2024年07月21日( 日 )

 2017年、経済情報誌『I・B』を発行する(株)データ・マックスでは、建設・不動産需要の高まりを受け、九州の建設・不動産業界に焦点を当てた情報誌『I・Bまちづくり』を創刊いたしました。
 九州で注目の再開発や熊本の復興状況、地方の魅力あるエリア、注目サービスや注目企業を取り上げてまいります。こちらでは、掲載記事の一部を公開いたします。

■媒体概要
名称:『I・Bまちづくり』
形態:A4版/オールカラー
発刊:毎月(下旬発刊)
発行:5,000部

福岡周縁部で進むマンション開発|まちづくりvol.55

「15分都市」という都市計画理論(後)
「15分都市」という都市計画理論(後)
 論文は最後に15分都市のキーワードを4つ提示している。1つは「密度」である。15分都市では1km四方(時速4kmで歩いて15分)の計画を想定している。
国土交通省 まちづくり 企業・経済
「15分都市」という都市計画理論(前)
「15分都市」という都市計画理論(前)
 15分都市理論の大元となったパリ大学の都市理論家カルロス・モレノ氏の論文を紹介し、日本における理論展開と実装の可能性について言及したい。
まちづくり 企業・経済
福岡周縁部のマンション開発状況(7)
福岡周縁部のマンション開発状況(7)
 福岡市西区姪浜は、福岡市地下鉄・JR九州ともに姪浜駅を設置しているほか、九州自動車道とも接続する福岡都市高速・姪浜ICを擁するなど、交通利便性が高いエリアだ。
糸島市 まちづくり 姪浜 福岡市域 福岡 企業・経済 建設・不動産
九州の観光産業を考える(3)祝杯あってのスポーツツーリズム
九州の観光産業を考える(3)祝杯あってのスポーツツーリズム
 世界最大のスポーツイベントは、観光交流まちづくりの縮図に見える。全国旅行支援の顛末はひとまず置いておいて、サッカーW杯2022を通したスポーツの地域振興策について考えてみたい。
まちづくり 企業・経済 九州の観光産業を考える
福岡周縁部のマンション開発状況(6)
福岡周縁部のマンション開発状況(6)
 太宰府天満宮や多くの特別史跡・史跡を擁し、毎年多くの観光客が訪れる観光都市である太宰府市だが、交通利便性にも優れ、福岡都市圏のベッドタウンとしての住宅開発も進んできた。
まちづくり 那珂川 筑紫野 福岡 太宰府 企業・経済 建設・不動産
艶街千早~艶と顔の見える学びの連鎖を~(6)
艶街千早~艶と顔の見える学びの連鎖を~(6)
 新人や、再出発をする転職者、新たな分野への挑戦者など、若い人を応援する調理スキル取得のための飲食塾を運営しているG-FACTORY。店舗併設の“実践料理人スクール”が注目を浴びている。
まちづくり 松岡秀樹 企業・経済 建設・不動産
「住宅会社にも検討していただきたい」配管や温水器の長寿命化にも
「住宅会社にも検討していただきたい」配管や温水器の長寿命化にも
 マンション管理などを手がける(株)サンアクアは2022年12月、新規事業・セントラル浄水器の販売を開始した。
株式会社サンアクア まちづくり 企業・経済 建設・不動産
時間外労働の割増賃金率の引き上げ
時間外労働の割増賃金率の引き上げ
 労働基準法では、法定労働時間を超える労働に対して、通常よりも割増した賃金を支払うことが義務付けられています。
まちづくり 企業・経済 岡本綜合法律事務所
福岡周縁部のマンション開発状況(5)
福岡周縁部のマンション開発状況(5)
 22年に市制施行50周年を迎えた大野城市は、古くから博多と太宰府とを結ぶ交通の要衝として栄え、現在も九州自動車道や福岡都市高速道路、国道3号などの主要道路のほか、JR鹿児島本線と西鉄天神大牟田線が通るなど、交通利便性が非常に高いことが特徴の市だ。
まちづくり 福岡 大野城 企業・経済 建設・不動産
艶街千早~艶と顔の見える学びの連鎖を~(5)
艶街千早~艶と顔の見える学びの連鎖を~(5)
