HOME > 企業・経済

企業・経済

2019年07月06日 07:00

“人を育て、活かす” 原点回帰にて新たなる挑戦(2)

  現在の同社登録スタッフは約1万2,000人で即戦力として活躍している。同社の最大の持ち味は、スタッフへの教育体制である。派遣するスタッフへの教育場面のイメージとして思い浮かぶのは、...

2019年07月06日 07:00

大和ハウスはなぜ、ガタガタになったのか 「中興の祖」樋口会長がつくり上げた企業風土(後)

  大和ハウスの樋口武男会長は朝、大阪本社に出勤したら、まず、創業者の石橋信夫氏の執務室だった部屋に向かう。2003年に石橋氏が亡くなった後も、本社15階の執務室は残されている。

2019年07月05日 17:15

「イタンジ×ビットキー セルフ内見実演・説明会」福岡で開催

  不動産テック企業のイタンジ(株)(東京都港区、野口真平代表)では、今夏より開始を予定している高セキュリティなセルフ内見型の新賃貸サービスの実現を目指して、賃貸不動産管理会社に向けて...

2019年07月05日 13:30

福岡県の8信用金庫~その経営統合の行方を検証する(1)

  九州には27の信用金庫と18行の地銀があり、計45の地域金融機関がある。日銀が進めるマイナス金利政策の影響を受けて、地域金融機関は厳しい経営状況が続いている。人口の減少と地域経済の...

2019年07月05日 12:35

“人を育て、活かす” 原点回帰にて新たなる挑戦(1)

  広告・パーティーの企画代理業として設立されたエントリーサービスプロモーション(株)。設立以来、多岐にわたる業界・分野へ人材を輩出している福岡を代表する人材派遣会社として名を馳せる。...

2019年07月05日 11:11

糸島市の運動公園整備、特定事業として選定

  糸島市は3日、「糸島市運動公園整備・管理運営事業」を特定事業として選定した。同整備事業では、既存の雷山運動広場および周辺エリア(敷地面積約58,000m2)をより多くのスポーツが楽...

2019年07月05日 10:30

大和ハウスはなぜ、ガタガタになったのか 「中興の祖」樋口会長がつくり上げた企業風土(前)

  大和ハウス工業は6月25日、大阪市で定時株主総会を開き、「中興の祖」と呼ばれた樋口武男会長(81)は、総会を最後に、代表権を返上し、最高経営責任者(CEO)を退任した。樋口会長は社...

2019年07月05日 09:45

相続法改正のポイント(2)遺留分制度の改正

  平成30年7月に民法の相続法分野が大きく改正され、遺留分制度も改正されました。この制度の施行日は令和元年7月1日で、この日以後に開始された相続について適用されます。

2019年07月04日 18:38

エフコープ理事長に堤専務理事が就任

  エフコープ生協(本部:福岡県篠栗町)は3日、篠田陽二理事長が退任し、後任理事長に堤新吾(つつみ・しんご、57)代表理事専務理事が昇格したと発表した。いずれも6月25日付。

2019年07月04日 18:00

北九州のソウルフード「資さんうどん」 佐賀開成店オープン

  (株)資さん(本社:北九州市小倉南区、佐藤崇史社長)が4日、佐賀県初出店となる「資さんうどん 佐賀開成店」をオープンさせた。

2019年07月04日 14:19

糀甘酒は水が命―マルコメが女優・創作あーちすと「のん」さんの新テレビCMを発表

  甘酒は、透明感のある水が命。マルコメ(株)は、「プラス糀・糀甘酒(こうじあまざけ)」のイメージキャラクターに「のん」さんを起用した新テレビCMを7月20日から放映すると発表した。

2019年07月04日 12:28

「シーサイドももち」開発の歴史~土地利用の検討期間中にダイエーが南海ホークスを買収、ツインドームシティ計画を提案

  1989年6月、福岡市では、国際化、情報化の進展や市民意識の多様化など、新たな時代のニーズに対応した、あるべき土地利用を再検討するため、学識経験者、市職員などで構成する「シーサイド...

2019年07月04日 10:57

相続法改正のポイント(1)自筆証書遺言の要件緩和

  平成30年7月に民法の相続法分野が大きく改正されました。その改正項目の1つに、自筆証書遺言の方式が緩和される点があります。今回の改正項目のほとんどは2019年7月1日から施行されま...

2019年07月04日 09:51

資さんうどん佐賀県進出1号店 7月4日オープン

  北九州を中心に福岡県と山口県に41店舗を展開するうどんチェーン「資さんうどん」を展開する(株)資さん(本社:北九州市小倉南区、佐藤崇史社長)が4日、佐賀県初出店となる「資さんうどん...

2019年07月04日 07:00

LIXILグループの経営混乱、最大の元凶創業家・潮田洋一郎氏の「趣味人経営」に喝!(後)

  潮田氏はなぜ、日本脱出を計画したのか。自身の生活拠点をシンガポールに移しているが、その背景にあるのは、潮田家と国税当局との長年にわたる確執があると、関係者の見方は一致する。

pagetop