2024年07月17日( 水 )

政治・社会

フォローする

気になるタグをフォローすると、後でまとめ読みができます。

 福岡を中心に九州エリア全域の政治ニュース、行政ニュース、社会ニュースを配信。
小池知事の戸別訪問を「トイレ休憩」と反論する都民ファ
小池知事の戸別訪問を「トイレ休憩」と反論する都民ファ
 「東京都知事選(7月7日投開票)」で三選を目指す小池百合子知事は6月22日、八丈島で初の街頭演説をした際、公明党山口那津男代表のポスターが貼られた民家を訪問。
横田一
福岡・大川市が「大川の駅」建設問題で住民署名の受け取りを拒否
福岡・大川市が「大川の駅」建設問題で住民署名の受け取りを拒否
 家具の街として知られる福岡県大川市。同市大野島で2028年3月の開業を予定している観光拠点施設「大川の駅」について市民から反対の声が挙がっている。
大川市 近藤記者の愚直に政治レポート
国民を幸福にしない「改革」勢力
国民を幸福にしない「改革」勢力
 メディアが仕組む選挙の構図が明らかになると興ざめする。東京都知事選では小池百合子氏を落選させることが焦点。
植草一秀氏「知られざる真実」 植草一秀
野中しんすけ氏、「都知事選の終盤状況と、自民総裁選への影響について解説します」
野中しんすけ氏、「都知事選の終盤状況と、自民総裁選への影響について解説します」
 今回紹介する動画は、「【石丸氏が2位へ浮上?】東京都知事選の選挙結果で、総裁選の候補者がガラッと変わる可能性も?蓮舫氏が3位転落のわけとは?」
野中しんすけ
規制緩和による糸島半島・北崎エリアの可能性
規制緩和による糸島半島・北崎エリアの可能性
 糸島半島の北端部に位置する北崎地区は、玄界灘と博多湾に面しており、その立地特性を生かした海づり公園や唐泊恵比寿かき小屋、釣船茶屋ざうおなどの立ち寄りスポットが有名だ。
リバーフロント清流公園|まちづくりvol.73
野中しんすけ氏、「野次にすら適切な対応ができない河野太郎は総理大臣の素質なし」
野中しんすけ氏、「野次にすら適切な対応ができない河野太郎は総理大臣の素質なし」
 今回紹介する動画は、「【河野太郎氏ブチギレ】大声で怒るも自分が仕事をしていないだけだったと、暴露する羽目に・・。」
野中しんすけ
直方市の公共施設汚職問題、職員らを収賄罪で起訴
直方市の公共施設汚職問題、職員らを収賄罪で起訴
 福岡地検は3日、被疑者の阿部智明・直方市浄水係長を収賄罪、上下水道設備工事を行うイオハラ設備(有)(直方市)の庵原良修代表取締役(54)を贈賄罪で福岡地裁に起訴した。
イオハラ設備有限会社
酒気帯び運転の大木町議に対する辞職勧告決議・全会一致で可決
酒気帯び運転の大木町議に対する辞職勧告決議・全会一致で可決
 福岡県大木町議会は、町議会議員である馬場高志容疑者が、道路交通法違反容疑で久留米署に現行犯逮捕されたことを受け、3日の臨時会で、馬場容疑者に対する議員辞職勧告決議案を提案し、全会一致で可決した。
近藤記者の愚直に政治レポート
出生率0.99でもチルドレンファーストと言い繕う小池知事、1.7の泉前明石市長との違い
出生率0.99でもチルドレンファーストと言い繕う小池知事、1.7の泉前明石市長との違い
 「東京都知事選(7月7日投開票)」で三選を目指す小池百合子知事は、学歴詐称疑惑でも子育て(チルドレンファースト)政策でも「落第点なのに合格」と言い繕っているのではないか──
横田一
宮田学園は即日控訴へ 日本語学校抹消処分の取消訴訟、福岡地裁は学園の請求を棄却
宮田学園は即日控訴へ 日本語学校抹消処分の取消訴訟、福岡地裁は学園の請求を棄却
