2022年07月06日( 水 )
by データ・マックス

ららぽーと福岡

約20mの巨大なガンダム立像が屹立するフォレストパーク 福岡市中央卸売市場青果市場の跡地にオープンしたららぽーと福岡(福岡市博多区)に関連する記事・ニュースを配信。


「ららぽーと福岡の長期的ファン増やしたい」三井不動産
「ららぽーと福岡の長期的ファン増やしたい」三井不動産
 九州初進出となった大型商業施設「ららぽーと」(福岡市博多区)。消費や体験をのびのび楽しめる交流拠点として、また、周辺エリア活性化の契機として、早くも地域活性化に寄与している。
地方都市に大型店舗が相次ぎ進出|まちづくりvol.49 三井不動産 建設・不動産 企業・経済
【ゼオライト通信】ららぽーと福岡に浄水装置を納入
【ゼオライト通信】ららぽーと福岡に浄水装置を納入
創水プラントメーカーのゼオライト(株)(福岡市博多区)が発刊する『ZEOLITE TIMES』の記事をピックアップして紹介。今回はVOL.07(6月号)の記事「九州初進出!『ららぽーと福岡』へ井水浄水装置を納入しました」。
ゼオライト 企業・経済
ららぽーと福岡開業後の記事 まとめ
ららぽーと福岡開業後の記事 まとめ
 今週は『まちづくり』vol.48の特集「ららぽーと開業で変わる!?博多SOUTHと南区・大橋」関連記事がよく読まれていました。前回、開店前のららぽーと福岡関連の記事をまとめましたが、今回は開店後の記事をまとめました。
記事まとめ 企業・経済
ららぽーと至近「ブライトクロス博多」誕生へ
ららぽーと至近「ブライトクロス博多」誕生へ
 4月25日にオープンした「ららぽーと福岡」の周辺エリアでは、新築分譲マンションの開発ラッシュを迎えている。
博多SOUTH・竹下・大橋エリア|まちづくりvol.48 建設・不動産 企業・経済
ららぽーと福岡へはシェアサイクル?バス?徒歩?
ららぽーと福岡へはシェアサイクル?バス?徒歩?
 ゴールデンウィーク中に、ららぽーと福岡までの交通手段および混み具合について調査した。
博多SOUTH・竹下・大橋エリア|まちづくりvol.48 政治・社会
ららぽーと開業で変わる!?博多SOUTHと南区・大橋(4)
ららぽーと開業で変わる!?博多SOUTHと南区・大橋(4)
 さて、ここまでは博多SOUTHについて述べてきたが、ららぽーと開業による影響が色濃いと思われる、もう1つのエリアについて述べておこう。以前、本誌vol.26(20年7月末発刊)でも触れたことのある、南区・大橋エリアだ。
博多SOUTH・竹下・大橋エリア|まちづくりvol.48 企業・経済
ららぽーと開業で変わる!?博多SOUTHと南区・大橋(3)
ららぽーと開業で変わる!?博多SOUTHと南区・大橋(3)
 周辺エリアの博多SOUTHでは、ららぽーと福岡の開業前から分譲マンションの開発が相次いでいる
博多SOUTH・竹下・大橋エリア|まちづくりvol.48 企業・経済
【連載】福岡県議・後藤香織の「県政奮闘記」(11)~ガンダムとサザエさん
【連載】福岡県議・後藤香織の「県政奮闘記」(11)~ガンダムとサザエさん
 5月12日は、4月25日にオープンした「ららぽーと福岡」を県議会・県民生活商工委員会で視察しました。
福岡県議会議員 後藤香織 政治・社会
ららぽーと開業で変わる!?博多SOUTHと南区・大橋(2)
ららぽーと開業で変わる!?博多SOUTHと南区・大橋(2)
 ららぽーと福岡が立地する博多区那珂や隣接する竹下などのエリアは、1955年に福岡市に編入されるまでは「筑紫郡那珂町」だった。
博多SOUTH・竹下・大橋エリア|まちづくりvol.48 企業・経済
ららぽーと開業で変わる!?博多SOUTHと南区・大橋(1)
ららぽーと開業で変わる!?博多SOUTHと南区・大橋(1)
 福岡市博多区那珂の青果市場跡地で開発が進められていた「三井ショッピングパーク ららぽーと福岡」が4月25日、いよいよ開業を迎えた。
