• このエントリーをはてなブックマークに追加
2020年02月28日 10:00

『脊振の自然に魅せられて』「残雪の道標補修作業と素晴らしきブナ林」(後)

雲1つない青空に聳えるブナの大木
雲1つない青空に聳えるブナの大木

 ところどころに残る雪を踏みしめ、アップ・ダウンを繰り返しながら、休憩地点となるビューポイントへと進む。ようやく小爪峠と金山の縦走路の中間点にある岩場のビューポイントに着いた。午後1時ちょうどだった。ここからは脊振山が一望できる。

 岩場には雪が残っていた。この雪が脊振山の展望にアクセントをつけていた。岩場に腰を下ろし、それぞれ昼食をとる。

 青空のなか、陽だまりが暖かい。平日だからなのか、1人として登山者の姿が見えない。寒さも感じない絶好の登山日和。脊振の山々が我々2人に与えてくれた贅沢な時間でもあった。

 真向かいにある道標のペイント作業と支柱の固定をし、金山方面へと向かった。カマツカの花が咲くピークの小型道標の黄色ペンキで塗装作業を終える。

 ここから縦走路は下りになる。雪で緩んだ下りの山道で登山靴が滑る、靴を斜めにして滑らないように足を交互に下ろす。装備したスパッツがズボンの汚れを塞いでくれた。

 ブナ林が見え始めた、ここから金山山頂手前までは見事なブナ林が続く。葉を落とし、冬枯れのブナ林は青空に高くそびえていた。「凛々しい、きれいだ」と、2人ともカメラを出し、ブナの撮影をする。2人ともカメラ好きで、いつもカメラを携帯している。アングルはそれぞれである。

 梅雨の時期、霧に佇むブナ林のシルエットもすばらしいが、冬枯れのブナ林もすばらしい。雲1つない青空に向かって、凛々しくそびえるブナの大木は、人間がいかに小さな生き物なのかを感じさせてくれるほど荘厳だ。

 このすばらしいブナ林に感動を覚えながら、登りの登山道を進むと、金山山頂(967m)に着いた。時刻は午後2時ちょうどだった。

 「車をデポしてきた坊主ケ滝登山口に届くのは午後4時を過ぎるかな?」山の日暮れは早い、とくに冬場は一層早く感じる。早く登山口に着かないと日が暮れる。少し気があせる。

 ここから登山口までは下りになる。道標、小型道標の作業を繰り返し、下りの登山道の中間地点まできた。

 ここの沢沿いの危険箇所に安全ロープを張りたい。しかし、時間がないのでまた来ようかと思ったが、 Mが「やりましょう」と言ってくれた。

 持参した20mの作業用ロープを張る。3年前の山開きで高齢の登山者が登りで足を滑らせ、大怪我をした場所である。気になっていた場所のロープ作業を20分程度で終えることができた。

 いつもより山にいる時間が長いので、携帯電話が通じる場所から家内に「帰りは午後5時過ぎになる」と電話した。

 福岡市街地がみえてきた。夕日の時間帯だが、今日は天気が良いので陽が高い。市街地は西日を浴びて明るく、疲れを感じなかった。曇り空のなか、作業を兼ねた登山は、日暮れ近くなると心も沈むものである。

 車をデポした坊主が滝登山口に戻ったのは午後5時40分だった。ここから三瀬峠のトンネルを越え、林道の小爪峠登山口へ車を取りに戻る。

 気温が高かったためか、朝にあった残雪もすっかり溶け、ノーマルタイヤを履いたMの車も案心して通行できた。

 小爪峠の登山口で、それぞれの車に乗り、すっかり暗くなった林道をライトで照らし、自宅へと向かった。自宅に着いたのは午後7時だったため、家内が用意してくれた夕食がすっかり冷えてしまっていた。

 長時間におよぶ作業をしつつの山歩きだったが、2人の体は充実感で満たされていた。2人とも、75歳を超えた「お達者な若者」なのだ。

2020年2月27日
脊振の自然を愛する会
代表 池田 友行

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

トップニュース

2020年03月30日 17:58

てら岡が事務所を移転~4月1日より

 日本料理店「てら岡」を運営する㈱てら岡は4月1日より、事務所を下記に移転する。新住所などは下記の通り。

2020年03月30日 17:00

安倍晋三・小池百合子の支離滅裂コンビ

   NetIB-Newsでは、政治経済学者の植草一秀氏のブログ記事から一部を抜粋して紹介する。今回は東京オリンピック・パラリンピック開催を強行しようとしたとす...

2020年03月30日 16:45

トヨタ、「スマートシティー」でNTTと資本提携 新しい街づくりが、豊田家4代目・豊田章男社長の「一人一業」だ!(前)

   トヨタ自動車とNTTが、業種の垣根を越えた資本提携で合意した。インターネットやITを活用した街づくり「スマートシティー」の事業で連携する。豊田家には、業祖...

2020年03月30日 16:32

【博多っ子無念】第59回博多どんたくが中止~今日正式に決定

 福岡市民の祭りとして親しまれてきた「博多どんたく港まつり」の中止が3月30日、決定した。主催者で、福岡商工会議所や福岡市などで構成する福岡市民の祭り振興会(福岡市)...

2020年03月30日 16:00

種子島宇宙センター道路新設、18.9億円で鹿島建設が落札

 宇宙航空研究開発機構(JAXA)発注の「種子島宇宙センター衛星系エリア新設道路等整備工事」を、鹿島建設(株)が落札。

2020年03月30日 15:30

「コロナに負けるな」~焼酎の世界ブランド化に向けクラウドファンディング活用

   「和酒を世界に広める」との思いで創業した酒商菅原。創業3年弱ながら日本産ワインの販売業者として地位を確立している。そして今注力しているのが麹発酵による焼酎「麹ウ...

2020年03月30日 15:10

福岡県立学校も始業式日程に変更なし~専門家会議の方針変更は「現時点で想定せず」

 福岡県立学校の始業式が、予定通り4月6日に行われることがわかった。内訳は、高校94校、中学校4校、中等教育学校1校、特別支援学校20校の計119校...

2020年03月30日 15:00

福岡市立学校は予定通り新学期スタート~来週4月6日から

 福岡市は、市立学校の新学期を予定通り4月6日から始める方針であることがわかった。6日は市立高校4校、7日に小学校、中学校、特別支援学校(小学校144校、中学校69校...

2020年03月30日 14:30

全国スーパー協会、新型コロナによる実態調査を実施~従業員の不安続々と

 (一社)全国スーパーマーケット協会は、新型コロナウイルス感染症の影響に関する実態調査を行った...

2020年03月30日 14:00

私たちの老後年金資金があぶない!

  NetIB-Newsでは、政治経済学者の植草一秀氏のブログ記事から一部を抜粋して紹介する。今回は安倍内閣下の「いかさま景気」について論じた3月28日付の記事...

pagetop