2024年03月05日( 火 )

利便性向上が見込まれる立地に「トラストレジデンス西鉄久留米駅」

記事を保存する

保存した記事はマイページからいつでも閲覧いただけます。

印刷
お問い合わせ
法人情報へ

トラスト不動産開発(株)

 福岡都市圏を中心に九州一円、さらには山口県、広島県でも事業展開するトラスト不動産開発(株)は、西鉄大牟田線「西鉄久留米駅」から徒歩5分という好立地で、分譲マンション「トラストレジデンス西鉄久留米駅」の開発を始めた。

トラストレジデンス西鉄久留米駅    7月3日に国税庁が発表した2023年分の路線価(1月1日時点)によると、久留米市の西鉄久留米駅前が全国トップの路線価上昇率となった。場所は同駅西口正面の横断歩道付近で、昨年の23万5,000円に対して今年は28万円となり、19.1%の上昇となった。駅周辺も全体的に上昇傾向にある。これは、西鉄の商業施設「エマックス・クルメ」が大規模リニューアルされ、来年9月に「レイリア久留米」としてグランドオープンを予定しており、周辺の賑わいが増すと期待されることが影響したものだ。

 「トラストレジデンス西鉄久留米駅」が立地するのはまさにそうしたエリアで、岩田屋久留米店やドン・キホーテ西鉄久留米店などの商業施設も周囲に点在。また、久留米市役所や久留米大学病院、石橋文化センターなど、行政機関や医療機関など生活に欠かせない施設が徒歩圏に充実している。

 加えて、久留米市民の憩いの場・中央公園、久留米百年公園も至近。このうち中央公園は緑豊かな環境に加え、久留米市総合スポーツセンター(野球場や陸上競技場、テニスコートなどで構成)があり、アクティブな暮らしを体験できる。

 もちろん、通勤・通学の利便性も優れている。西鉄大牟田線とJRにより天神・博多方面へアクセスでき、西鉄大牟田線なら西鉄福岡(天神)駅まで最短約30分、JRなら博多駅まで在来線で約40分と通勤圏内だ。

 住戸は、4LDKが2タイプと3LDKが2タイプの合計4タイプが設定されている。4LDKは専有面積が78.90m2と84.40m2があり、いずれも角部屋。しかも収納に便利なトランクルームがバルコニーに設置されているのも、特長の1つとなっている。

 地価の上昇や資材価格・人件費の高騰などにともない、福岡都市圏の新築マンション価格は高額化しており、住宅取得のハードルが年々高まっているのが実情である。「トラストレジデンス西鉄久留米駅」は、「2,900万円台から」(3LDKの場合)と、比較的値頃感がある価格設定。無理のない住宅購入と、利便性があるエリアにおける余裕のある暮らしを実現するマンションとして、注目を集めそうだ。

【田中 直輝】

<物件概要>
所在地:福岡県久留米市通東町5-1(地番)
概 要:RC造・地上12階建、延床面積4,114.45m2
総戸数:44戸
間取り:3LDK(22戸)、4LDK(22戸)
竣 工:2024年9月予定
事 業主:トラスト不動産開発(株)
設計・監理:(株)おおたに設計
施 工:成和建設(株)

志免町では「トラスト福岡空港駅レジデンス」販売

 トラスト不動産開発(株)は、福岡県・志免町で新たな分譲マンション「トラスト福岡空港駅レジデンス」(以下、空港駅レジデンス)の販売も開始した。福岡市地下鉄・福岡空港駅まで徒歩11分。天神・博多地区へのアクセスの良さが魅力のマンションだ。

 福岡空港には 2025 年度竣工を目標に商業施設が入る複合施設が誕生予定で、単に移動する通過点としてだけではなく、「集い憩う空間」に変わろうとしている。空港駅レジデンスが立地する志免町は、ここ約20 年の間に人口が約1.2倍の約4万6,000人まで増加するほか、世帯数も約1.4倍に増加し、今では約2万世帯が暮らす街となっている。周辺には、イオン福岡東ショッピングセンターやイオンモール福岡、スーパーセンタートライアル福岡空港店などの大型商業施設なども充実している。

 住戸は全戸東南向きで、3LDKと4LDKからなる10タイプが用意されている。なかでも魅力的なのが1階住戸。専用庭が設けられており、LDKと一体化したような開放感ある暮らしが可能になる。このほか、一部の住戸にはLDKを簡易的に仕切ることができるウォールドア、1,618mmサイズのユニットバスなどが標準採用されている。

トラスト福岡空港駅レジデンス

月刊誌 I・Bまちづくりに記事を書きませんか?

福岡のまちに関すること、再開発に関すること、建設・不動産業界に関することなどをテーマにオリジナル記事を執筆いただける方を募集しております。

記事の内容は、インタビュー、エリア紹介、業界の課題、統計情報の分析などです。詳しくは掲載実績をご参照ください。

企画から取材、写真撮影、執筆までできる方を募集しております。また、こちらから内容をオーダーすることもございます。報酬は1記事1万円程度から。現在、業界に身を置いている方や趣味で再開発に興味がある方なども大歓迎です。

ご応募いただける場合は、こちらまで。その際、あらかじめ執筆した記事を添付いただけるとスムーズです。不明点ございましたらお気軽にお問い合わせください。(返信にお時間いただく可能性がございます)

関連キーワード

関連記事