2022年08月14日( 日 )
by データ・マックス

 2017年、経済情報誌『I・B』を発行する(株)データ・マックスでは、建設・不動産需要の高まりを受け、九州の建設・不動産業界に焦点を当てた情報誌『I・Bまちづくり』を創刊いたしました。
 九州で注目の再開発や熊本の復興状況、地方の魅力あるエリア、注目サービスや注目企業を取り上げてまいります。こちらでは、掲載記事の一部を公開いたします。

■媒体概要
名称:『I・Bまちづくり』
形態:A4版/オールカラー
発刊:毎月(下旬発刊)
発行:5,000部

商業・住居・工業が混在 福岡・吉塚|まちづくりvol.44

改めて知っておきたい福岡市の自転車用道路
改めて知っておきたい福岡市の自転車用道路
福岡市内の大きな道路を走っていると、道路脇などが青く塗られている部分を目にすることが多くなった。道路の青く着色されているところは、福岡市が進めている「自転車通行帯」だ。
一般 企業・経済
2021年下半期 福岡市の開発動向、マンション供給戸数で博多区が台頭
2021年下半期 福岡市の開発動向、マンション供給戸数で博多区が台頭
福岡市内に設置された標識情報を基に、市内における2021年下半期(7~12月)の開発動向を追った。
企業・経済 建設・不動産 ららぽーと福岡 九州旅客鉄道 明治産業
「フル規格化」へ課題も、西九州ルートが今秋一部開業(後)
「フル規格化」へ課題も、西九州ルートが今秋一部開業(後)
新幹線・新大村駅は在来線・JR大村線新大村駅との併設となり、大村市には新幹線の車両基地が置かれることとなる。西九州新幹線は、全国初のFGTが走る計画だった。
一般 企業・経済 西九州新幹線 九州旅客鉄道
天神×博多の稀少な立地「アクロス天神セントラルグロー」誕生
天神×博多の稀少な立地「アクロス天神セントラルグロー」誕生
中古不動産の買取・仲介・販売、新築マンションの販売代理を柱に事業基盤を築き上げ、2001年11月に自社企画マンション第1号となる「アクロス天神ファーストステージ」の販売を開始した(株)福岡地行。以降、福岡都市圏を中心に良質な住まいを供給してきた。
一般 企業・経済 福岡地行
パワハラ防止法の中小企業への適用
パワハラ防止法の中小企業への適用
いわゆる「パワハラ防止法」(労働施策総合推進法の改正)が、2022年4月から中小企業にも適用されます。同法については本誌26・27号でも解説していますが、企業が講ずべき具体的な対策について、改めて説明いたします。
一般 企業・経済 岡本綜合法律事務所
福岡再開発2022 大規模プロジェクトが目白押し(後)
福岡再開発2022 大規模プロジェクトが目白押し(後)
19年1月に始動が宣言された、もう1つの再開発プロジェクト「博多コネクティッド」。博多駅から半径約500mの約80haを対象エリアに、容積率などの規制緩和や国の金融支援、税制優遇などによって、耐震性の高い先進的なビルへの建替えを促していくほか、交通基盤拡充などによって都市機能の向上を図っていこうというプロジェクト
一般 企業・経済 ららぽーと福岡 福岡地所 九州旅客鉄道
「フル規格化」へ課題も、西九州ルートが今秋一部開業(前)
「フル規格化」へ課題も、西九州ルートが今秋一部開業(前)
九州新幹線西九州ルート・武雄温泉~長崎が今秋、部分開業する見通しとなった。福岡市と長崎市を結ぶ九州新幹線の整備計画決定は1973年11月。半世紀近くの迷走を経て、最新鋭の新幹線車両が走る。博多~長崎は最速80分で結ばれ、今より30分短くなる。
一般 企業・経済 西九州新幹線 九州旅客鉄道 ハウステンボス
こうすれば成功する!デジタルマーケティング(3)マーケティングオートメーションって何?
こうすれば成功する!デジタルマーケティング(3)マーケティングオートメーションって何?
