一生のやさしい法律学】憲法改正について(9)NEW!

 憲法上、象徴天皇制(第1条)は最初に規定された日本国の基本的統治構造です。しかし、皇位継承は法律事項として法律の規定に委ねられています(第2条)。この皇位継承を規定...

2019年11月22日 07:00

アベノミクスがもたらした日本経済崩落 政治刷新による国家保障最低ライン引き上げ急務(2)NEW!

 安倍首相がアベノミクスを自画自賛する際に提示される事項は完全にワンパターンである。(1)有効求人倍率が1を超えた、(2)雇用が増えた、(3)企業収益が拡大した、(4...

2019年11月22日 07:00

誰もが「自分の未病の医者」になれる 未病メソッドを提唱し、未病産業を振興(4)NEW!

 2017年11月には韓国・大田(テジョン)で日韓未病フォーラムが開催されました。日本ではあまり報じられませんが、実は韓国も少子高齢化対策が国家的な問題となっているの...

2019年11月21日 17:16

九州自動車道で渋滞が発生

 九州自動車道(上り線)では21日午後5時現在、筑紫野IC~太宰府IC間で7kmの渋滞が発生している。

2019年11月21日 15:21

【政界インサイダー情報】国土交通省、国へのIR申請期間を正式に提示

 NHKなどで報道されたので、皆さんもすでにご承知のことと思いますが、国土交通省は19日、先日ご説明した「RFP」について、IRに関する各候補地の管轄行政から国への申...

美談の裏で─ライオンズクラブ337-A地区と朝倉災害支援─(4)

 大きな被害に見舞われた朝倉市立松末小学校(2018年3月閉校)の復旧活動の先陣を切り、地域を一体にするきっかけをつくった公益財団法人朝倉青年会議所(朝倉JC)。

pagetop