2021年12月01日( 水 )
by データ・マックス

南海トラフ

【再掲】2050年代を見据えた福岡のグランドデザイン構想(48)~広域防災ステーション構想
【再掲】2050年代を見据えた福岡のグランドデザイン構想(48)~広域防災ステーション構想
C&C21研究会理事下川弘氏「首都直下型大地震」や「南海トラフ大地震」など、今後30年以内に70%以上の確率で、…
政治・社会 2050年代を見据えた福岡のグランドデザイン構想
【再掲】2050年代を見据えた福岡のグランドデザイン構想(1)~はじめに
【再掲】2050年代を見据えた福岡のグランドデザイン構想(1)~はじめに
C&C21研究会理事下川弘氏5月から全61回にわたり連載した「2050年代を見据えた福岡のグランドデザイン構想」…
政治・社会 新型コロナウイルス ニュース 福岡・北九州 コロナ コロナ 政治・社会 2050年代を見据えた福岡のグランドデザイン構想
【富士山大噴火、その時】噴火のリスクとその影響(5)
【富士山大噴火、その時】噴火のリスクとその影響(5)
京都大学レジリエンス実践ユニット特任教授・名誉教授鎌田浩毅氏富士山噴火と南海トラフ巨大地震の連動連載「【富士山大噴火、そ…
政治・社会 富士山噴火
【富士山大噴火、その時】噴火のリスクとその影響(4)
【富士山大噴火、その時】噴火のリスクとその影響(4)
京都大学レジリエンス実践ユニット特任教授・名誉教授鎌田浩毅氏富士山の山体崩壊食べ物には安全に食べられる「賞味期限」がある…
政治・社会 富士山噴火
【富士山大噴火、その時】噴火のリスクとその影響(3)
【富士山大噴火、その時】噴火のリスクとその影響(3)
京都大学レジリエンス実践ユニット特任教授・名誉教授鎌田浩毅氏富士山の噴火予知前回は現在の富士山が「噴火スタンバイ状態」に…
政治・社会 富士山噴火
【富士山大噴火、その時】噴火のリスクとその影響(2)
【富士山大噴火、その時】噴火のリスクとその影響(2)
京都大学レジリエンス実践ユニット特任教授・名誉教授鎌田浩毅氏東日本大震災は「大地変動の時代」の幕開け富士山は活火山である…
政治・社会 富士山噴火
【富士山大噴火、その時】噴火のリスクとその影響(1)
【富士山大噴火、その時】噴火のリスクとその影響(1)
京都大学レジリエンス実践ユニット特任教授・名誉教授鎌田浩毅氏火山灰の被害とその対策日本を代表する最高峰の富士山は、いつ噴…
政治・社会 富士山噴火
「噴火スタンバイ状態」の富士山、噴火で溶岩流だけでなく都市インフラ停止も
「噴火スタンバイ状態」の富士山、噴火で溶岩流だけでなく都市インフラ停止も
風光明媚な姿で知られる富士山だが、京都大学レジリエンス実践ユニット特任教授・名誉教授・鎌田浩毅氏の「【富士山大噴火、その…
政治・社会 富士山噴火
藤井聡座長に聞く、我が国の国土強靭化はどれだけ進んだのか?(前)
藤井聡座長に聞く、我が国の国土強靭化はどれだけ進んだのか?(前)
ナショナル・レジリエンス(防災・減災)懇談会座長藤井聡氏内閣官房は2013年、「強くてしなやかな国」をつくるための「レジ…
スーパーシティ候補地 北九州の歩み|まちづくりvol.37
地域の守り手として大分県建設業協会の役割と実績(前)
地域の守り手として大分県建設業協会の役割と実績(前)
(一社)大分県建設業協会新3Kを目指して日本全国で、年々激甚化・広域化している自然災害。九州においても、熊本地震(201…
県都と泉都 大分 別府|まちづくりvol.34
国交省が学生と意見交換会、コロナ禍で異変?東京一極集中
国交省が学生と意見交換会、コロナ禍で異変?東京一極集中
国土交通省は3月11日、国土の長期展望に係る意見交換会「学生と東京一極集中の是正について考える」をウェブ上で開催した。高…
県都と泉都 大分 別府|まちづくりvol.34
南海トラフ巨大地震への備えを引き続き啓発~宮崎県が被害想定の更新結果を発表
南海トラフ巨大地震への備えを引き続き啓発~宮崎県が被害想定の更新結果を発表
3月23日、宮崎県は南海トラフ内全体でM9クラスの地震が発生した場合の同県における地震・津波および被害の想定について最新…
政治・社会
最も重要な任務は九州の人々を「災害から守る」こと
最も重要な任務は九州の人々を「災害から守る」こと
国土交通省九州地方整備局長伊勢田敏氏九州ではここ数年、熊本地震や福岡県北部豪雨、西日本豪雨などの大規模災害が相次ぎ、国民…
九大跡地の未来図|まちづくりvol.11
南海トラフ地震 被害総額1,410兆円の「国難」クラス 土木学会が推計
南海トラフ地震 被害総額1,410兆円の「国難」クラス 土木学会が推計
土木学会のレジリエンス委員会は7日、甚大な被害が想定される南海トラフ地震の被害推計を公表した。これによると、発災後20年…
一般 企業・経済
「郷土と地元を守る」崇高な理念で社会に貢献~一条工務店グループ(後)
「郷土と地元を守る」崇高な理念で社会に貢献~一条工務店グループ(後)
我が国の戸建て住宅業界でトップクラスの地位を誇り、沖縄を除く全国の営業拠点で事業を展開する一条工務店グループ。同グループ…
地域・文化
南海トラフへの備え~浜松市沿岸域防潮堤整備事業レポート
南海トラフへの備え~浜松市沿岸域防潮堤整備事業レポート
大手戸建住宅企業の(株)一条工務店(本社:東京都江東区、浜松本社:静岡県浜松市西区、宮地剛代表)のグループは、2012年…
建設・不動産 企業・経済