2021年12月09日( 木 )
by データ・マックス

美談の裏で─ライオンズクラブ337-A地区と朝倉災害支援─(18)〜茶番の名誉顧問会か?

どうぞ弊社へお越しください

 既報の通り、2019年12月9日にライオンズクラブ(以下LC)337-A地区の「名誉顧問会」が開催された(開催場所不詳)。LCの名誉顧問会とは、現ガバナーが任命した前および元ガバナーによって構成され、地区の調和のために開催される。出欠者の詳細は明らかになっていないが、相応のメンバーが集まった模様だ。

 この名誉顧問会で話し合われた内容が断片的にではあるが、出席者周辺の関係者から寄せられた。結論から言うと、一部の元ガバナーから当サイトでこれまで17回連載している朝倉市松末小学校床改修工事の寄贈を巡る記事について、「データ・マックスの発信記事は、けしからん内容。直ちに連載を中止させるべきだ」という旨の発言があったという。

 どうぞクレームをつけに弊社へお越しください。お待ちしています。

もはやライオンズクラブは「終わった」気がする

 さらに、「一連の床改修工事に関しては、全くもって問題ない。正しい手続きで施工・寄贈された」という意思確認がなされたという。一部、反論する出席者がいたものの、「数の論理」で、今回の当事者とされる2017-18期LC337-A地区キャビネット幹事で九州北部豪雨被災支援の対策本部実行委員長だった人物は「正当である」という結論に至った。

 「今回の名誉顧問会は、最初から件の対策本部実行委員長を擁護するメンバーが集結し、彼(対策本部実行委員長)は正しい、LC337-A地区は正しいという意見で一致しました。そして表面上の“調和”をはかるために、今般の名誉顧問会出席者は、これから各リジョンやクラブへ“よしなに”という行動をとることが予想されます」と一部出席者及び関係者が説明してくれた。

 さらに説明は続き「件の対策本部実行委員長を擁護している元ガバナーなど出席者各々の保身のために、1日も早い幕引きをすることが狙いです。公平性が欠けたとんだ茶番ですよ。LC337-A地区の“事なかれ”“自分さえ良ければ、ほかのリジョンやクラブがどうなろうと関係ない”という情けない本質は変わっておりません」と述べる。

 前・元ガバナーたちが「嘘つき」をかばうようなライオンズクラブは、もはや「終わった」気がする。

(つづく)
【河原 清明】

【美談の裏で─ライオンズクラブ337-A地区と朝倉災害支援】の記事一覧

美談の裏で─ライオンズクラブ337-A地区と朝倉災害支援─(19)
美談の裏で─ライオンズクラブ337-A地区と朝倉災害支援─(18)
美談の裏で─ライオンズクラブ337-A地区と朝倉災害支援─(17)
美談の裏で─ライオンズクラブ337-A地区と朝倉災害支援─(16)
美談の裏で─ライオンズクラブ337-A地区と朝倉災害支援─(15)
美談の裏で─ライオンズクラブ337-A地区と朝倉災害支援─(14)
美談の裏で─ライオンズクラブ337-A地区と朝倉災害支援─(13)
美談の裏で─ライオンズクラブ337-A地区と朝倉災害支援─(12)
美談の裏で─ライオンズクラブ337-A地区と朝倉災害支援─(11)
美談の裏で─ライオンズクラブ337-A地区と朝倉災害支援─(10)
美談の裏で─ライオンズクラブ337-A地区と朝倉災害支援─(9)
美談の裏で─ライオンズクラブ337-A地区と朝倉災害支援─(8)
美談の裏で─ライオンズクラブ337-A地区と朝倉災害支援─(7)
美談の裏で─ライオンズクラブ337-A地区と朝倉災害支援─(6)
美談の裏で─ライオンズクラブ337-A地区と朝倉災害支援─(5)
美談の裏で─ライオンズクラブ337-A地区と朝倉災害支援─(4)
美談の裏で─ライオンズクラブ337-A地区と朝倉災害支援─(3)
美談の裏で─ライオンズクラブ337-A地区と朝倉災害支援─(2)
美談の裏で─ライオンズクラブ337-A地区と朝倉災害支援─(1)

(17)
(19)

関連記事