2024年07月17日( 水 )

 2017年、経済情報誌『I・B』を発行する(株)データ・マックスでは、建設・不動産需要の高まりを受け、九州の建設・不動産業界に焦点を当てた情報誌『I・Bまちづくり』を創刊いたしました。
 九州で注目の再開発や熊本の復興状況、地方の魅力あるエリア、注目サービスや注目企業を取り上げてまいります。こちらでは、掲載記事の一部を公開いたします。

■媒体概要
名称:『I・Bまちづくり』
形態:A4版/オールカラー
発刊:毎月(下旬発刊)
発行:5,000部

熊本 TSMC EFFECT|まちづくりvol.60

建築家とは何か(前)「箱」から「場」へ構造転換(4)
建築家とは何か(前)「箱」から「場」へ構造転換(4)
 だから建築家(設計者)は、自分の選りすぐったメッセージと実績を武器に、仕事を探し続ける。しかし、建築の面白いところは、資金を出すオーナー主導だということ。
まちづくり 松岡秀樹 企業・経済 建設・不動産
建設プロセスをBIMでつなげ、サプライチェーンの統合目指す
建設プロセスをBIMでつなげ、サプライチェーンの統合目指す
 野原ホールディングス(株)(野原HD)は7月1日付で、建設DX推進事業を加速させる目的で、同社グループ4社を統合し「野原グループ(株)」を新設すると発表した。
野原ホールディングス株式会社 まちづくり 建設・不動産DX 企業・経済 建設・不動産
建築家とは何か(前)「箱」から「場」へ構造転換(3)
建築家とは何か(前)「箱」から「場」へ構造転換(3)
 60年代の終わりから70年代にかけて、建築家が取り組むべき社会の要請として“都市に住む”という主題が浮上してきた。その主役を担ったのが「野武士」と呼ばれた建築家たち。
まちづくり 松岡秀樹 企業・経済 建設・不動産
スポーツと産業創出で描く、育成都市・鳥栖の未来(後)
スポーツと産業創出で描く、育成都市・鳥栖の未来(後)
 向門『さらなる子育て支援の充実を図りたいと考えています。市長就任前は、現在の物価高により小学校の給食費の値上げが決まっていました...
鳥栖市 まちづくり 政治・社会 佐賀 鳥栖 向門慶人
九州の観光産業を考える(8)スギ大径木の出番を国がお膳立て
九州の観光産業を考える(8)スギ大径木の出番を国がお膳立て
 多くの国民が悩まされている花粉症は社会問題だとして、政府が取り組む姿勢を見せた。
まちづくり 企業・経済 九州の観光産業を考える
建築家とは何か(前)「箱」から「場」へ構造転換(2)
建築家とは何か(前)「箱」から「場」へ構造転換(2)
 建築家はクライアントがあって初めて成り立つ仕事であるがゆえに、クライアントにきちんと説明できるように、常に考えながら空間をつくっていく姿勢をすべての授業のなかで叩き込まれる。
まちづくり 松岡秀樹 企業・経済 建設・不動産
スポーツと産業創出で描く、育成都市・鳥栖の未来(前)
スポーツと産業創出で描く、育成都市・鳥栖の未来(前)
 2月19日投開票の鳥栖市長選において、新人で元佐賀県議会議員・向門慶人氏が初当選をはたした。新たな鳥栖市のまちづくりに取り組む向門新市長に、話を聞いた。
鳥栖市 まちづくり 政治・社会 佐賀 鳥栖 向門慶人
糸島から全国へ、純国産メンマを展開
糸島から全国へ、純国産メンマを展開
 設立以来、一途に純国産メンマの製造・販売に取り組んできた(株)タケマン。同社は現在、ラーメン店を中心に、約1,500店舗との取引実績を有する。
株式会社タケマン まちづくり 福岡 企業・経済
【続】熊本TSMC進出の波紋とその衝撃(後)
【続】熊本TSMC進出の波紋とその衝撃(後)
 熊本市内の大学もTSMC(JASM)を中心とした半導体関連企業の集積に対応するための人材育成に取り組み始めた。
Japan Advanced Semiconductor Manufacturing株式会社 まちづくり 熊本 企業・経済 建設・不動産 TSMC
建築家とは何か(前)「箱」から「場」へ構造転換(1)
建築家とは何か(前)「箱」から「場」へ構造転換(1)
