2022年05月18日( 水 )
by データ・マックス

 2月28日、経済情報誌『I・B』を発行する(株)データ・マックスでは、建設・不動産需要の高まりを受け、九州の建設・不動産業界に焦点を当てた情報誌『I・Bまちづくり』を創刊いたします。

 九州で注目の再開発や熊本の復興状況、地方の魅力あるエリア、注目サービスや注目企業を取り上げてまいります。こちらでは、掲載記事の一部を公開いたします。

■媒体概要
名称:『I・Bまちづくり』
形態:A4版/オールカラー
発刊:偶数月(下旬発刊)
発行:5,000部

九州の都市開発をレポート|まちづくりvol.6

エネルギー収支を黒字にする住宅 ZEHの目的と制度(後)
エネルギー収支を黒字にする住宅 ZEHの目的と制度(後)
ZEH普及には工夫が必要~課題はコストまだまだ低い普及率全国で1年間に着工する住宅の戸数は97万戸、うち56.4%を占め…
再生可能エネルギー
「住むまち」から「暮らすまち」へ仕掛人が手がける、那珂川町のこれから(後)
「住むまち」から「暮らすまち」へ仕掛人が手がける、那珂川町のこれから(後)
那珂川町事業間連携専門官(株)油津応援団専務取締役木藤亮太氏「関係人口」の拡大こそ地域活性化のカギ――油津商店街の活性化…
エネルギー収支を黒字にする住宅 ZEHの目的と制度(前)
エネルギー収支を黒字にする住宅 ZEHの目的と制度(前)
低炭素社会の実現が世界的な課題となっており、日本でも電気自動車の開発や省エネ技術の開発、普及促進など、さまざまな方法で“…
再生可能エネルギー
遺産相続の3つのパターン~納得できる遺産分割を
遺産相続の3つのパターン~納得できる遺産分割を
IYASAKACONSULTING(株)玉井省吾副社長相続のご相談を受けたときに、なかなか相続人全員が納得できる「遺産分…
「住むまち」から「暮らすまち」へ仕掛人が手がける、那珂川町のこれから(中)
「住むまち」から「暮らすまち」へ仕掛人が手がける、那珂川町のこれから(中)
那珂川町事業間連携専門官(株)油津応援団専務取締役木藤亮太氏――市制を目前に控え、どのようなまちを目指すのでしょう。木藤…
日本庭園からエクステリアまで手がけ豊かなまちづくりに貢献
日本庭園からエクステリアまで手がけ豊かなまちづくりに貢献
(株)別府梢風園国際花と緑の博覧会優秀賞を受賞(株)別府梢風園別府壽信社長日本庭園は、西欧などで見られる人工的につくり出…
「住むまち」から「暮らすまち」へ仕掛人が手がける、那珂川町のこれから(前)
「住むまち」から「暮らすまち」へ仕掛人が手がける、那珂川町のこれから(前)
2013年、宮崎県日南市が公募した油津商店街テナントミックスサポートマネージャー職に、330倍以上の競争率を突破して就任…
【法律相談】労働時間管理の重要性~「名ばかり管理職」は通用しない
【法律相談】労働時間管理の重要性~「名ばかり管理職」は通用しない
岡本成史弁護士前回、「残業代未払」問題の対策として、時間管理の重要性についてお話をしました。今回は、残業代を請求される場…
新社屋落成と30年ぶりのCI刷新
新社屋落成と30年ぶりのCI刷新
山本設備工業(株)山本設備工業(株)は2017年11月、福岡市南区清水3丁目に新築した本社ビルへ本社を移転し、12月1日…
宿所が集中する湯布院にチェックインセンターを設置~airBest(株)
宿所が集中する湯布院にチェックインセンターを設置~airBest(株)
新築物件を1棟まるごと簡易宿所とするコンサルティングなど、不動産と絡めた民泊総合プロデュースを手がけるairBest(株…
airBest airBest
九州の各地を結ぶ交通の要・鳥栖(後)
九州の各地を結ぶ交通の要・鳥栖(後)
古くは長崎街道の宿場町として、その後は鉄道のまちとして栄え、現在は九州自動車道および長崎・大分自動車道が交差する鳥栖ジャ…
創業の理念「誠意・技術・信頼」を継承し 堅実に事業を構築する
創業の理念「誠意・技術・信頼」を継承し 堅実に事業を構築する
照栄不動産(株)地場ゼネコンのトップクラスの照栄建設(株)のグループ企業である照栄不動産(株)。1990年9月の設立以来…
照栄建設
九州の各地を結ぶ交通の要・鳥栖(前)
九州の各地を結ぶ交通の要・鳥栖(前)
古くは長崎街道の宿場町として、その後は鉄道のまちとして栄え、現在は九州自動車道および長崎・大分自動車道が交差する鳥栖ジャ…
「古民家空間」+「食」を楽しむ観光拠点誕生
「古民家空間」+「食」を楽しむ観光拠点誕生
きふねFARMTHEATRE山北小路古民家の部材を可能な限り使用豊かな自然を残し、美しい農村風景が広がる福岡県うきは市に…
大手町、丸の内、有楽町に並べるか「グローバル ゲートウェイ 品川」(後)
大手町、丸の内、有楽町に並べるか「グローバル ゲートウェイ 品川」(後)
東京・品川の一連の再開発事業がいよいよ本格始動し、日本のグローバルゲートウェイとして生まれ変わる。羽田空港国際化のさらな…
学ぶ、集う、楽しむ 地域に寄り添う「まちのお店」
学ぶ、集う、楽しむ 地域に寄り添う「まちのお店」
cobacotobata20年以上空き家だった築約60年の木造2階建てのレトロな建物が、地域に寄り添う「まちのお店」とし…
大手町、丸の内、有楽町に並べるか「グローバル ゲートウェイ 品川」(中)
大手町、丸の内、有楽町に並べるか「グローバル ゲートウェイ 品川」(中)
東京・品川の一連の再開発事業がいよいよ本格始動し、日本のグローバルゲートウェイとして生まれ変わる。羽田空港国際化のさらな…
大手町、丸の内、有楽町に並べるか「グローバル ゲートウェイ 品川」(前)
大手町、丸の内、有楽町に並べるか「グローバル ゲートウェイ 品川」(前)
東京・品川の一連の再開発事業がいよいよ本格始動し、日本のグローバルゲートウェイとして生まれ変わる。羽田空港国際化のさらな…
空間資源を活用した経済再生で新たなビジネスモデルを
空間資源を活用した経済再生で新たなビジネスモデルを
九州工業大学大学院工学研究院建設社会工学研究系准教授徳田光弘氏(一社)リノベーションまちづくりセンター代表理事現在の都市…
多世代交流複合施設「キ・ラ・メ・キテラス」計画が始動
多世代交流複合施設「キ・ラ・メ・キテラス」計画が始動
2016年2月、鹿児島市中心部、高麗町の交通局跡地を利用した開発が決まった。市電武之橋駅前に広がる約2.5haの敷地には…
  • 1
  • 2