2024年04月20日( 土 )

西九州新幹線

フォローする

気になるタグをフォローすると、後でまとめ読みができます。

政治、採算で混迷極める九州新幹線・長崎ルート
政治、採算で混迷極める九州新幹線・長崎ルート
 佐賀県の市議と町議でつくる「佐賀県フル規格促進議員の会」は7月21日、佐賀市内で西九州新幹線の開業1周年記念の総会を開いた。
企業・経済 建設・不動産 長崎 佐賀 佐賀/長崎|まちづくりvol.63
西九州新幹線の開業後に期待される効果と課題(後)
西九州新幹線の開業後に期待される効果と課題(後)
 武雄温泉~長崎間が、2022年9月23日にフル規格の新幹線として先行開業した。開業後の所要時間は、武雄温泉~長崎間が最速で23分であり、各駅停車タイプでも31分で結ばれる。結果として、博多~長崎間の所要時間が約30分短縮されて、最速列車で1時間20分になる。
九州旅客鉄道株式会社 堀内重人 企業・経済
西九州新幹線の開業後に期待される効果と課題(前)
西九州新幹線の開業後に期待される効果と課題(前)
 武雄温泉~長崎間の開業は、西九州新幹線の「暫定開業」という位置付け。武雄温泉以東への延伸は佐賀県との議論が進まず、現時点で未定であるという問題以外に、並行在来線は20年間JR九州が運営することになるが、活性化が課題である。
九州旅客鉄道株式会社 堀内重人 企業・経済
【ラスト50kmの攻防】九州新幹線長崎ルート “キーパーソン”の交代
【ラスト50kmの攻防】九州新幹線長崎ルート “キーパーソン”の交代
 九州新幹線長崎ルート未着工区間の整備方式に関する国交省と佐賀県の協議が行き詰まる一方で、昨年10月末の総選挙前後から、この問題に絡む“キーパーソン”が相次いで交代した。
政治・社会 ラスト50kmの攻防
【ラスト50kmの攻防】並行在来線は新たな存続モデル模索
【ラスト50kmの攻防】並行在来線は新たな存続モデル模索
 西九州新幹線武雄温泉~長崎の開業に合わせて、長崎本線肥前山口~諫早も鉄道保有と列車運行の主体を切り離して再スタートを切る。
九州旅客鉄道株式会社 政治・社会 ラスト50kmの攻防
与えられた場所で一生懸命 住み続けられるまちづくり
与えられた場所で一生懸命 住み続けられるまちづくり
武雄市で7期25年にわたり市議会議員を務め、市民生活の向上に取り組み続けているのが、現・同市議会議長の山口昌宏氏である。
政治・社会 九州・福岡 200人の提言
【ラスト50kmの攻防】JR九州の“お荷物”か 西九州新幹線
【ラスト50kmの攻防】JR九州の“お荷物”か 西九州新幹線
 九州新幹線長崎ルート(博多-長崎、約143km)全線開業のメドが立たないなか、JR九州は西端の武雄温泉-長崎(約66km)を9月23日に部分開業すると発表した。
九州旅客鉄道株式会社 政治・社会 ラスト50kmの攻防
【JR九州】「ふたつ星4047」で西九州の海めぐり 新D&Sトレイン(後)
【JR九州】「ふたつ星4047」で西九州の海めぐり 新D&Sトレイン(後)
 西九州新幹線の開業にともなう非常に重要なことは、並行在来線となる肥前山口~長崎間を第三セクター鉄道としてJR九州から経営分離するのではなく、JR九州の直営で経営することである。
九州旅客鉄道株式会社 堀内重人 企業・経済 一般
【JR九州】「ふたつ星4047」で西九州の海めぐり 新D&Sトレイン(前)
【JR九州】「ふたつ星4047」で西九州の海めぐり 新D&Sトレイン(前)
 2022年秋に西九州新幹線の武雄温泉~長崎間が部分開業することを機に、JR九州は新たな観光客の誘致や在来線の活性化を目的に、「ふたつ星4047」という新たなD&S(デザイン&ストーリー)トレインを導入する。
九州旅客鉄道株式会社 堀内重人 企業・経済 一般
「フル規格化」へ課題も、西九州ルートが今秋一部開業(後)
「フル規格化」へ課題も、西九州ルートが今秋一部開業(後)