 ソフトスキルは社会人の新しい評価指標として注目を浴び始めているが、聞く力、話す力、アイデアを引き出す力、人を巻き込む力など、ソフトスキルの範疇にはさまざまな基礎的側面も含まれ、これは常に磨き続け、ここまで行けば満たされるといったゴールのある学びではない。
まちづくり 松岡秀樹 企業・経済 建設・不動産
令和の採用活動ノウハウ(5)地方企業の新卒採用は大学生の生の声がカギ
令和の採用活動ノウハウ(5)地方企業の新卒採用は大学生の生の声がカギ
 企業と学生の距離が近づき、直接つながることが容易になった今の時代において、地方企業はどのように採用活動をすれば良いのでしょうか。
まちづくり 企業・経済 採用活動 令和の採用活動ノウハウ
福岡周縁部のマンション開発状況(4)
福岡周縁部のマンション開発状況(4)
 福岡市に隣接し、ベッドタウンとしての発展を遂げてきた春日市。九州の市のなかで最も小さい14.15㎞2の市域は、大きな河川や山がなく、高低差約150mと平坦な地形が多くて自然災害の影響を受けにくいという地理的な特性をもつ。
まちづくり 企業・経済 建設・不動産
福岡の人が住みたいマンションは?(後)
福岡の人が住みたいマンションは?(後)
 福岡には、全国的に人気の住みたいまちがあるという。では、もう少し掘り下げて、具体的にどこに住んで何を期待しているのか、以下の内容で街頭アンケートを行った。
まちづくり 企業・経済 建設・不動産
「ビーロット大名ビル」が完成、大名・赤坂でオフィスビル投資続々
「ビーロット大名ビル」が完成、大名・赤坂でオフィスビル投資続々
 福岡エリアで積極投資を進める不動産会社の(株)ビーロット(東証プライム)。同社が投資する「ビーロット大名ビル」(大名2丁目)が10月に竣工した。
株式会社ビーロット まちづくり 企業・経済
艶街千早~艶と顔の見える学びの連鎖を~(4)
艶街千早~艶と顔の見える学びの連鎖を~(4)
 ソフトスキルは社会人の新しい評価指標として注目を浴び始めているが、聞く力、話す力、アイデアを引き出す力、人を巻き込む力など、ソフトスキルの範疇にはさまざまな基礎的側面も含まれ、これは常に磨き続け、ここまで行けば満たされるといったゴールのある学びではない。
まちづくり 松岡秀樹 企業・経済 建設・不動産
福岡周縁部のマンション開発状況(3)
福岡周縁部のマンション開発状況(3)
 西鉄天神大牟田線の雑餉隈駅から南にかけては、福岡県と福岡市が事業主体として「西鉄天神大牟田線連続立体交差事業」を進めてきた。
まちづくり 企業・経済 建設・不動産
福岡の人が住みたいマンションは?(前)
福岡の人が住みたいマンションは?(前)
 福岡には、全国的に人気の住みたいまちがあるという。では、もう少し掘り下げて、具体的にどこに住んで何を期待しているのか、以下の内容で街頭アンケートを行った。
まちづくり 企業・経済 建設・不動産
艶街千早~艶と顔の見える学びの連鎖を~(3)
艶街千早~艶と顔の見える学びの連鎖を~(3)
 東京一極集中で「地方消滅」が叫ばれている。政府は過疎地域への移住を推奨し、空き家を安く貸すなどの対応をしているが、こうした過度な人獲り合戦はやめるべきだ。
まちづくり 松岡秀樹 企業・経済 建設・不動産
京町家に見る 築古空き家の活用事例
京町家に見る 築古空き家の活用事例
 国土交通省は2022年10月、新たな地域価値の共創を実現するうえでの課題と対応の方向性について検討を行うべく、“「ひと」と「くらし」の未来研究会Season3”を始動した。
国土交通省 まちづくり 企業・経済
24時間戦えますか?夜も目立つディスプレイPart1
24時間戦えますか?夜も目立つディスプレイPart1
 当社が手がけているのは、ディスプレイ事業です。わかりやすくお伝えすると、「のぼり旗」「幕」「看板」で、近隣住民に対する認知を上げる支援を行っています。
エンドライン株式会社 まちづくり 企業・経済
  • 1
  • 2