わらび座ミュージカル「北斎マンガ」特設ページ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2020年01月31日 15:38

大切な市長選に与野党馴れ合いは「NO」 植草一秀氏ブログ「知られざる真実」 

 NetIB-Newsでは、政治経済学者の植草一秀氏のブログ記事から一部を抜粋して紹介する。今回は、京都市長選では自公と手を組む立憲、国民、社民に対して「NO」を突き付ける必要があると訴えた1月30日付の記事を紹介する。


 京都市長選が2月2日に投票日を迎える。現職の門川大作候補は自公に加えて立憲、国民、社民の推薦を受けている。圧勝の心つもりなのだろうが、陣営が地元紙に「大切な京都にと見出しをつけた全面広告を掲載した。

 対立候補の福山和人氏は共産党、れいわ新選組の推薦を受けているが無所属候補である。門川陣営のあせりを示す新聞広告である。

 最大の問題は国政で対立している自公と立憲、国民、社民が相乗りしていることだ。与野党馴れ合いでなければ、このような相乗りはできない。

 国政では安倍内閣打倒としながら、地方自治体では与野党相乗りで「共産党の市長は『NO』」と全面広告を打つ。要するに、立憲も国民も社民もテーブルの下で自公と手を握っているということだ。

 立憲の福山哲郎参院議員、国民の前原誠司衆院議員は京都選出の国会議員だ。京都では共産党が強い支持基盤を有している。その共産党と選挙を戦うから自公と手を組む。

 要するに、自分の選挙の都合しか考えていないということでもある。政党の訴えは主権者に対する訴えである。

安倍政治を許さない!
安倍政治を打倒する!

 主権者に対して立憲や国民は、こう訴えているのではないのか。その訴えが真摯なものであるなら、政令市の市長選で自公と手を組むという選択肢はないだろう。ご都合主義が鮮明だ。

 国会で対立を装う自公幹部と笑顔で手を組んでいる姿を見れば、立憲や国民が真摯に安倍政治を打倒するとの気概を持っていると受け止めることはできない。主権者に対して二枚舌を使うことは主権者に対する背信行為である。

 このような野党に日本政治の刷新を委ねることもできないと多くの主権者が判断するだろう。その判断を選挙の投票に託すべきだ。

 選挙に行かなければ、選挙に行く者の意向だけで政治が決められてしまう。自公支持者は自分たちの利権を維持し、拡大するために選挙に足を運ぶ。いまの自分の金のことしか考えない。こんな政治を放置して良いのかという問題だ。

 立憲、国民、社民は福山和人候補を支援するべきだろう。国政で安倍政治打倒を訴え、国政で共産党とも共闘しようとしているときに、なぜ、共産党推薦候補を支援して、反自公の結集を実行しないのか。説明がつかない。京都市の主権者は、この点を十分に考える必要がある。

 この問題が今後の国政を考える際に最重要のポイントになる。自公政治を否定して、安倍政治打倒を掲げるなら、自公と手を組むという選択はあり得ない。ところが、その選択をしているのが立憲、国民の実情だ。このような政党に日本政治刷新を委ねることはできない。

※続きは1月30日のメルマガ版「植草一秀の『知られざる真実』」「日本の二大政治勢力体制と京都市長選」で。


▼関連リンク
・植草一秀の『知られざる真実』

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

トップニュース

2021年04月13日 15:57

シン・エヴァの聖地、宇部新川駅を訪問NEW!

 映画「シン・エヴァンゲリオン劇場版:||」の興行収入が74億円を突破し、観客動員数も484万人を超えた。大型連休が控えていることを考えれば、100億円突破も射程圏内...

2021年04月13日 14:29

【STOP!文春砲】参院広島選挙区再選挙でネガティブ・キャンペーン?NEW!

 買収事件で逮捕された河井案里・前参院議員の失職にともなう「参院広島選挙区再選挙」は、菅政権初の“トリプル国政選挙”のなかで与野党が最も力を入れている天下分け目の決戦...

2021年04月13日 13:59

【4/15~21】中洲地区の飲食店勤務者を対象に無料PCR検査NEW!

 福岡市は中洲地区の飲食店に勤めている人を対象とした無料PCR検査を実施する。期間は15日~21日の平日午後4時~8時。事前予約は不要で、検査費用は無料...

2021年04月13日 13:20

新体制スタートの西友(5)コストに見合わない低価格販売NEW!

 西友の利益が向上しなかったのは、コストに見合わない低価格販売が一因だ。売価は食品スーパーより安い上、クレジットカードによる購入には毎日3%、月3回の指定日には5%を...

2021年04月13日 11:28

西部ガス、液化天然ガスの中国向け通年出荷を開始NEW!

 西部ガスは12日、中国へのISOタンクコンテナを利用した液化天然ガス(LNG)の通年出荷を開始したと発表した。北九州港のひびきコンテナターミナルから専用のコンテナ船...

2021年04月13日 10:25

【佐賀】物流拠点続々 鳥栖JCT半径10㎞圏に大型物流施設相次ぐ

 福岡市・糟屋郡圏とともに九州の物流拠点になっている鳥栖JCTから半径10km圏に大型物流施設の立地や進出が相次いでいる...

2021年04月13日 09:41

別府名物「地獄蒸しプリン」を博多駅で期間限定販売

 良質な湯があちらこちらで湧く大分県別府市。温泉の噴気を利用して野菜や肉を蒸す「地獄蒸し」は絶品グルメとして知られているが、そのなかでも人気の高い「岡本屋地獄蒸しプリ...

2021年04月13日 07:00

バイデン大統領の諸政策と韓国への影響(後)

 バイデン政権の経済政策では、環境、労働、人権が優先されることが予想される。バイデン政権はパリ協定への復帰をはたし、50年までに二酸化炭素排出ゼロを目指すことになるだ...

2021年04月13日 07:00

【マンション管理を考える】新制度検討会、ウェブ総会も認容

 国土交通省は、2020年7月に「マンション管理の新制度に関する検討会」を設置。22年6月の改正マンション管理適正化法の全面施行に向け、議論を重ねている...

2021年04月12日 17:17

【縄文道通信第65号】縄文文化―音楽とオノマトペ~縄文道――武士道――未来道

 縄文人は自然のなかで、自然の摂理に従って生き続けてきたことからも、体の内からの声を音楽として自然に発していたことは想像できる...

pagetop