新幹線・新大村駅は在来線・JR大村線新大村駅との併設となり、大村市には新幹線の車両基地が置かれることとなる。西九州新幹線は、全国初のFGTが走る計画だった。
九州旅客鉄道株式会社 企業・経済 一般 商業・住居・工業が混在 福岡・吉塚|まちづくりvol.44
「フル規格化」へ課題も、西九州ルートが今秋一部開業(前)
「フル規格化」へ課題も、西九州ルートが今秋一部開業(前)
九州新幹線西九州ルート・武雄温泉~長崎が今秋、部分開業する見通しとなった。福岡市と長崎市を結ぶ九州新幹線の整備計画決定は1973年11月。半世紀近くの迷走を経て、最新鋭の新幹線車両が走る。博多~長崎は最速80分で結ばれ、今より30分短くなる。
九州旅客鉄道株式会社 ハウステンボス 企業・経済 一般 商業・住居・工業が混在 福岡・吉塚|まちづくりvol.44
第二青函トンネルの是非と物流の在り方(前)
第二青函トンネルの是非と物流の在り方(前)
第二青函トンネル構想が、民間ベースではあるが、水面下で進んでいる。津軽海峡に新たな海底トンネルを堀り、貨物列車を現在の青函トンネルから分離することを目指しているという
国土交通省 堀内重人 企業・経済 一般
西九州新幹線整備の課題とは(後)
西九州新幹線整備の課題とは(後)
国は佐賀県に対し、フリーゲージ断念に至る技術的な根拠を示す必要に迫られている
堀内重人 ハウステンボス 企業・経済 一般
西九州新幹線整備の課題とは(前)
西九州新幹線整備の課題とは(前)
現在、西九州新幹線の武雄温泉~長崎間の建設工事が進められている。予定では、2022年秋に開業が予定されているが、問題となるのは未着工の新鳥栖~武雄温泉間である
国土交通省 堀内重人 企業・経済 一般
【ラスト50kmの攻防(27)】未整備の新鳥栖-武雄温泉間に低速FGТは可能か(後)
【ラスト50kmの攻防(27)】未整備の新鳥栖-武雄温泉間に低速FGТは可能か(後)
低速FGТ協議をめぐる川島雄一郎幹線鉄道課長と山下宗人地域交流部長がせめぎ合う中、口を挟んだ高塚明地域交流部副部長現の発言で流れが決まった
政治・社会 ラスト50kmの攻防
【ラスト50kmの攻防(27)】未整備の新鳥栖-武雄温泉間に低速FGТは可能か(前)
【ラスト50kmの攻防(27)】未整備の新鳥栖-武雄温泉間に低速FGТは可能か(前)
来秋の西九州新幹線武雄温泉~長崎間の開業まで1年を切った。ここにきて佐賀県は、新鳥栖~武雄温泉間に時速200kmの低速FGТの投入を提案した
政治・社会 ラスト50kmの攻防
MICE施設「出島メッセ長崎」がオープン、23年G7「関係閣僚会合」誘致を表明
MICE施設「出島メッセ長崎」がオープン、23年G7「関係閣僚会合」誘致を表明
2022年秋の西九州新幹線武雄温泉~長崎間の開業を前に、長崎市のJR長崎駅西口でMICE施設「出島メッセ長崎」と隣接する米国系ホテル「ヒルトン長崎」が1日オープン...
開店・閉店 政治・社会
西九州新幹線嬉野温泉駅前に「道の駅」と一体の宿泊特化型ホテルが進出
西九州新幹線嬉野温泉駅前に「道の駅」と一体の宿泊特化型ホテルが進出
21年秋に開業する西九州新幹線嬉野温駅前に計画中の「道の駅」の一角に、積水ハウスとマリオットインターナショナルが手がける宿泊特化型ホテルが進出する...
一般 企業・経済
積水ハウス、家づくりで培った技術をホテル開発にも
積水ハウス、家づくりで培った技術をホテル開発にも
2022年秋開業予定の西九州新幹線「嬉野温泉駅」前に、積水ハウス(株)とアメリカのマリオット・インターナショナルがホテル進出を計画しているとの一部報道があった...
耳より情報 一般 企業・経済
緊縮思想に支配される日本 政府支出を拡大せよ(後)
緊縮思想に支配される日本 政府支出を拡大せよ(後)
この引きこもり児は、家庭がどうなろうと知ったことではないという無責任な塊を持つ存在だ。そのため、家庭が壊滅的な状態になって、収入が少なくなったときに考えるのは...
一般 企業・経済
  • 1
  • 2
  • 4