• このエントリーをはてなブックマークに追加
2020年02月14日 11:13

国内での感染拡大リスクに対応しない安倍内閣 植草一秀氏ブログ「知られざる真実」 

 NetIB-Newsでは、政治経済学者の植草一秀氏のブログ記事から一部を抜粋して紹介する。今回は安倍内閣の「おもてなし」は実は「うらばかり」とした2月13日付の記事を紹介する。


 新型肺炎への対応が安倍内閣の危機対応能力を鮮明に示している。

 ウイルスの日本への侵入を遮断するのか。ウイルスの侵入は遮断できないとして、侵入を前提とした対応策を取るのか。まずは基本判断が必要である。

 折しも大型クルーズ船の帰港があった。ダイヤモンド・プリンセス号は1月20日に横浜を出港し、鹿児島、香港、ベトナム、台湾、沖縄を経由して2月4日に横浜に帰港するスケジュールで航行されていた。日本への帰還は2月1日の那覇港への帰港で達成されている。那覇港を経て横浜港に帰港する予定だった。

 この便に香港在住の男性が1月20日に横浜で乗船、1月25日に香港で下船した。下船後、新型肺炎に感染していることが明らかになった。そのため、沖縄を経由したダイヤモンド・プリンセス号の乗員・乗客は横浜での下船が許可されず、そのまま船内に拘束されることになった。

 ダイヤモンド・プリンセス号は洋上に浮かぶ監獄と化した。安倍内閣は最初の段階で乗員・乗客全員にPCR検査を実施すべきだった。ところが、実際に検査が実施されたのは273人。このなかから61名の感染が確認された。

 しかし、全員に対する検査が行われないなかで、乗員・乗客の感染が広がった。2月13日時点で船内での感染者数は218人に達した。船内に拘束したことで感染者数が拡大した可能性が高い。最初に全員に対するPCR検査を実施しなかった判断の誤りが被害を拡大させたといえる。

 船内ではシーツの交換も部屋の清掃も行われず、衛生状態の悪化も懸念されている。安倍内閣は「おもてなし」を売りにしているようだが、安倍内閣の「おもてなし」の驚くべき実態が世界中に人々に伝播されている。

 安倍内閣はウイルスの日本の侵入を水際で遮断するとして、3,711名もの乗員・乗客の船内拘束の方針を決めて実行したようだが、これと整合性のある水際対策が実行されてきたのか、はなはだ疑問である。

 最大のポイントは中国からの人の移動を禁止していないことだ。中国では武漢市の封鎖などの措置が採られたが、中国での感染は武漢市および湖北省にとどまっていない。武漢市が封鎖される前に、多くの人が武漢市から中国全域に移動している。そのため、中国全土で感染が広がりを示している。

 その中国からの人の移動を制限せずに、ウイルスの日本への侵入を防げるわけがない。新型コロナ・ウイルスは、感染者のなかに症状のない人がいることが大きな特徴である。つまり、入国の際の問診では感染者の入国を防げない。

 入国に際して、全員にPCR検査が実施されるなら、まだ水際対策という言葉が意味をもつかもしれない。しかし、その場合でも、当初は陰性であった人が日数を置いて陽性に転じることがあるから、ウイルスの国内への侵入を遮断することは極めて難しい。

※続きは2月13日のメルマガ版「植草一秀の『知られざる真実』」「『おもてなし』が悪魔の辞典に収載される日」で。


▼関連リンク
・植草一秀の『知られざる真実』

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

トップニュース

2020年06月05日 17:05

【みやき町】「元なでしこ」海堀ディレクター委嘱式・女子サッカーチーム・ユニフォーム発表NEW!

 佐賀県みやき町こすもす館において、5日、海堀あゆみ氏のみやき町スポーツ政策ディレクター委嘱式および「みやきなでしこクラブU-15」のユニフォーム発表会が行われた...

2020年06月05日 16:58

コロナ危機の裏で深刻化する食糧問題と加熱する種子争奪戦争(中編)NEW!

 あまり知られていないが、アフガニスタンは40年前には豊かな農業の輸出国であった。アメリカ軍はアフガニスタン侵攻に際し、「2007年までには同国が再び食糧に関して自給...

2020年06月05日 16:00

伊都きんぐの感謝の0円販売、あっという間に終了

 「どらきんぐエース」、「どらきんぐ生(期間限定商品)」などを販売する伊都きんぐ。同店は公式Twitterを通じてあまおう苺入りチョコレート「いちごの卵」の「訳アリ大...

2020年06月05日 15:00

厚生労働省公表の「ブラック企業」6月1日発表 福岡労働局分

 6月1日に公表された福岡労働局分は下記の通り...

2020年06月05日 14:51

国家インフラに「負担金」不可解(前)

 遅々として進まない整備新幹線を尻目に、JR東海が手がけるリニア中央新幹線は着実に整備が進んでいるように見える...

2020年06月05日 14:40

今できることに堅実に挑む~(有)金谷洋瓦工事店

 屋根工事一筋53年の社歴を有し、福岡県内だけでなく、県外でも多くの受注実績を有する(有)金谷洋瓦工事店。金谷宏之代表を始めとした熟練した技術者および同社専属職人の高...

2020年06月05日 13:30

「博多廊」「星期菜」などが1日より営業再開~IMD Allianceの取り組み

 営業再開にあたってのあいさつと同社の感染予防対策についてのメールが寄せられたので、以下に紹介する...

2020年06月05日 13:00

【政界インサイダー情報】いよいよ、アベノミクスの目玉IR誘致開発も危険水域

 誰も予想もしなかった、今回の世界的なコロナ感染拡散問題で、この危機管理に対応できず、傷だらけになっている今の政府、強かった筈の安倍一強政権...

2020年06月05日 11:45

(株)ホテルオークラ福岡の社長〜コロナは「新たなホテル業の在り方」を考えさせられた良い機会

 6月に入り、ようやく通常通りの営業に戻し、ホテル内のレストラン・バーも徐々に活気を取り戻しつつあるホテルオークラ福岡。コロナショックにより、改めて業界の役目・今後の...

2020年06月05日 11:14

「 ふくおか筑紫フードバンク」こども食堂のフードパントリーを応援中~エフコープ・西松建設との連携で子どもの居場所づくり(前)

 「ふくおか筑紫フードバンク」の運営を担っているのは、「特定非営利法人チャイルドケアセンター」であり、代表理事は大谷清美氏が務める...

pagetop