2024年04月19日( 金 )

北天神

フォローする

気になるタグをフォローすると、後でまとめ読みができます。

WF再開発への提案、北天神・長浜に「界隈」を(後)
WF再開発への提案、北天神・長浜に「界隈」を(後)
 成熟社会では、自然資本、人的資本、そして社会関係資本への投資がより大きな重要性をもつようになる。
松岡秀樹 企業・経済 ベイサイド 北天神|まちづくりvol.54
WF再開発への提案、北天神・長浜に「界隈」を(中)
WF再開発への提案、北天神・長浜に「界隈」を(中)
 北天神の再開発地をどのような装置に仕立てるか。長浜1449号線沿いや長浜界隈、天神方面へ滲み出していくぐらいのエリア一帯を巻き込む仕掛けを、この場所に埋め込む。そのアイデアを4つの環境アプローチから提案してみたい。
屋台 松岡秀樹 企業・経済 ベイサイド 北天神|まちづくりvol.54
WF再開発への提案、北天神・長浜に「界隈」を(前)
WF再開発への提案、北天神・長浜に「界隈」を(前)
 博多は、全国屈指の好漁場である玄界灘を擁した生産地機能と、福岡都市圏を背景とした消費地機能の二面性を有する、全国で類を見ない特性をもった港湾都市といえる。
国土交通省 屋台 松岡秀樹 企業・経済 ベイサイド 北天神|まちづくりvol.54
長浜再開発で注目、海辺空間「ベイサイド北天神」(6)
長浜再開発で注目、海辺空間「ベイサイド北天神」(6)
 こうした開発動向のほかに、福岡市による博多港周辺再整備プロジェクト「ウォーターフロントネクスト」の動きも気になるところだ。
福岡 福岡市域 企業・経済 ベイサイド 北天神|まちづくりvol.54
長浜再開発で注目、海辺空間「ベイサイド北天神」(5)
長浜再開発で注目、海辺空間「ベイサイド北天神」(5)
 88年12月に福岡市は「都心部ウォーターフロント開発構想」を策定・発表した。
株式会社モダンプロジェ 企業・経済 ベイサイド 北天神|まちづくりvol.54
長浜再開発で注目、海辺空間「ベイサイド北天神」(4)
長浜再開発で注目、海辺空間「ベイサイド北天神」(4)
 なおこのころは、ベイサイド北天神エリア一帯でも、新たな開発が進んでいった。53年9月には、須崎ふ頭の基部にあたる那の津1丁目の那珂川河口で、「福岡競艇場」が開業。
企業・経済 ベイサイド 北天神|まちづくりvol.54
長浜再開発で注目、海辺空間「ベイサイド北天神」(3)
長浜再開発で注目、海辺空間「ベイサイド北天神」(3)
 戦後の45年10月、博多港が引揚援護港に指定されると、中央ふ頭が引揚者の上陸場所になった。
屋台 企業・経済 ベイサイド 北天神|まちづくりvol.54
長浜再開発で注目、海辺空間「ベイサイド北天神」(2)
長浜再開発で注目、海辺空間「ベイサイド北天神」(2)
 36年11月には、博多港第二期修築工事が着工した。
企業・経済 ベイサイド 北天神|まちづくりvol.54
長浜再開発で注目、海辺空間「ベイサイド北天神」(1)
長浜再開発で注目、海辺空間「ベイサイド北天神」(1)
 福岡市中央区長浜の一角において今年、複数の施設が相次いで閉店した。6月末閉店の「スポーツクラブNAS北天神」を皮切りに、8月末閉店の「釣船茶屋 ざうお 天神店」、9月末閉店の「天然温泉 天神ゆの華」だ。
企業・経済 ベイサイド 北天神|まちづくりvol.54