2022年05月18日( 水 )
by データ・マックス

 2月28日、経済情報誌『I・B』を発行する(株)データ・マックスでは、建設・不動産需要の高まりを受け、九州の建設・不動産業界に焦点を当てた情報誌『I・Bまちづくり』を創刊いたします。

 九州で注目の再開発や熊本の復興状況、地方の魅力あるエリア、注目サービスや注目企業を取り上げてまいります。こちらでは、掲載記事の一部を公開いたします。

■媒体概要
名称:『I・Bまちづくり』
形態:A4版/オールカラー
発刊:偶数月(下旬発刊)
発行:5,000部

天神の奥座敷 西中洲|まちづくりvol.12

確認しておきたい定年退職後の再雇用制度
確認しておきたい定年退職後の再雇用制度
人手不足が深刻化するなかで、高齢者の活用も重要なポイントになります。定年を60歳とする会社が多いかと思いますが、65歳未…
将来的な役員退職金に備える
将来的な役員退職金に備える
中小企業の経営者にとって、事業承継は非常に重要ですが、同時に難しい課題でもあります。近年、経営者の年齢が上がっており、2…
海外水ビジネス市場で「チーム北九州」に勝機はあるのか?
海外水ビジネス市場で「チーム北九州」に勝機はあるのか?
2018年度の下半期、北九州ウォーターサービス(株)(本社:北九州市小倉北区、富増健次社長、以下、KWS)が関わる海外案…
五輪後もインフラ需要で堅調 資格取得でキャリアアップを!
五輪後もインフラ需要で堅調 資格取得でキャリアアップを!
今の建設業界は、「技術者は減っているが、収益が伸びている」状況にあります。建設業の利益を押し上げた主な要因としては、20…
福岡北九州高速道路公社 これまでの歩みと課題
福岡北九州高速道路公社 これまでの歩みと課題
福岡北九州高速道路公社は、福岡県、福岡市、北九州市の出資により、1971年11月に設立された地方道路公社だ。福岡都市高速…
福岡都市高速6号線建設現場レポート
福岡都市高速6号線建設現場レポート
福岡都市高速6号線(延長約2.5km、東区香椎浜〜東区みなと香椎)の建設が進められている。6号線は、福岡都市高速1号線の…
松本組 国土交通省 九州地方整備局
屋台条例施行から5年 「福岡らしい屋台文化」は守られているか?
屋台条例施行から5年 「福岡らしい屋台文化」は守られているか?
「福岡市屋台基本条例」(以下、屋台条例)が2013年9月に施行されてから、5年が経過した。17年4月には、「名義貸し」な…
再生による賑わいの創出 北九州市リノベーションまちづくり
再生による賑わいの創出 北九州市リノベーションまちづくり
人口減少や高齢化などを背景として、全国各地の地方都市で中心市街地などの衰退や空洞化が深刻な問題となっている。そうしたなか…
地域の計画が保証されない時代に突入 今こそ“人ありき”に戻るべき
地域の計画が保証されない時代に突入 今こそ“人ありき”に戻るべき
九州工業大学大学院工学研究院建設社会工学研究系准教授徳田光弘氏(一社)リノベーションまちづくりセンター代表理事日本各地で…
インバウンド効果で人気の湯布院 新たな投資先として脚光を浴びる
インバウンド効果で人気の湯布院 新たな投資先として脚光を浴びる
airBest(株)対前年比200%超の人気観光地九州における民泊の第一人者であるairBest(株)(エアベスト)。同…
airBest airBest
これまでの渋谷、これからの渋谷。 「100年に一度の再開発」を期に「世界のSHIBUYA」へ(後)
これまでの渋谷、これからの渋谷。 「100年に一度の再開発」を期に「世界のSHIBUYA」へ(後)
東京急行電鉄(株)都市創造本部渋谷戦略事業部副事業部長太田雅文氏――そういえばリオ五輪の際には、閉会式で渋谷が登場しまし…
これまでの渋谷、これからの渋谷。 「100年に一度の再開発」を期に「世界のSHIBUYA」へ(前)
これまでの渋谷、これからの渋谷。 「100年に一度の再開発」を期に「世界のSHIBUYA」へ(前)
東京急行電鉄(株)都市創造本部渋谷戦略事業部副事業部長太田雅文氏以前より「若者の街」として知られ、若者文化や情報の発信基…
風のそよぎは賑わいの声に変わる―― 小笹団地再生事業がまちづくりにはたす役割
風のそよぎは賑わいの声に変わる―― 小笹団地再生事業がまちづくりにはたす役割
緑豊かな丘陵地完成予想図福岡市中央区小笹。同地はかつて竹が生い茂る丘陵地として知られ、風がそよげば竹が鳴るような閑静なエ…
MICE誘致機能強化へ 「丸の内二重橋ビル」竣工式
MICE誘致機能強化へ 「丸の内二重橋ビル」竣工式
三菱地所、東京商工会議所および東京會舘は、千代田区丸の内三丁目で開発してきた「丸の内二重橋ビル」を10月15日に竣工し、…
人とまちを元気にする コーポラティブハウスを推進
人とまちを元気にする コーポラティブハウスを推進
(株)無重力計画住まい手の自由設計(株)無重力計画井本重美代表「お住まいになる方々が自由な発想で設計ができ、間取りや仕上…
集めて・混ぜて・つなげて・尖らせる 新しい価値の創発へ(後)
集めて・混ぜて・つなげて・尖らせる 新しい価値の創発へ(後)
(一社)まちはチームだ代表理事岡秀樹氏(コワーキングスペース秘密基地代表)つながらないと生きていけない社会に――16年に…
HOA
ストック活用により新たな価値を生み出す 現代における新たなかたちの『家守』(後)
ストック活用により新たな価値を生み出す 現代における新たなかたちの『家守』(後)
(株)北九州家守舎代表取締役遠矢弘毅氏敷地に価値なし、エリアに価値あり――ここ小倉・魚町の人の流れの変化については、いか…
今、糸島に進出するメリット 産業団地への期待と課題
今、糸島に進出するメリット 産業団地への期待と課題
「前原IC南産業団地」は、約36.4haの広大な敷地をもつ糸島屈指の産業拠点。その名の通り、西九州自動車道・前原ICに隣…
糸島 やますえ 伊都便り
集めて・混ぜて・つなげて・尖らせる 新しい価値の創発へ(前)
集めて・混ぜて・つなげて・尖らせる 新しい価値の創発へ(前)
(一社)まちはチームだ代表理事岡秀樹氏(コワーキングスペース秘密基地代表)国土交通省では現在、イノベーションの創出を促す…
HOA
ストック活用により新たな価値を生み出す 現代における新たなかたちの『家守』(前)
ストック活用により新たな価値を生み出す 現代における新たなかたちの『家守』(前)
(株)北九州家守舎代表取締役遠矢弘毅氏江戸時代における長屋の大家である「家守(やもり)」は、借地管理から家賃徴収、店子の…
  • 1
  • 2