 (学)宮田学園(福岡市南区、宮田智栄理事長)が処分取り消しを求めていた訴訟について、3日、福岡地裁は宮田学園の請求を棄却した。
学校法人宮田学園
日本政治最大の問題とは
日本政治最大の問題とは
 現実の政治は妥協の産物。理想を掲げることは重要だが理想はなかなか現実化しない。理想を維持しつつ、選択できる最善を選ぶしかない。
植草一秀氏「知られざる真実」 植草一秀
野中しんすけ氏、「病院組織と選挙の関係に、日本の選挙の現実が表れている」
野中しんすけ氏、「病院組織と選挙の関係に、日本の選挙の現実が表れている」
 今回紹介する動画は、「【看護協会が岸田総理の配下?】岸田総理の”処遇改善”をたたえる病院が出てくる・・本当に恐ろしい現実。完全に洗脳ですね。」
野中しんすけ
日本政治構造の深層を読む
日本政治構造の深層を読む
 都知事選はラストサンデーを迎えた。各種情勢調査は小池氏先行、蓮舫氏が追い、間を空けて石丸氏が追うというもの。
植草一秀氏「知られざる真実」 植草一秀
元弁護士・清田知孝被告裁判、第3回公判(4)被害者との関係と脅迫指示はあったのか
元弁護士・清田知孝被告裁判、第3回公判(4)被害者との関係と脅迫指示はあったのか
 今回記事では、1つ目の事件に関する被告人尋問について報じる。
清田元弁護士裁判
福岡・うきは市長選 連合福岡元職員の前市議が自公推薦候補を破り当選
福岡・うきは市長選 連合福岡元職員の前市議が自公推薦候補を破り当選
 任期満了にともなう福岡県うきは市長選は30日投開票され、無所属新人で前市議の権藤英樹氏(48)が初当選した。
近藤記者の愚直に政治レポート
福岡県の5月全体住宅着工2カ月連続増 マンションの増加で
福岡県の5月全体住宅着工2カ月連続増 マンションの増加で
 国土交通省が6月28日に発表した2024年5月分の建築着工統計調査報告によると、福岡県の新設住宅着工戸数は全体で前年同月比2.0%増の2,868戸となっていたことがわかった。
国土交通省
若者を幸福にしない「改革」路線
若者を幸福にしない「改革」路線
現在、有権者の政治意識は3つのカテゴリーへの分化が誘導されているように見える。
植草一秀氏「知られざる真実」 植草一秀
元弁護士・清田知孝被告裁判、第3回公判(3)破滅への道、ギャンブル依存症
元弁護士・清田知孝被告裁判、第3回公判(3)破滅への道、ギャンブル依存症
 25日に行われた第3回公判内容のうち、記事(1)で3つ目の事件に関する罪状認否と検察による「証拠によって証明しようとする事実」の説明、前回の記事(2)で2つ目の事件に関する被告人尋問を報じた。
清田元弁護士裁判
昨年の旧統一教会参加を受け、鹿児島「おはら祭」に参加基準新設
昨年の旧統一教会参加を受け、鹿児島「おはら祭」に参加基準新設
 旧統一教会(世界平和統一家庭連合)をめぐって文部科学省は、解散命令請求を行っているが、全国の自治体で教団や関連団体に施設利用を認めるべきかなどについて論議を呼んでいる。
世界平和統一家庭連合 近藤記者の愚直に政治レポート
【6/30】福岡県八女市、市制施行70周年・合併15周年、記念式典開催
【6/30】福岡県八女市、市制施行70周年・合併15周年、記念式典開催
 福岡県八女市(三田村統之市長)は、今年度、市役所新庁舎の建設や「ダニエルイノウエミュージアム」の竣工など市制施行70周年と合併15周年を記念する各種事業を行っているが、30日午前10時から八女市民会館「おりなす八女」で記念式典を開催する。
八女市 近藤記者の愚直に政治レポート