わらび座ミュージカル「北斎マンガ」特設ページ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2019年12月17日 10:03

地球の温度変化が生じる理由とは何か 植草一秀氏ブログ「知られざる真実」 

 NetIB-Newsでは、政治経済学者の植草一秀氏のブログ記事から一部を抜粋して紹介する。今回は原発排除を明確にしない地球温暖化論議には深い疑念がつきまとっていると訴えた12月15日付の記事を紹介する。

 地球の表面温度が上昇傾向を示しているのは特定の制約条件を置けば事実であろう。気温の上昇が続けば、さまざまな影響が生じるのも事実である。プラス面もあるがマイナス面もある。しかし、地球の歴史上、表面温度の変化は大規模に繰り返されてきた。もっとも深刻な影響が広がったのは、表面温度が低下した局面である。「地球寒冷化」の方が全体としては深刻な影響をもたらしてきたと言える。

 「パリ協定」は、近年に観察されている表面温度上昇の原因が化石燃料消費に伴うCO2発生量増加によるものと断定して、CO2の発生量削減を取り決めたものである。しかし、表面温度の上昇が化石燃料消費増加に伴うCO2発生量増加によるものであるとは、実は断定できない。

 「気候の複雑なシステムは根本的に予測が困難である」「人間活動が温暖化の支配的な原因かは明らかでない」とする、科学的な見解が広く表明されている。いわゆる「地球温暖化仮説への懐疑論」は、科学的根拠をもって広く保持されているものだ。しかし、マスメディアは、「人間活動による地球温暖化仮説」に対する懐疑論に対して、説得力のある根拠を示さずに、頭ごなしにこれを批判する。このようなヒステリックな対応に疑念を持つことが重要だ。

 地球の環境破壊を望む者は少ない。自然災害の増加を望む者も少ない。地球環境の悪化が進行している主因がCO2発生であることが疑いのない真実であればCO2発生を抑制することが重要ということになるだろう。しかし、地球の表面温度の上昇がCO2を主因とするものなのかどうかは断定しきれない。

 地球の表面温度は長期で捉えると大きな変動を示している。第2次大戦後というようなミクロの時間軸ではなく、1000年単位、1万年単位、1億年単位で大きな変動が示されてきた。

 はるかに温暖な時代もあった。はるかに寒冷な時代もあった。生物はそれぞれの環境のなかで多様性の形状を変化させてきた。したがって、現在観察されている表面温度の上昇について、その背景を根拠不十分に断定することは控えるべきだ。

 この問題と離れて、人類として、どのようなライフスタイルを追求するのかを考えるべきだ。化石燃料の大量消費がさまざまな弊害をもたらしているのは事実である。エネルギー源として、再生可能エネルギーにシフトさせること、自然エネルギーにシフトさせることに反対する人々は少ないと思う。
問題はCO2削減が原発稼働に結びつけられることだ。火力発電と原子力発電を比較すれば、圧倒的に弊害が大きいのは原子力発電である。この議論を行うべきである。この議論を抜きにCO2削減の主張を拡大すれば、必ず原子力発電活用に議論が導かれる。ここを避けているから地球温暖化論議に対する疑惑が払拭できないのだ。

 スリーマイル、チェルノブイリ、フクシマで事故が発生した。フクシマの事故はまったく収束していない。フクシマではいま、汚染水の管理が限界に到達しつつある。この放射能汚染水を海洋に放出することが検討されている。

※続きは12月15日のメルマガ版「植草一秀の『知られざる真実』」「地球温暖化論議に欠落している最重要問題」で。


▼関連リンク
・植草一秀の『知られざる真実』

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

トップニュース

2021年04月09日 17:39

【新人記者が絶叫体験】マリノアシティ「NOBOLT」でリアル謎解きイベント開催中!

 4月にデータ・マックスに入社したばかりの新米記者2人がこのリアル謎解きゲームに挑戦した。「10分で帰ってくる!」と豪語した2人。はたしてその目標を達成できたのか...

2021年04月11日 07:00

マルミヤストア、戸村精肉本店を買収 人口減少エリアへの出店続く

 (株)リテールパートナーズ(山口県防府市)傘下の(株)マルミヤストア(大分県佐伯市)は、(株)戸村精肉本店(大分県宇佐市)の全株式を取得し子会社化する...

2021年04月11日 07:00

【凡学一生の優しい法律学】カンニング竹山失言事件~東京都のコロナ感染拡大防止動画広告

 お笑い芸人のカンニング竹山が、東京都の新型コロナウイルス撲滅広告ビデオ制作の費用が実際は数千万円だったものを勘違いして4億数千万円とテレビで公表し、(税金の無駄遣い...

2021年04月10日 07:00

コロナ禍で外国人材は新規入国者が激減、受入・共生施策の改訂も~自民党司法制度調査会

 自民党司法制度調査会が4月7日、党本部で開催され、新たな局面を迎えた外国人の受入れに対応した総合的支援について、フォースバレー・コンシェルジュ(株)代表取締役社長・...

2021年04月10日 07:00

リテールパートナーズ2月期、6.1%増収 巣ごもり一巡

 リテールパートナーズの2021年2月期売上高(連結)は前期比6.1%増の2,400億円前後になったもようだ。営業収益ベースでは3.3%増の2,363億円の予想だった...

2021年04月09日 16:20

迫りくるガソリン車の終わり:自動車産業を飲み込む地殻変動

 世界中で新型コロナウイルスやその変異種が猛威を振るい、経済面での悪影響が深刻化している。その一方で、アメリカでも中国でも億万長者の数は過去最高のペースで増え続けてい...

2021年04月09日 15:53

パチンコ界の御三家が変わる

 パチンコホール大手3社といえば、遊技ファンは「マルハン」「ダイナム」「ガイア」の3社を思い浮かべるだろう。売上高で見た場合、(株)マルハンは2020年3月期決算(個...

丸清食品(有)(福岡)/食品加工・製造・販売

 同社は4月6日までに事業を停止し、事後処理を弁護士に一任した...

厚生労働省公表の「ブラック企業」 3月31日発表 九州地区(福岡を除く)

 21年3月31日に公表(21年2月28日更新分)された福岡を除く九州地区分は下記の通り...

最後は金目の菅放射能汚染水放出

 菅首相が3月21日をもって緊急事態宣言解除を強行した理由は3月25日の聖火リレー開始にあった。緊急事態宣言発令化で聖火リレーを開始できない。この理由から緊急事態宣言...

pagetop