第14回 GISコミュニティフォーラム in 九州
2018年10月3日(水)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2018年08月29日 11:21

【10/3】「第14回 GISコミュニティフォーラム in 九州」開催~参加無料

 ESRIジャパン(株)(本社:東京都千代田区、正木千陽社長)は10月3日(水)、福岡市博多区のアクロス福岡で「第14回 GISコミュニティフォーラム in 九州」を開催する。

 「地域推計データ」や「小商圏対応データ」などを取り扱い、スーパーマーケットやコンビニエンスストアなどの小売業の新規出店をサポートするデータ・サービスを提供する同社が主催するもの。同社商品の技術セミナーが行われ、ビッグデータやIoT、AI、ドローンなど新しい技術と連携した地理情報システム(GIS)の活用法について紹介する。

 当日は、北海道大学大学院農学研究院教授の中村太士氏が、「人口減少・気候変動をどう乗り切るか:グリーンインフラ」というテーマで基調講演を行う。現在、日本が直面している人口減少・気候変動という課題に対して、自然が本来持つ保全機能の活用についての事例を交えながら講演する予定。

 また、セミナー、講演のほか、会場内では国勢調査データや将来人口など市場や地域の分析には欠かせないデータやソフトなどの製品が展示される。
例年、流通業以外に不動産、自治体、建設業、システム開発など、幅広い業種の担当者が参加している。参加費は無料。セミナー終了後に懇親会(有料)が予定されている。興味のある方は下記URLからお申し込みを。

■第14回 GISコミュニティフォーラム in 九州

<日 時>
2018年10月3日(水)午前10時30分~午後5時30分(受付開始:午前10時) 

<会 場>
アクロス福岡 7階 大会議室 

<参加費>
無料。懇親会は有料(地下2Fグランチャイナ) 

<お問い合わせ>
ESRIジャパン(株) 福岡オフィス
〒812-0036
福岡県福岡市博多区上呉服町10-1博多三井ビルディング4F
TEL:092-686-9200

<詳細・お申込みURL>
https://go.esrij.com/giscom2018_kyusyu_promo

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

pagetop