博多SOUTH・竹下・大橋エリア|まちづくりvol.48 企業・経済
「棲みごこち」と商業はどこまで混ざるか【1】 人口減少下にあるべき商業とは(前)
「棲みごこち」と商業はどこまで混ざるか【1】 人口減少下にあるべき商業とは(前)
 都心部の超高層マンションを売り切ったお金で開発費を払い、残りを利益として手に入れる。有名なショップを組み合わせて呼び込めば、人が集まる。そんな開発型の利益モデルは、今やほとんどの地方都市にとって参考にならないものだ。
博多SOUTH・竹下・大橋エリア|まちづくりvol.48 企業・経済 松岡秀樹
「νガンダムは伊達じゃない!」ららぽーと福岡オープン
「νガンダムは伊達じゃない!」ららぽーと福岡オープン
 天神ビッグバンなど、再開発ラッシュに沸く福岡市に本日(25日)、新たな“顔”とも言える大型商業施設がオープンした。巨大な「RX-93ffν(ニュー)ガンダム」像がシンボルの「三井ショッピングパーク ららぽーと福岡」だ。
企業・経済 開店・閉店
ららぽーと福岡関連記事 まとめ
ららぽーと福岡関連記事 まとめ
 オープン日(4月25日)が近づき、ららぽーと福岡関連の記事がよく読まれています。  今回は、同施設に関する記事をまとめました。
記事まとめ 企業・経済
キッザニア福岡、7月31日開業へ~ららぽーと福岡
キッザニア福岡、7月31日開業へ~ららぽーと福岡
 「キッザニア」の企画・運営を行うKCJ GROUP(株)は、「三井ショッピングパーク ららぽーと福岡」内で運営する「キッザニア福岡」を7月31日に開業すると発表した。
企業・経済 開店・閉店
久原本家、ららぽーとに料理教室など体験型店舗を出店
久原本家、ららぽーとに料理教室など体験型店舗を出店
 久原本家グループの(株)久原本家は、25日にオープンする「三井ショッピングパーク ららぽーと福岡」に新業態の体験型店舗「久原本家 ららぽーと福岡店」を出店する。
久原本家グループ 企業・経済
ららぽーとに福岡市内2店舗目のロフト誕生へ
ららぽーとに福岡市内2店舗目のロフト誕生へ
 (株)ロフトは、4月25日にグランドオープンをはたす「ららぽーと福岡ロフト」の2階に、福岡市内では2店舗目となる「ららぽーと福岡ロフト」をオープンすると発表した。
一般 企業・経済 開店・閉店
「ららぽーと福岡」4月25日開業
「ららぽーと福岡」4月25日開業
三井不動産(株)と九州電力(株)、西日本鉄道(株)は24日、大型商業施設「三井ショッピングパーク ららぽーと福岡」を4月25日に開業すると発表した。
一般 企業・経済
2021年下半期 福岡市の開発動向、マンション供給戸数で博多区が台頭
2021年下半期 福岡市の開発動向、マンション供給戸数で博多区が台頭
福岡市内に設置された標識情報を基に、市内における2021年下半期(7~12月)の開発動向を追った。
商業・住居・工業が混在 福岡・吉塚|まちづくりvol.44 企業・経済 建設・不動産 九州旅客鉄道 明治産業
福岡再開発2022 大規模プロジェクトが目白押し(後)
福岡再開発2022 大規模プロジェクトが目白押し(後)
19年1月に始動が宣言された、もう1つの再開発プロジェクト「博多コネクティッド」。博多駅から半径約500mの約80haを対象エリアに、容積率などの規制緩和や国の金融支援、税制優遇などによって、耐震性の高い先進的なビルへの建替えを促していくほか、交通基盤拡充などによって都市機能の向上を図っていこうというプロジェクト
商業・住居・工業が混在 福岡・吉塚|まちづくりvol.44 一般 企業・経済 福岡地所 九州旅客鉄道
福岡再開発2022 大規模プロジェクトが目白押し(前)
福岡再開発2022 大規模プロジェクトが目白押し(前)
福岡市博多区那珂の青果市場跡地で、九州初進出となる「ららぽーと」の開業に向けての工事が着々と進んでいる。
商業・住居・工業が混在 福岡・吉塚|まちづくりvol.44 一般 企業・経済 天神ビッグバン 福岡地所
  • 1
  • 2