HOME > 産業廃棄物

産業廃棄物

2019年08月09日 10:46

北九州市の産廃業者に法令違反 市の管理体制にも疑問

  北九州市の産業廃棄物処理業者2社が、廃棄物処理法により提出が義務付けられている「廃棄物管理票交付等状況報告書」を提出していなかったことが、同市への公文書開示請求により判明した。

2019年07月29日 09:07

トラブル頻発が表面化した産廃業者(5)判決言い渡しも控訴へ

  大分市の産廃処分場運営の(株)大分大和(同市片島、根本学代表)がここ数年間で過去の取引先を相手に訴訟を頻発させている。トラブルの要因を見ていくと、経営者の交代がその根本にある。関係...

2019年07月18日 16:00

【裁判事件簿】産廃処分場の運営をめぐる保証金1億円返還請求

  広島県と福岡県の産業廃棄物処理業者2社が、山口県内で最終処分場を運営する同業者に対し、1億円の保証金返還を求める裁判が福岡地裁で進行中だ。

2019年06月19日 16:16

北九州市の産廃業者、大阪の廃棄物を宮崎へ 指導要綱に違反

  福岡県北九州市の産業廃棄物処理業者が、宮崎県の産業廃棄物に関する指導要綱に違反していることが市への情報公開請求で判明。大阪府や山口県で排出された産業廃棄物を北九州市にある自社の中間...

2019年06月13日 11:21

破綻した産廃業者の残置物 福岡県の業界団体が撤去へ

  事業を停止した福岡県内の産業廃棄物処理業者が残した大量の産業廃棄物を県の業界団体「(公社)福岡県産業資源循環協会」が撤去することが関係者への取材でわかった。大量の産業廃棄物が残され...

2019年06月10日 16:24

熊本県 産業廃棄物指導要綱見直しへ

  熊本県は産業廃棄物指導要綱の位置づけを明確化し、施設設置に係る事前協議の手続きの効率性を高めることを目的に、同指導要綱などの見直しを進めている。現在見直しが進められている内容は、廃...

2019年06月10日 10:15

行き場失う日本の「廃プラ」狙う インド人が飛び込みで買付

   中国や東南アジア諸国にまで、日本の廃プラスチックの輸入禁止が広がっている。そのため、日本の廃プラの行き先がいまだに決まっていない。この状況に目をつけてか、先日福岡県内の産廃業...

2019年06月06日 14:56

再開見えぬ産廃処分場の今

  福岡市博多区にある金隈産廃処分場は、(株)和幸商会が昨年10月28日まで運営していた。同社は産廃処分業許可を更新できずに、許可期限が切れたため、閉鎖されたままだ。数年前から処分場の...

2019年05月29日 14:23

福岡市内の産廃処分場に裁判所から公示書

  福岡市博多区の金隈産廃処分場は2018年10月28日をもって稼働を停止している。同処分場を運営していた(株)和幸商会の産廃処分業許可の期限が切れたためだ。門扉は堅く閉ざされ、人や重...

2019年05月22日 09:33

木くず4t燃やし廃掃法違反容疑で書類送検

  福岡県警折尾署は5月20日、廃棄物処理法違反(焼却禁止)の疑いで福岡県内の3つの会社と会社役員ら4名を地検小倉支部に書類送検した。

2019年05月20日 12:15

熊本の産廃業者が義務違反 県に処理実績報告書提出せず

  熊本県の産業廃棄物処理業者が、年度終了後に許可主体である県に提出を義務付けられている産業廃棄物の処理実績報告書の一部の提出を怠っていたことが県への取材でわかった。

2019年04月11日 14:35

トラブル頻発が表面化した産廃業者(3)埋立権の契約を反故

   大分市の産廃処分場運営の(株)大分大和(同市片島、根本学代表)がここ数年間で過去の取引先を相手に訴訟を頻発させている。トラブルの要因を見ていくと、経営者の交代がその根本に...

2019年04月10日 13:29

トラブル頻発が表面化した産廃業者(2)理不尽な提訴理由

   大分市の産廃処分場運営の(株)大分大和(同市片島、根本学代表)が、ここ数年間で過去の取引先を相手に訴訟を頻発させている。トラブルの要因を見ていくと、経営者の交代がその根本...

2019年04月04日 10:19

トラブル頻発が表面化した産廃業者(1) 背景に相次ぐ株主交代

  ここ数年間で過去の取引先を相手に訴訟を頻発させている大分市の産廃処分場運営の(株)大分大和(大分市片島、根本学代表)。トラブルの要因を見ていくと、経営者の交代がその根本にある。関...

2019年03月29日 14:55

大分の産廃業者、係争頻発で業界関係者に警戒感

   大分市内にある産業廃棄物の最終処分場を運営する会社が過去3年間で、元取引先を次々に訴えていることが関係者への取材で明らかになった。事情を知った複数の業界関係者からは懸念の声が...

pagetop