• このエントリーをはてなブックマークに追加
2019年11月19日 15:05

美談の裏で─ライオンズクラブ337-A地区と朝倉災害支援─(2) 輝けるライオンズパーソン 

明治7年開校、歴史と伝統ある松末小学校

 ライオンズクラブ(以下LC)337-A地区が、2017年7月の九州北部豪雨における災害支援活動として、朝倉市立松末(ますえ)小学校の(2018年3月廃校)体育館に床工事を「寄贈」したことについて、前回述べた。

 なぜ、朝倉市は地域住民からの要望があったにもかかわらず、同校体育館の改修工事を発注できず、LC337-A地区から「寄贈」を受けたのかを時系列で明らかにしていく。

 朝倉市立松末小学校は、2018年3月の廃校が豪雨被害を受ける前から決定していた。同校は、明治7年(1874年)開校、140年以上の歴史を松末地区で刻み、多くの児童が同校を巣立っていった。地域と学校が一体となり、相互で支え、励まし合っていたといい、地域密着のお手本ともいえる。

 17年7月の九州北部豪雨は朝倉市に甚大な被害をもたらした。松末地区も同様で、土砂、流木によって壊滅状態となってしまう。同校校舎および体育館などの各施設も崩壊し、校庭にあった相撲場は土俵もとろも跡形もなく流されてしまうなど、目を覆うばかりの惨状だったという。

 同校での楽しく、平穏な日々が跡形もなく消え去ってしまったのだ。同校に通う生徒たち、親御さん、そして教職員、地域の方々の失望・失意はいかばかりだったか想像すらできない。

 皆が悲しみと絶望にうちひしがれていたが、やがて復興への機運が高まってくる。地域住民もそれに賛同し、行動を始める。同校の復旧もしかりだった。同校の体育館は約2mの土砂で覆われ、運動場も厚い泥に覆われたままだった。中には「どうせ廃校するのだから、そのまま壊してしまう」という意見もあったという。

 夏休みが明けた生徒たちは、仮設校舎で授業を受けていた。その後、「松末小学校最後の卒業式を体育館で行う」という地域住民からの声があがる。学校側も「ぜひとも実現しましょう」と、その声に賛同した。

 地域住民をはじめ、同校の生徒たちや関係者一同が、明日の生活など、先が見えない状況にありながら、希望をもって復旧活動に取り組み始めたのが、9月のことである。

 すると朝倉青年会議所(朝倉JC)の有志が「体育館で卒業式を行う」という目標に対してのアクションを起こす。まずは、土砂を除去するために重機を搬入し、そこから同校の本格的な復旧活動が開始された。

 朝倉JCのメンバーは「卒業式をこの体育館で行い、子どもたち送り出してあげたい」という熱い思いを胸に寸暇を惜しんで復旧活動に取り組んだ。その活動の輪は、地域の方々、同校の先生、そして生徒たち、親御さんへと広がっていった。

【河原 清明】
(つづく)

【美談の裏で─ライオンズクラブ337-A地区と朝倉災害支援】の記事一覧

美談の裏で─ライオンズクラブ337-A地区と朝倉災害支援─(19)
美談の裏で─ライオンズクラブ337-A地区と朝倉災害支援─(18)
美談の裏で─ライオンズクラブ337-A地区と朝倉災害支援─(17)
美談の裏で─ライオンズクラブ337-A地区と朝倉災害支援─(16)
美談の裏で─ライオンズクラブ337-A地区と朝倉災害支援─(15)
美談の裏で─ライオンズクラブ337-A地区と朝倉災害支援─(14)
美談の裏で─ライオンズクラブ337-A地区と朝倉災害支援─(13)
美談の裏で─ライオンズクラブ337-A地区と朝倉災害支援─(12)
美談の裏で─ライオンズクラブ337-A地区と朝倉災害支援─(11)
美談の裏で─ライオンズクラブ337-A地区と朝倉災害支援─(10)
美談の裏で─ライオンズクラブ337-A地区と朝倉災害支援─(9)
美談の裏で─ライオンズクラブ337-A地区と朝倉災害支援─(8)
美談の裏で─ライオンズクラブ337-A地区と朝倉災害支援─(7)
美談の裏で─ライオンズクラブ337-A地区と朝倉災害支援─(6)
美談の裏で─ライオンズクラブ337-A地区と朝倉災害支援─(5)
美談の裏で─ライオンズクラブ337-A地区と朝倉災害支援─(4)
美談の裏で─ライオンズクラブ337-A地区と朝倉災害支援─(3)
美談の裏で─ライオンズクラブ337-A地区と朝倉災害支援─(2)
美談の裏で─ライオンズクラブ337-A地区と朝倉災害支援─(1)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

トップニュース

2020年07月11日 15:19

【みやき町】ふるさと納税再開へNEW!

 佐賀県みやき町は、10日、同町内のコミュニティセンターこすもす館で、ふるさと納税再開に向けた事業者説明会を行った。

2020年07月11日 07:00

開発から半世紀を経て団地再生へ「宗像・日の里モデル」とは(後)

 ほぼ全域が1965年から始まった日本住宅公団(現・UR都市機構)の土地区画整理事業で開発されたもので、その面積は217.6haと、当時としては九州最大規模だった...

2020年07月11日 07:00

変貌しつつある大阪港~アフターコロナ時代の万博を 実現できるか?(4)

 万博関連インフラ整備は、概ね順調に進んでいるが、万博開催については新型コロナウイルスの影響は避けられない状況だ。10月に開催予定だったドバイ万博は1年間延期...

2020年07月10日 17:49

お仏壇のはせがわ中興の祖・長谷川裕一氏の経営者としての最終的総括(1)

 「お仏壇のはせがわ、再生なるか」をテーマに2回にわたって報告した。 (株)はせがわの前途は非常に険しい。潰れることはなくてもじり貧傾向を下っていくであろう。前号で...

2020年07月10日 16:52

新型コロナウイルス感染拡大~関東で猛威

  【表1】を見ていただきたい。全国(47都道府県)の新型コロナウイルス感染者の順位表である。 ~この表から見えるもの~ ◆全国(47都道府県)の7月10...

2020年07月10日 16:30

自民党が外国人材受入れ推進を安倍首相に提言~高度人材や技能実習生など(前)

 7月1日、自民党政務調査会外国人労働者など特別委員会が開催され、高度人材や技能実習生などの外国人材の受入れ推進について、議論がなされた...

2020年07月10日 16:22

中国東北部と北朝鮮で活発化する火山活動:富士山の噴火も(4)

 科学技術が進歩し、東京工業大学と京都大学では人工知能(AI)を駆使した火山噴火を予測する研究を進めているが、自然界の動きを正確に見極めるにはまだまだ時間がかかりそう...

2020年07月10日 16:17

なぜ、人は非オンライン会議にこだわるのか?

 今回のコロナショックが本格化してきた4月頃、私も本気でマスクをするようになったが、頭のなかは今年11月14~15日開催予定の白馬会議が実施できるかどうかでいっぱいだ...

2020年07月10日 16:15

【凡学一生のやさしい法律学】関電責任取締役提訴事件(7)日本の民度は、本当に大丈夫か

 裁判官による「公共の福祉」論法は、多くの識者の批判を浴びて現在では影を潜めている。しかし、それに代わって...

2020年07月10日 16:00

ドコモ、KDDI、ソフトバンクが豪雨被災地6県でWi-Fi spotを無料で開放

 NTTドコモ、KDDI(au)、ソフトバンクの携帯大手3キャリアは、豪雨による被害が深刻な6県を対象に、自社のWi-Fi spotを無料で開放している...

pagetop