2022年06月27日( 月 )
by データ・マックス

 2月28日、経済情報誌『I・B』を発行する(株)データ・マックスでは、建設・不動産需要の高まりを受け、九州の建設・不動産業界に焦点を当てた情報誌『I・Bまちづくり』を創刊いたします。

 九州で注目の再開発や熊本の復興状況、地方の魅力あるエリア、注目サービスや注目企業を取り上げてまいります。こちらでは、掲載記事の一部を公開いたします。

■媒体概要
名称:『I・Bまちづくり』
形態:A4版/オールカラー
発刊:偶数月(下旬発刊)
発行:5,000部

九大跡地の未来図|まちづくりvol.11

官民連携で目指す、ベッドタウンエリアのモデルケース 「くう、ねる、あそぶ」が充実した、那珂川市へ!
官民連携で目指す、ベッドタウンエリアのモデルケース 「くう、ねる、あそぶ」が充実した、那珂川市へ!
那珂川市事業間連携専門官/(株)ホーホゥ代表取締役木藤亮太氏2013年7月から宮崎県日南市でテナントミックスサポートマネ…
九州初、禁煙型分譲マンション販売
九州初、禁煙型分譲マンション販売
(株)アトラックスパルテノン平尾ヒルトップレジデンス「パルテノンマンション」を展開する(株)アトラックスは、敷地内全域を…
品質・技術の進化で災害に強い屋根へ
品質・技術の進化で災害に強い屋根へ
(有)金谷洋瓦工事店築年数が左右する被害の多寡屋根工事一筋に、半世紀を超える業歴をもつ(有)金谷洋瓦工事店。福岡県内だけ…
金谷洋瓦工事店 金谷洋瓦工事店
造園施工管理技士 実地試験(経験記述)対策
造園施工管理技士 実地試験(経験記述)対策
今回は、「1級造園施工管理技士」の実地試験(経験記述)について詳しく説明します。試験時間は2時間45分で、必須問題2問、…
高収益簡易宿所を博多駅周辺で展開 工事中マンションからの切り替えも可能
高収益簡易宿所を博多駅周辺で展開 工事中マンションからの切り替えも可能
九州における民泊の第一人者であるairBest(株)(エアベスト)。同社事業の重要拠点の1つである福岡市は、東アジアの諸…
airBest airBest
新しいまちの新しい商工会 九都連が望むまちづくり(後)
新しいまちの新しい商工会 九都連が望むまちづくり(後)
――今後の活動展望をお聞かせください。横尾この地区は高校も多いですし、糸島まで含めるとたくさんあります。九大総務部さんと…
新しいまちの新しい商工会 九都連が望むまちづくり(前)
新しいまちの新しい商工会 九都連が望むまちづくり(前)
JR筑肥線・九大学研都市駅の開業から13年、九州大学の統合移転も完了し、以前の田畑が広がっていた風景は一変した。2017…
市民と行政とが一体となり「オール那珂川」でのまちづくり推進を
市民と行政とが一体となり「オール那珂川」でのまちづくり推進を
那珂川市長武末茂喜氏「快適さ」と「癒し」が共存し、子育て支援や教育環境も充実――「那珂川市」の誕生おめでとうございます。…
知っておきたい保険の付帯サービス
知っておきたい保険の付帯サービス
中小企業の経営者とお話しさせていただく際、もちろん営業面での課題について相談を受けることも多いですが、最近は労使問題、取…
いよいよ市に――念願の「那珂川市」誕生
いよいよ市に――念願の「那珂川市」誕生
単独での市昇格那珂川市役所今年10月1日からの市制施行にともない誕生した「那珂川市」。2015年10月に実施された「平成…
地域に根差した活動を通じて誰もが戻ってきたいと思えるまちづくりを
地域に根差した活動を通じて誰もが戻ってきたいと思えるまちづくりを
九大学研都市駅地区商業連盟会長瓜生和夫氏九州大学(以下、九大)の伊都キャンパスへの移転・統合作業が進むとともに、目覚まし…
正社員と契約社員の待遇格差に注意
正社員と契約社員の待遇格差に注意
岡本成史弁護士正社員(無期契約労働者)と契約社員(有期契約労働者)との間で、待遇に格差を設けて、契約社員を単に安い労働力…
岡本綜合法律事務所
【大規模修繕への取り組み】2025年には7,000億円超~拡大が見込まれる大規模修繕工事市場(後)
【大規模修繕への取り組み】2025年には7,000億円超~拡大が見込まれる大規模修繕工事市場(後)
矢野経済研究所の調査によると、2017年に約6,200億円だったマンション共用部修繕工事の市場規模は、25年には7,00…
スターフライヤーが期待する北九州空港の将来像
スターフライヤーが期待する北九州空港の将来像
(株)スターフライヤー(北九州市小倉南区)は2002年に神戸航空(株)として設立後、翌年にスターフライヤーに社名を変更し…
糸島の国際化、始まる 進む、知と文化の交流拠点「泊カツラギ地区計画」
糸島の国際化、始まる 進む、知と文化の交流拠点「泊カツラギ地区計画」
“元氣ないとしまを、豊かさ実感のいとしまへ”――。この実現に向けて、糸島市が描く成長戦力の1つに…
伊都便り
【大規模修繕への取り組み】2025年には7,000億円超 拡大が見込まれる大規模修繕工事市場(前)
【大規模修繕への取り組み】2025年には7,000億円超 拡大が見込まれる大規模修繕工事市場(前)
矢野経済研究所の調査によると、2017年に約6,200億円だったマンション共用部修繕工事の市場規模は、25年には7,00…
【検証レポート】北九州空港の方向性、あり方とは
【検証レポート】北九州空港の方向性、あり方とは
24時間運用可能な海上空港として2006年3月に開港した北九州空港。現在、東京、名古屋など国内線を始め、中国の大連、韓国…
福岡空港
最も重要な任務は九州の人々を「災害から守る」こと
最も重要な任務は九州の人々を「災害から守る」こと
国土交通省九州地方整備局長伊勢田敏氏九州ではここ数年、熊本地震や福岡県北部豪雨、西日本豪雨などの大規模災害が相次ぎ、国民…
南海トラフ 国土交通省 九州地方整備局
市町村の橋梁点検が危ない!?人手、予算不足に悩む自治体事情と支援態勢
市町村の橋梁点検が危ない!?人手、予算不足に悩む自治体事情と支援態勢
国は2014年7月に道路法施行規則を改正し、長さ2m以上の橋梁について、道路管理者(自治体など)に5年に1度の「近接目視…
福岡市橋梁長寿命化修繕計画の進捗と課題を追う
福岡市橋梁長寿命化修繕計画の進捗と課題を追う
福岡市が管理する橋梁は約2,000橋(橋長2~750m)。橋の構造種別には、コンクリート橋、鋼橋などがあるが、同市の場合…
  • 1
  • 2