 規律と秩序を保ち、社会との親和性を図る指南役として“建築家”は存在する。しかし今、彼らの力が社会的に弱まってきているようだ。設計者は何を考えているのか──。
まちづくり 松岡秀樹 企業・経済 建設・不動産
地域に根ざす不動産業として、七隈エリアの将来を考える
地域に根ざす不動産業として、七隈エリアの将来を考える
 (株)アバンセの代表取締役会長・手嶋文博氏に、城南警察署の新設や地下鉄七隈線延伸開業で期待される七隈地域のまちづくりと、地元七隈地域とともに歩んだ事業展開について語ってもらった。
株式会社アバンセ まちづくり 企業・経済 建設・不動産
【福岡・七隈】花みずき通り商店会、地域の生活インフラ存続への取り組み
【福岡・七隈】花みずき通り商店会、地域の生活インフラ存続への取り組み
 3月、博多駅へ延伸開業した福岡市地下鉄七隈線。その七隈線・七隈駅から金山駅までの約1.2kmのエリアを中心に、新旧さまざまな商店が軒を連ねているのが「花みずき通り商店会」だ。
まちづくり 調崇史 地域・文化
【続】熊本TSMC進出の波紋とその衝撃(前)
【続】熊本TSMC進出の波紋とその衝撃(前)
 2022年9月にNetIB-NEWS上で「熊本TSMC進出の波紋とその衝撃」というタイトルで、半導体工場の建設状況のすさまじさとその影響・課題などについて論じた。それから1年経たずして、また大きな動きが出てきた。
Japan Advanced Semiconductor Manufacturing株式会社 まちづくり 熊本 企業・経済 建設・不動産 TSMC
若手が育つ独自の環境、「絶対品質」のため社内コラボも
若手が育つ独自の環境、「絶対品質」のため社内コラボも
 「私たちの業界は、職人の高齢化が問題となっています。ですが当社ではありがたいことに、たくさんの若手社員が活躍しています」──と(株)アクティスの河村貴夫社長は話す。
株式会社アクティス まちづくり 企業・経済 建設・不動産 建設業界 職人不足問題への提言
木造非住宅の普及には、建て方の標準化が必須
木造非住宅の普及には、建て方の標準化が必須
 住宅産業は競争激化や資材の高騰、大工や職人などの人材不足といった課題を抱えている──その解決策の1つが、今や住宅供給に欠かせないのがプレカット木材で、木材利用を非住宅分野へ拡大するカギとなるものだ。
株式会社キユーハウ まちづくり 企業・経済 建設・不動産
自社の強み活かした集大成、ついに新本社社屋が完成
自社の強み活かした集大成、ついに新本社社屋が完成
 (株)末永工務店は総合建設会社。昨年4月に創業65周年を迎え、その集大成ともいうべき新本社社屋がこのほど竣工した。
株式会社末永工務店 まちづくり 企業・経済 建設・不動産
熊本23年地価公示、中心市街地では濃淡も
熊本23年地価公示、中心市街地では濃淡も
 ここで県内の価格上位を見てみよう。1位は「熊本市中央区下通1-3-7」で他を大きく引き離す237万円/m2となったが、前年からは1.3%下落した。
まちづくり 熊本 企業・経済 建設・不動産
【GLC】南熊本で最大規模のマンション開発へ
【GLC】南熊本で最大規模のマンション開発へ
 熊本市の市有地(熊本技術専門学院跡)が入札により売却され、(株)グッドライフカンパニー(東証スタンダード)が取得していたことがわかった。
株式会社グッドライフカンパニー まちづくり 企業・経済 建設・不動産
「心」の雑学(3)選択しているようでさせられている
「心」の雑学(3)選択しているようでさせられている
  今日はどんな服装にしよう、車はどの車種に買い替えしよう―我々の生活は、大小さまざまな選択の機会で溢れている。
まちづくり 地域・文化 「心」の雑学
令和の採用活動ノウハウ(10・前)新卒採用はいつ始めどう動けばいい?
令和の採用活動ノウハウ(10・前)新卒採用はいつ始めどう動けばいい?
 今回は、2025年卒の採用スケジュールを参考にして、1年間を通して新卒採用は「いつ」「どのように」活動すればいいのかを考えたいと思います。
まちづくり 企業・経済 採用活動 令和の採用活動ノウハウ
  • 1
  • 2