• このエントリーをはてなブックマークに追加
2019年02月06日 11:58

実質賃金プラス偽装工作に失敗安倍内閣 植草一秀氏ブログ「知られざる真実」 

 NetIB-Newsでは、政治経済学者の植草一秀氏のブログ記事から一部を抜粋して紹介する。今回は国民に嘘のデータを示して国民を欺き、選挙で不当な議席を確保しようとしていると安倍内閣を批判した2月5日付の記事を紹介する。


2019年は政治決戦の年。2012年末から6年以上続く第2次以降の安倍内閣に対する審判を下し、日本政治に新しい道筋をつける年である。その2019年の通常国会が召集され、国会審議が行われている。

2018年度第2次補正予算審議で取り上げられているのが統計不正問題である。経済政策を立案する際、事実認識のベースになるのが経済統計である。ところが、その経済統計が不正に取り扱われている疑いが浮上している。

政府統計作成に従事する職員数が削減され、統計に各種不備が生じている。このことも論じられているが、この問題と、政治権力による意図的な統計数値操作=不正統計問題を混同するべきでない。

統計に従事する職員数が不足していることが強調され、これが統計不備の主因であるとの節が流布されているが、これは、権力の側が問題の本当の責任を回避するために意図的に流布させている「印象操作」の一部であると見るべきだ。人員不足の問題と統計不正の問題を区分して考察することが必要だ。

統計不正の主論点が2つある。2018年の実質賃金上昇率数値が不正にかさ上げされていた疑惑が第一。名目GDP統計数値が不自然な制度変更で、不自然にかさ上げされている疑惑が第二である。

この2つの疑惑に焦点を絞って問題を追及するべきだ。この2つの問題の本質は「アベノミクス偽装」である。

統計不正によって、実体と乖離する良好な経済パフォーマンスを主権者に提示した疑いである。アベノミクスの評価が極めて低い主因はGDP成長率の低さと一人当たり実質賃金の減少にある。

拙著『国家はいつも嘘をつく――日本国民を欺く9のペテン』
https://amzn.to/2KtGR6k
では第一のペテンとして「アベノミクスの嘘」について記述した。

アベノミクスの成績は正当に評価すると最低最悪レベルである。安倍首相はアベノミクスがもたらした数少ない「成果」と呼べるものを寄せ集めて、これだけを繰り返しアピールしているが、「木を見て森を見ない自画自賛」でしかない。

国民目線で経済政策を評価する場合の二大指標は実質GDP成長率と一人当たり実質賃金上昇率になる。この二大指標でアベノミクスの成績は最低最悪なのだ。

実質GDP成長率平均値(前期比年率成長率の単純平均値)は+1.3%で、景気が最低最悪と言われた民主党政権時代の+1.7%を大幅に下回る。一人当たり実質賃金は約5%減少した。2013年以降で伸び率がプラスになったのは物価上昇率がマイナスに転落した2016年のみである。

アベノミクスが目指したインフレ誘導に失敗したために初めて実質賃金がプラスになったのが2016年。この2つの基幹統計数値を偽装するために統計不正が行われた疑いが濃厚なのだ。

安倍内閣はもりかけ疑惑同様に「逃げの一手」に徹するだろうが、日本の主権者は、この内閣がペテン師もどきの存在であるという本質を見極めるとともに、アベノミクスで国民の生活が台無しという真実を正確に把握することが肝要である。

※続きは2月5日のメルマガ版「植草一秀の『知られざる真実』」「賃金統計不正問題の本質と核心」で。


▼関連リンク
・植草一秀の『知られざる真実』

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

トップニュース

2019年08月22日 21:08

【ホークス速報】これが「最強」ホークスだ!NEW!

  ホークス5-1オリックス  勝てばマジック点灯、主砲・柳田の待望の1軍復帰戦と何としても勝ちたかった昨夜の試合で4-14の大敗を喫した福岡ソフトバンクホ...

2019年08月22日 17:55

AirDrop痴漢にご用心~iPhoneユーザーは今一度設定の確認をNEW!

 福岡県警は8月20日、福岡市西区に住む会社員男性(37)を、福岡県迷惑行為防止条例違反(卑猥な行為などの禁止)で検挙した。内容は7月5日午後8時44分頃、福岡市中央...

2019年08月22日 16:34

夏の甲子園決勝~履正社が星稜を下し初優勝

 全国高校野球選手権の決勝が22日に行われ、星稜(石川)と履正社(大阪)が対戦した。

2019年08月22日 15:55

【交通取締情報】23日、飯塚市、北九州市八幡西区で実施

 福岡県警は23日(金)、飯塚市と北九州市八幡西区で可搬式オービスによる交通取り締まりを実施する。

2019年08月22日 15:31

「九州の食」旗印にすえ、フードチェーン全体を盛り立てる~(一社)九州の食

 ラグビーW杯の開催まで一カ月を切った。来年には1964年以来の2度目の東京オリンピックを控え、さらに翌2021年には福岡市で世界水泳が行われるなど、毎年、名だたる世...

ライオンズクラブ337-A地区 明るい未来をつくるために(4)

 1973年にライオンズクラブに入会し、長年において337-A地区で奉仕活動を続ける和田耕司氏。80歳を超えてもなお、その活動への情熱が衰えることはない。過去、クラブ...

2019年08月22日 14:49

直面する人手不足と採用 解決のカギは健康経営(前)

 「健康」という今の高齢化社会に潜む課題をいち早く見出し、社員の健康づくりのための「健康経営」に積極的に取り組んでいる。心のこもったサービスをする企業として、人手不足...

2019年08月22日 14:15

福岡都市高速、北九州都市高速が値上げ~10月1日から

 福岡都市高速と北九州都市高速は、10月1日の消費税率の引き上げにともない、料金の増収率が消費税増加率である110分の108以内となるよう料金を改定する。

2019年08月22日 13:36

業界の変貌に頭を抱えるマンション管理業者

 手堅いストックビジネスとされた分譲マンション管理業に変化が生じている。永年の実績を有するA社は「収益を上げるのが極めて困難になってきた」と頭を抱える。ダンピング競争...

2019年08月22日 11:37

(株)ひびき(埼玉)/やきとり店経営

 ひびきは、8月20日、東京地裁に民事再生法の適用を申請し、同日、同地裁より保全処分・監督命令を受けた。

pagetop