HOME > 企業・経済

企業・経済

 福岡・九州を中心とした企業経営・企業間取引に必須な企業、経済ニュースを配信。
2021年11月19日 13:00

企業と企業、人と人とが結ばれて、事業は次の時代へ続く(前)

  川邊会長と出会ってから今年でちょうど20年になります。会長は当時、西日本銀行の専務を定年退職され、グループ会社の「西銀経営情報サービス」の社長を務めておられました...

2021年11月19日 11:31

宗方高架橋の耐震補強工事、フジタJVが23.7億で落札

  NEXCO西日本九州支社発注の「令和3年度 東九州自動車道 宗方高架橋他4橋耐震補強工事」を(株)フジタを筆頭とするフジタ・森本組JVが23億7,600万円(税込)で落札した...

総合環境整備業者として 次世代により良い環境を継承していく

  廃棄物や汚染物質の削減、資源の再利用などの取り組みを通して緑豊かな環境を次世代へと継承していくため、日々奮闘している人物がいる。それが(株)森商事の代表取締役・森史朗氏だ...

2021年11月19日 06:00

不正会計から6年、東芝はやっぱり解体!~西室泰三と西田厚聰「東芝を潰したA級戦犯」(後)

  東芝の歴代社長は、財界総理(経団連会長)の椅子に座ることを悲願とした。80年代以降、財界総理に縁がなかった東芝に久々に財界総理の座が近づいてきた...

心地良い住環境の提供を通じて目指す お客さまの豊かな暮らしと明るい未来

  戸建住宅「P-TELAS」の販売・企画をはじめ、ソーラーシステムの販売や浄水器の販売など、多岐にわたる事業を手がけている(株)ダックス...

2021年11月18日 22:01

暴力団組長との密接交際認定は不当 九設・元社長が県と市を提訴

  今年5月に負債30億円で倒産した設備工事会社「九設」(大分市)の元社長・田島貴博氏が、倒産のきっかけとなった暴力団組長との密接交際認定をした福岡県警の調査や、県および市が公共工事か...

建物や鉄道の安全性を保証する 「絶対品質」の鉄筋・レール継手とは

  (株)アクティスが掲げる企業理念は「絶対品質」だ。同社は鉄筋コンクリート造の建物に使用される鉄筋継手工事や鉄道のレール継手工事を手がける。

2021年11月18日 15:02

上越新幹線活性化の必要性-新潟空港における航空機と新幹線の連携(前)

  上越新幹線は、我が国の経済や文化の発展に大きく貢献してきたが、2014年3月に北陸新幹線が開業したことで、北陸地方の都市と首都圏へのメインルートは、北陸新幹線へ移行...

露店商は商売を超えた文化の1つ 祭りを盛り上げ郷土を愛する心を育む

  筥崎宮露店保存会は、2010年、筥崎宮の参道に出店する露店商約400店によって設立された...

2021年11月18日 13:36

九州地銀17行が中間決算を発表、低迷する株価

  【表1】は九州地銀17行の2022年3月期中間決算(9月期)の発表日である。昨年のトップは西日本FH(西日本シティ銀行・長崎銀行)だったが、今年は大分銀行が11月8日で先陣を切った...

福岡5区に新風 ジェンダー平等で進める社会変革

  2021年10月31日に投開票された第49回衆院議員選挙で、立憲民主党の元県議・堤かなめ氏が福岡5区で立候補し、2012年から連続当選を続けていた自民党の原田義昭氏を破って初当選...

2021年11月18日 11:30

不正会計から6年、東芝はやっぱり解体!~西室泰三と西田厚聰「東芝を潰したA級戦犯」(中)

  西田厚聰は異色の経歴の持ち主だ。1943年12月29日、三重県生まれ。一番でなければ気が済まない西田は猛勉強して東京大学や京都大学などのトップ校を目指したが失敗...

迅速かつ安全な対応をモットーに 水道施設インフラを下支え

  (株)三機産業は筑紫野エリアを中心に、水と空気の領域から人々により良い住環境を提供してきた。業務としては、給排水衛生設備工事をはじめ、水道施設工事、漏水修理工事、空調設備工事と、さ...

2021年11月18日 06:00

コロナ景気で借入返済進む 主要20社の有利子負債月商換算ランキング

  主要20社について前期末の有利子負債が月商の何カ月分あるかを調べたところ、17社が前年度から改善した...

目線は「6代目」の時代へ  事業承継に向けた組織づくり

  創業105年を迎えた有澤建設は3つのモットーを掲げる。「品質へのこだわり」「安心・安全へのこだわり」「地元へのこだわり」だ

pagetop