「一樹百穫」のために企業はどの樹を植えるのか
一樹百穫一樹百穫

 企業調査会社のデータ・マックスでは、25周年を記念して「魅力ある職場」「高い競争力」「働きやすい環境整備」「やりがいを引き出す仕組み」「新しい事業展開」など、各企業の取り組みを通してその独自の魅力を紹介する。

■媒体概要
名称:『一樹百獲』
形態:A4版/フルカラー/160ページ
発刊:2019年12月27日
発行:30,000部

掲載企業一覧はこちら


2020年02月01日 07:00

確かな「技術力」と信頼される「対応力」 省エネ分野にも進出し、多角化にも注力

(株)ユニイチは1989年、松尾一広代表取締役が福岡県久留米市で創業した。現在は、同市を中心に給排水、上下水道、空調、そして消防までの設備工事を手がけ、地域のインフラ整備で確固たる...

2020年01月31日 07:30

モノづくりの技術力で顧客利益に貢献するパッケージ

福岡パッケージ(株)は1972年6月創業、2000年2月設立のパッケージの企画・製造・販売業者。もともとはフクパグループのダンボール事業部だったが2000年に独立分社し、現在のパッ...

2020年01月31日 07:00

鋼構造物の次代を見つめて日々品質向上を目指す

建築には欠かせないパーツである鉄骨の製作を手がける松井工業の始まりは意外にも家具製作からだった。1961年、松井スチール家具製作所として発足。鉄は鉄でも、イスやテーブルなど金物製品...

2020年01月31日 07:00

競合他社たちと競い合うための差別化を価格ではなく提案力と配送スピードで実現

プレナム機工の営業スタイルの要は提案力と配送スピードだ。御用聞き営業ではなく積極的に取扱商品の優位性を紹介し、さらにはそれを使うことで顧客の業務改善まで啓蒙していく。強いのは商品を...

2020年01月30日 08:00

開業20周年を迎え「おもてなしの顔」 5年、10年先を見据え、内部の充実を図る

日本を代表するホテルチェーンとしてホテルオークラ福岡は1999年3月、大型複合商業施設「博多リバレイン」の主要テナントとして開業した。開業以来、福岡のおもてなしの顔として、国内外の...

pagetop