2024年03月05日( 火 )

 2017年、経済情報誌『I・B』を発行する(株)データ・マックスでは、建設・不動産需要の高まりを受け、九州の建設・不動産業界に焦点を当てた情報誌『I・Bまちづくり』を創刊いたしました。
 九州で注目の再開発や熊本の復興状況、地方の魅力あるエリア、注目サービスや注目企業を取り上げてまいります。こちらでは、掲載記事の一部を公開いたします。

■媒体概要
名称:『I・Bまちづくり』
形態:A4版/オールカラー
発刊:毎月(下旬発刊)
発行:5,000部

建設業界2024年問題|まちづくりvol.62

タワマンという住宅政策を考える【前編】(4)
タワマンという住宅政策を考える【前編】(4)
 日本の住宅政策は、「住の問題」は個人と、その依頼を受けて工事する民間企業に委ねられた。買い手に一定程度の知識、空間影響に対する倫理・道徳感がある…。
松岡秀樹 建設・不動産 企業・経済
日本の中小企業を救う 海外のITバックオフィス
日本の中小企業を救う 海外のITバックオフィス
 不動産デベロッパーが顧客に対して具体的な完成イメージを見せるために使用される、住宅のCG・動画・VR制作を手がけている(株)ねこ。
株式会社ねこ 企業・経済
九州の観光産業を考える(10)邪馬台国九州説vs畿内説vsいやいや私んとこ説
九州の観光産業を考える(10)邪馬台国九州説vs畿内説vsいやいや私んとこ説
 何も出なかった──6月14日、吉野ヶ里遺跡の一角で新たに発掘の進められていた墳墓の棺から、すべての土が除かれた。
九州の観光産業を考える 企業・経済
タワマンという住宅政策を考える【前編】(3)
タワマンという住宅政策を考える【前編】(3)
 本格的にタワマンが竣工し始めたのは2000年代に入ったころからだ。その背景には、1997年の建築基準法改正などによる規制緩和がある。
松岡秀樹 建設・不動産 企業・経済
福岡企業がフィリピンで住宅供給 大型プロジェクトも
福岡企業がフィリピンで住宅供給 大型プロジェクトも
 九州八重洲(株)は2017年6月、フィリピン共和国に現地法人Ambitious Urban Development Philippines Inc.を設立。以降、フィリピンでの住宅開発事業を手がけている。
九州八重洲株式会社 建設・不動産 企業・経済
「心」の雑学(4)合理的な選択と道徳(前)
「心」の雑学(4)合理的な選択と道徳(前)
 明瞭な回答が浮かばないとき、即決ができないとき、自分のキャパシティをオーバーしそうな場面では、誰しもせめて合理的な判断、選択をしたいと思うものではないだろうか。
「心」の雑学 地域・文化
タワマンという住宅政策を考える【前編】(2)
タワマンという住宅政策を考える【前編】(2)
 タワマンを購入しているのは主に「パワーカップル」と呼ばれる、共働きで世帯年収が1,400万円以上の人たちと言われている。
松岡秀樹 建設・不動産 企業・経済
ビジネスモデルは「大手本社」 スタービル博多祇園が開業
ビジネスモデルは「大手本社」 スタービル博多祇園が開業
祇園町において今年6月、オフィスビル「スタービル博多祇園」が開業した。場所は祇園町の国体道路沿い。祇園駅まで徒歩2分、櫛田神社前駅まで徒歩4分の好立地だ。
株式会社ジャリア 企業・経済
きららの湯返還と無償譲渡を考える
きららの湯返還と無償譲渡を考える
 糸島市二丈深江の顔でもある温泉施設「二丈温泉きららの湯」(以下、きららの湯)が7月1日、民間事業者から糸島市へと返還された。
きららの湯 伊都便り 企業・経済
マッチングで建設業界の人手不足解消へ
マッチングで建設業界の人手不足解消へ
 「建設現場を魅力ある職場に。」をミッションに掲げる(株)助太刀は、建設現場での技能者と施工会社向けのマッチングアプリ「助太刀」と採用サービス「助太刀社員」を展開する。
株式会社助太刀 建設・不動産 企業・経済 建設・不動産DX
タワマンという住宅政策を考える【前編】(1)
タワマンという住宅政策を考える【前編】(1)
 タワーマンション(タワマン)は、一般に20階建以上の鉄筋コンクリート造の集合住宅のことをいう。垂直に空高く伸び、すばらしい眺望を手に入れることができるソレは、日本人を夢中にさせる。
松岡秀樹 建設・不動産 企業・経済
組合のシンボル 「CLT」採用の本部事務棟が運用開始
組合のシンボル 「CLT」採用の本部事務棟が運用開始
 エフコープ(生協)は昨年12月、構造体に木質素材「CLT」を採用した本部事務棟を竣工し、運用を始めている。
エフコープ生活協同組合 建設・不動産 企業・経済
住宅購入者の装飾の現状とこれから
住宅購入者の装飾の現状とこれから
 今回は、「住宅購入者の装飾(看板)の現状とこれから」についてお話しします。
エンドライン株式会社 企業・経済
建設業の人手不足問題 そのメカニズムと解決の糸口(後)
建設業の人手不足問題 そのメカニズムと解決の糸口(後)
 多重下請による分業体制はこのように、労働環境の悪化をもたらし労働力不足問題を生み出した。これを放置すれば、建築物のクオリティを低下させ、国民生活の安全を脅かすことになりかねない。
建設業界 職人不足問題への提言 建設・不動産 企業・経済
団体一丸で業界に人材を呼び込む
団体一丸で業界に人材を呼び込む
 松本『我々圧接工事業界としても、2024年問題の影響は非常に大きいと捉えております...
西日本圧接業協同組合 建設業界 職人不足問題への提言 建設・不動産 企業・経済
利便性向上が見込まれる立地に「トラストレジデンス西鉄久留米駅」
利便性向上が見込まれる立地に「トラストレジデンス西鉄久留米駅」
 トラスト不動産開発(株)は、西鉄大牟田線「西鉄久留米駅」から徒歩5分という好立地で、分譲マンション「トラストレジデンス西鉄久留米駅」の開発を始めた。
トラスト不動産開発株式会社 建設・不動産 企業・経済 久留米 福岡
不動産の国庫帰属制度
不動産の国庫帰属制度
 本誌41号(2021年10月末発刊)で紹介しておりました「相続土地国庫帰属制度」が、今年4月27日から開始されましたので、改めてご紹介いたします。
岡本綜合法律事務所 企業・経済
建設業の人手不足問題 そのメカニズムと解決の糸口(中)
建設業の人手不足問題 そのメカニズムと解決の糸口(中)
 その元凶を、我が国建設業界の構造そのものに見出す人は多い。
建設業界 職人不足問題への提言 建設・不動産 企業・経済
「2024年問題」労務環境改善を粘り強く交渉
「2024年問題」労務環境改善を粘り強く交渉
 宮村『2024年4月から建設業にも適用される時間外労働条件の上限適用は、鉄筋業界だけでなく、建設業界全体の大きな問題です...
福岡県鉄筋事業協同組合 建設業界 職人不足問題への提言 九州鉄筋工事業団体連合会 建設・不動産 企業・経済
露店商文化 日本人が誇るべき伝統、そして心の故郷
露店商文化 日本人が誇るべき伝統、そして心の故郷
 筥崎宮放生会を華やかに彩るのは、何といっても参道に立ち並ぶ数々の露店だろう。その数約500店。
一般財団法人筥崎宮露店保存会 地域・文化
  • 1
  • 2