HOME > 流通メールマガジン

流通メールマガジン

 NET-IB流通メールマガジン(以下「流通メルマガ」)より、一部を抜粋して掲載しています。
 流通メルマガは沖縄を除く九州地区の食品スーパー、ドラッグストア、ディスカウントストアなどの小売業の情報を、土日祝日を除く毎日配信中です。
 試読希望の方は記事内のメールフォームからお申し込みください。
2021年09月28日 09:00

コロナ景気で空前の高利益 経常利益率、4%以上が9社

  経常利益率4%以上が9社――九州流通企業44社の2020年度決算(売上高199億円以上)によると、コロナ景気で収益性が劇的に改善、過去最高の利益率を上げた企業が続出...

2021年09月27日 13:00

ディスカウント9社の販管費率 最低はダイレックス12.52%、最高はドンキホーテ24.35%

  ディスカウントストア(DS)9社の2020年度決算の販管費率を調べたところ、最も低いのはダイレックスの12.52%で、最高は「ドンキホーテ」を展開するPPIHの24.35%だった...

2021年09月24日 09:00

コンビニの7月既存店売上高5.1%増 冷やし麺など夏物商材が好調

  日本フランチャイズチェーン協会は8月20日、7月のコンビニエンスストア統計調査月報を発表した...

2021年09月21日 06:00

ナフコ、今期日田店など4店出店 期末店舗数は4年ぶり増加へ

  ナフコは今期、前期並みの4店を出店する。店舗閉鎖はゼロの予定で6期ぶりに店舗数が増加に転じる...

2021年09月17日 06:00

経常利益2倍以上が11社 2020年度主要44社増益率ランキング

  データ・マックスが集計中の九州流通企業44社(年商199億円以上)の2020年度決算によると、経常利益の把握できた34社のうち、8割の27社が前年度比で増益計上または黒字転換した...

2021年09月16日 06:00

PPIH6月期、小幅増収増益 ドンキ不振、出店で埋め合わせ

  パン・パシフィック・インターナショナルHD(PPIH)の2021年6月期連結決算は、主力の「ドンキホーテ」がコロナ禍で苦戦したが、新規出店で前期比1.8%増の小幅増収を確保した...

2021年09月15日 06:00

主要10社7月既存店売上高 反動減緩やかに縮小、コスモス薬品、イオン九州、ダイレックスが増収

  主要10社の7月既存店売上高は前年同月比でコスモス薬品と、イオン九州の総合スーパーとSM・DS、ダイレックスがプラスだった...

2021年09月14日 13:12

グリーンコープ3月期、大幅増収・黒字転換 巣ごもり消費で好調

  グリーンコープ生協ふくおかの2021年3月期決算は、供給高が292億1,100万円と前期比16.8%増え、経常剰余金は前年度の2億300万円の赤字から7億5,600万円の黒字を計上...

2021年09月13日 13:00

ハンズマン7月期、増収増益 巣ごもり需要、台風対策用品などの需要が増加

  ハンズマンの2021年7月期決算は、コロナ禍による巣ごもり需要を背景にDIY用品やガーデニング用品の売上が大きく伸びたことに加え...

2021年09月13日 06:00

ダイレックス第1四半期 売上高5.2%増、経常利益1.6%増

  ダイレックスの第1四半期(4~6月)決算は、前年同期比で売上高が5.2%増の667億1,600万円、経常利益が1.6%増の34億4,100万円...

2021年09月12日 06:00

増収・黒字に転換 ヤマエ久野第1四半期

  ヤマエ久野の第1四半期(4~6月)連結決算は、連結子会社増などで売上高が前年同期比4.5%増加、経常損益は約20億円改善し10億円強の黒字に転換した...

2021年09月11日 06:00

ホームワイドプロ福岡空港店 10月1日(金)オープン

  イオン九州は10月1日に「ホームワイドプロ福岡空港店」をオープンさせる...

2021年09月10日 06:00

マイナス幅縮小、コスモス薬品は6カ月ぶり増収 7月既存店売上高 反動減収まる方向

  これまでに出揃った主要7社の7月既存店売上高によると、コスモス薬品とイオン九州の総合スーパー(GMS)が前年同月比でプラスに転じた...

2021年09月09日 13:32

2020年度経常利益ベスト10社 コスモス薬品385億3,500万円でぶっちぎり首位

  経常利益額1位は10年連続でコスモス薬品の358億3,500万円。データ・マックスが集計中の九州流通企業2020年度決算によると、コスモス薬品は13.5%増で2位ナフコに2倍近い差...

2021年09月05日 06:00

リテールパートナーズ7月既存店売上高 2.7%減 反動減の回復、一進一退

  リテールパートナーズの7月既存店売上高は前年同月比2.7%減で6月の同1.1%減からマイナス幅が拡大した。客数も1.4%減と0.1%減から拡大した...

pagetop