2022年08月20日( 土 )
by データ・マックス

スリーダムが社名、本社変更 竹中平蔵氏らが新取締役に

 次世代電池の研究・開発・製造を手がける(株)スリーダム(松村正大代表)は27日、6月24日付で社名を(株)スリーダムアライアンスに変更したと発表した。

 社名変更について同社は「今後、電池事業に限らず、ITとカーボンクレジットとエネルギーを融合したビジネスモデルへの転換を企画しているため、第三者との広汎な連携を行い、企業価値を高めていく企業体とすることを企画しており、この点を外部的に明確にするため」としている。

 また、同日付で本社を神奈川県横浜市から東京都港区へ変更したことと、取締役として竹中平蔵氏、古澤満宏氏、飯塚洋氏(安倍晋三元首相の元政策秘書)、松村昭彦氏の4名が新たに選任されたことも併せて発表した。

新商号:(株)スリーダムアライアンス
新住所:東京都港区赤坂1-7-1 赤坂榎坂ビル 8F

【新貝 竜也】

関連記事