HOME > コロナ 企業・経済

コロナ 企業・経済

 新型コロナウィルス関連の企業、経済ニュースを配信。
2021年06月23日 06:00

【コロナ禍で明暗分かれるラーメン業界(5)】巣ごもり需要で生まれた変化 カップ麺から袋麺へシフト進む

  コロナウイルスの感染拡大は、さまざまな業界に大きな影響をおよぼしている。コロナ対策は人々に行動変容を求め、結果として外食産業が没落し、内食・中食が一般的なものとなった...

2021年06月23日 06:00

【コロナ禍で明暗分かれるラーメン業界(4)】21年3月期は巣ごもり需要で過去最高益 2度の転機を乗り越えたブランド力

  西日本を中心に「棒ラーメン」で高い知名度を誇る(株)マルタイ。創業一族から福岡銀行、西部ガスホールディングス(株)へと経営が受け継がれてきた。かつては経営危機に陥った時期もあったが...

2021年06月22日 17:30

【コロナ禍で明暗分かれるラーメン業界(3)】無視できない存在に躍り出る

  2015年11月、豚骨が主流の福岡のラーメン業界を揺るがす超新星が現れた。「元祖トマトラーメンと辛めんの店 三味(333)」だ...

2021年06月22日 11:26

【コロナ禍で明暗分かれるラーメン業界(2)】コロナ禍の店舗型ラーメン店4社 特徴の違いが明暗を分けた

  群雄割拠の福岡ラーメン業界。新店舗が続々とオープンしているが、競争に敗れて閉店に追い込まれる店舗も少なくない。「一風堂」「一蘭」「一幸舎」「龍の家」を展開する4社を比較する...

2021年06月22日 09:08

【コロナ禍で明暗分かれるラーメン業界(1)】アフターコロナをどう進む 時代に合わせた舵取りで黒字化へ

  福岡県民にとってなじみ深く、国内にとどまらず世界で活躍するラーメンチェーン店「一風堂」を運営する(株)力の源ホールディングスがコロナ禍とどう対峙しているのかを分析する...

2021年06月18日 06:00

【コロナで明暗企業(7)】SGホールディングス~親族間の抗争を勝ち抜いてきた創業家の栗和田会長が社長に復帰(4)

  1992年、東京佐川急便事件の責任を取り、当時会長職だった佐川清氏は会長を辞任。後継者と目されていた佐川急便の持ち株会社である清和商事の社長であった佐川正明氏も退任したため、急遽...

2021年06月17日 15:40

千鳥饅頭総本舗、「菓子業界全体で福岡の街を盛り上げていきたい」

  (株)千鳥饅頭総本舗は1630年に佐賀県久保田町で創業。現在、福岡県で36店舗、佐賀県1店舗、沖縄県1店舗の計38店舗を展開。2020年4月には福岡市博多区の川端通商店街内に本店を...

2021年06月17日 06:00

【コロナで明暗企業(7)】SGホールディングス~親族間の抗争を勝ち抜いてきた創業家の栗和田会長が社長に復帰(3)

  “ホメ殺し”には黒幕がいた。佐川急便社主の佐川清氏である。ジャーナリストの岩瀬達哉氏は『われ万死に値す-ドキュメント竹下登』(新潮文庫)で「佐川黒幕説」を論証している...

2021年06月16日 15:00

【コロナで明暗企業(7)】SGホールディングス~親族間の抗争を勝ち抜いてきた創業家の栗和田会長が社長に復帰(2)

  「竹下登センセイは日本一金儲けのうまい政治家です。偉大な政治家、竹下登センセイの新総理擁立に立ち上がろう」。1987年1月ごろから、右翼団体・日本皇民党の街宣車が永田町を駆けずり回...

2021年06月15日 17:08

【コロナで明暗企業(7)】SGホールディングス~親族間の抗争を勝ち抜いてきた創業家の栗和田会長が社長に復帰(1)

  青いしま模様のユニフォームでおなじみの佐川急便を傘下にもつSGホールディングス。新型コロナウイルスの感染拡大で巣ごもり消費が増え、業績が絶好調な同社で衝撃的な人事があった...

2021年06月09日 15:35

【飲食事業者の独立心、自尊心を育てよ!(9)】 ピンチをチャンスに変える、「今だからこそできること」を~博多石焼大阪屋

  博多・中洲にある「博多石焼 大阪屋」は、1926年創業の老舗料理店。創業者の西川清太郎氏が、当時はまだあまり知られていなかったアイスクリンを食べてもらおうと、大阪から福岡に出てきて...

2021年06月09日 09:50

コロナ禍に立ち向かう飲食店を紹介 中洲「ホウテン食堂」をレポート

  今回は、中洲にある中華ソバ屋「ホウテン食堂 奉天本家」をレポート。1954年(昭和29年)創業の同店の看板メニューは「奉天中華ソバ(通称:中洲ブラック)」...

2021年06月04日 14:09

2020年度の下請法運用状況 勧告・指導件数が13年連続過去最多を更新~コロナ関連、働き方改革関連事案も

  公正取引委員会は2日、2020年度の下請法の運用状況について、勧告が4件、指導が8,007件で、計8,111件であったと発表した。13年連続で過去最多を更新している...

2021年05月21日 15:12

【福岡県】大型商業施設に土日休業要請へ マルイ、大丸、岩田屋などが臨時休業

  福岡県は20日、1,000 m2を超える商業施設(生活必需サービスを除く)、運動施設・遊技場・遊興施設の一部、サービス業(生活必需サービスを除く)の施設に対して、土曜日・日曜日の休...

2021年05月21日 11:41

【倒産を追う】水素水生成器販売のエコモ・インターナショナル 国内市場低迷で海外に活路もコロナがトドメ

  水素水生成器の卸業者エコモ・インターナショナル(株)は4月9日、福岡地裁飯塚支部から破産手続開始決定を受けた。水素水関連商品の市場が低迷していたなか、取引先から訴訟を起こされ...

pagetop