デジタルマーケティングの概念を理解し、扱いに慣れてきたら、次に取り組んでいただきたいのが「マーケティングオートメーション」です。簡単にいえば、顧客との接点づくりから販売促進までを自動化するツールです。
一般 企業・経済 デジタルマーケティング活用方法 HOA
「安近短」志向の潜在顧客に、アプローチする現地反響広告
「安近短」志向の潜在顧客に、アプローチする現地反響広告
コロナ禍で景気が悪くなっていますね。当面、景気の後退は続くと思われます。景気が悪いと、消費は「安い」「近い」「短い」の「安近短」になります。
一般 企業・経済 エンドライン
福岡再開発2022 大規模プロジェクトが目白押し(前)
福岡再開発2022 大規模プロジェクトが目白押し(前)
福岡市博多区那珂の青果市場跡地で、九州初進出となる「ららぽーと」の開業に向けての工事が着々と進んでいる。
一般 企業・経済 天神ビッグバン ららぽーと福岡 福岡地所
【JA福岡中央会】農業×SDGsで支える持続可能な暮らし、担い手育成で地域産業の中核へ
【JA福岡中央会】農業×SDGsで支える持続可能な暮らし、担い手育成で地域産業の中核へ
──世界中がコロナ禍にあえぐなか、“買い負ける日本”の姿が浮き彫りとなり、改めて国による国消国産の重要性が増しています。
一般 企業・経済
減築をデザインする時代|再開発から見る「都市と建築」(2)
減築をデザインする時代|再開発から見る「都市と建築」(2)
これから再開発について考えていくにあたって、まずは都市の定義について考えなければならないだろう。再開発とは既存の都市空間の再定義であり、そこには住む人もしくは働く人の再定義が意図されている。
一般 企業・経済 厚生労働省 厚生労働省
吉塚市場リニューアルから1年、リトルアジアとして新たな道を
吉塚市場リニューアルから1年、リトルアジアとして新たな道を
吉塚市場リトルアジアマーケット吉塚市場の普段の様子全国的なシャッター街問題、「商店街=寂しいもの」に戦後から高度経済成長…
一般 企業・経済 吉塚市場リトルアジアマーケット
音のデルタ地帯 「俺の」吉塚(後)
音のデルタ地帯 「俺の」吉塚(後)
さて、ここまで吉塚が交通の要所であることがわかってきた。北東~南西に鉄道が走り(①)、東西に国道と高速道路(②)、さらには北西から南東に向けて飛行機が下りてくる(③)。これらの①~③の移動軌道を線でつないでみると、おおよそ三角形のエリアが浮き上がってくる。
一般 企業・経済 松岡秀樹
駅の東西で性格異なる「吉塚」というまち
駅の東西で性格異なる「吉塚」というまち
駅前の商業施設中心地へのアクセス良好福岡の中心地となる博多駅から1駅。たった3分で到着できる吉塚のまちは、広い車幅の道路…
一般 企業・経済 吉塚市場リトルアジアマーケット
音のデルタ地帯 「俺の」吉塚(前)
音のデルタ地帯 「俺の」吉塚(前)
「吉塚に行ってみた。」吉塚駅西口突然だが、「吉塚に」をローマ字に変換してみたら、「y_oshizukani」→「y_お静…
一般 企業・経済 吉塚市場リトルアジアマーケット 松岡秀樹 九州旅客鉄道
九州各県で大型開発進む、建設業界が直面する人手不足の現状
九州各県で大型開発進む、建設業界が直面する人手不足の現状
TSMC新工場など、進む半導体工場建設天神ビッグバンや博多コネクティッドなど福岡市中心部の大型再開発が目立つが、九州各県…
建設業界 職人不足問題への提言 企業・経済 一般
まちづくりを支える専門工事、事業者間連携と情報発信で地位向上を目指す
まちづくりを支える専門工事、事業者間連携と情報発信で地位向上を目指す
建設産業専門団体九州地区連合会(一社)福岡県建設専門工事業団体連合会会長杉山秀彦氏欠かすことのできない、適性価格の実現─…
建設業界 職人不足問題への提言 企業・経済 一般 国土交通省 九州地方整備局